ペパーミントの魔術師

ご挨拶が遅くなりました。
引っ越し先でも同じタイトルで
継続しております。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

なんだかルパンみたいだったよ~?(^_^;)~「ミッション:インポッシブル ローグネイション」~

2015-08-11 13:54:03 | 映画

予告でさんざん見たアレが本編とまったく関係なくいきなりでてきて、こんなの序の口やでってかましてくる。
つかみはOKってか?・・・冒頭から命はりすぎでしょ。Σ(゜д゜lll)


007と違って、も少しチーム戦だと思ってたんですよ、内心。
だもんだから今回はあれれれれ?って。

このふたりほとんど出番がない。
ジェレミーレナーがほとんどスーツ姿で文句ばっかいうててショボーン・・・
濱田岳もちっとアクションやってよ。(違)



嘘発見器にしょっちゅうかけられたり、おとなしくデスクワーク(爆)させられてるってのはやりきれないですね~。
・・・にしてもようごまかせるのね。ベンジーすごいわ。拍手。(;´∀`)
んでもって、巻き込まれる形で一番大変な目にあうのもこのひと。
ワールドエンドを見たあとだからか個人的にサイモンペッグってすんごい好きになっちゃってね。
お茶目だけどかっこよくも見えたりして、MIシリーズではムードメーカーなんだけど今回ものすごがんばってて花まるでした。


 
バイクのチェイスかっこよかったですね~。(*^_^*)  にしても今回のほぼ主役はこの方レベッカファーガソンが演じていたイルサ。
イーサンハントを助けたり裏切ったりとなんだか峰不二子みたく大暴れしてくれます。
 


車だったり、バイクだったりのチェイスは手に汗にぎるもんだったし、
飛行機にしがみついたり、水中で死にそうになったりと
トムちんはかなりハードなアクションをこなしていたはずなんですわ、涼しい顔して。
それでも後で考えるとどうもイルサのほうが印象に残ってたりなんかしてね・・・。
終わりの方で、ナイフ1本のタイマン勝負があるんだけどもホントならこういうのもイーサンがやるんとちゃうん?
トムクルーズにあれこれ求めすぎてるんかな~・・・。十分動いてるはずなのに。

ジャッキー・チェンのそれと比べたらだめだけど、さてシリーズとして続けられても
イーサンハントがどこまで派手なアクションができるのか・・・みたいなことになってくるんですよね。
回を重ねるごとに無茶のレベルがどんどんあがっていくのに年はとっていく、この手の作品の俳優さんみんなに共通の悩みなんでしょうけども。




何が物足りなかったのだろう・・・・・

あそこまでして命懸けで盗んできて、英国首相まで巻き込んでどえらいことしてんのに
ファイルって・・・そんだけかいっっていう(わわわわわ)




水のなかでそないに息が続かないっていうあの金庫のシーンは自分で想像できるじゃないですか。
うわ~どないすんねん、絶対無理やんって見てるこっちが苦しくなってくるくらい臨場感があって、
ベンジーが監視カメラの前を歩くだけでハラハラハラハラしてほんまにどないなるねんてこっちが息を止めてた。
ド派手なアクションシーンがいっぱいあるのに、あのシーンがいちばんやきもきしたし入り込めたような気がするのな。
でも、
ノーヘルであんなコケ方して大丈夫なわけないやんてのはやりすぎで、現実離れしてしまうんだわ。


・・・そっか、派手にやればええってもんでもないのか。



あるはずのないシンジケートを追ってむちゃくちゃなことばっかするから
目の上のたんこぶなイーサンハントもろともIMF潰してまえ~っていう危機に直面しながら
結果的に親玉を捕まえたことで、
イーサンどうぞ好きにやってええよ~ってなお墨付きをもらうまでのおはなしになって。(爆)


もしくはイーサンハントが女スパイに振り回されましてんっていうおはなしになってしまってて。(え)



MIシリーズ4本とも見てる、内容はすっかり忘れちゃってるけど。(わわわわわ)
・・・そういや奥さんいませんでしたっけ?仕事がら離れ離れになってしもて会えなくなってしまったひとが。
そういう切ない系もたしかあったとおもうんですけども。


どこかイギリスの香りがした分余計に007寄りになってしまった感が否めなかったのは私だけ?



・・・いや、仲間であって仲間でないみたいな、ウィリアムブレント(ジェレミーレナー)の立ち位置が
個人的にものすんごく気に食わなかっただけかもしれないんだけども。ヾ(・∀・;)オイオイ





コメント (21)   トラックバック (59)   この記事についてブログを書く
« かわいいよ、ラプトル。(そ... | トップ | サスケがめっちゃ活躍するの... »
最近の画像もっと見る

21 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
手に汗握った (ituka)
2015-08-11 19:46:17
暑い夏にこういう映画を観てスカッとしたいのは皆同じですね。
トムはアレだけのスタントこなしがら、結局イルサの華麗なアクションにいいとこ持って行かれて
これは目新しさ好きな日本人だから仕方ないですね(笑)
この子、パッと見が40代に見えたんですが
まだ30代に入ったばかりって、、、これは失礼!^^;

ワタシ的にはシリーズ中最もキレのある女優さんと思いました(笑)
Unknown (しんちゃん)
2015-08-11 21:25:42
 物足りなさ・・・やっぱそれは「恋愛模様」が皆無だったからじゃないかな?(爆)
この女優さん、強くて賢くて色っぽくなくて(笑)
こういう女優さんが日本(例えば尾野真千子)でもそうだけど、世界のトレンド(死語?)なのかなぁ。。。
Unknown (Ageha)
2015-08-11 23:02:19
itukaさん、どうも

今回は完全にイルサにええとこもってかれてましたね~。あんだけ体はってあれこれやったのに。(;´∀`)

びみょーにボンドガール感まであって。
だからな~んか今までのMIシリーズとちゃう感じがしました。いやそれ自体はかっこよくて魅力的でよかったんですけども。・・・ジェレミー・・・(まだいう)
Unknown (Ageha)
2015-08-11 23:04:57
しんちゃん、どうも。

あらら、彼女お好みじゃなかったのね。(爆)

私個人としてはオスカルみたいな女性が好きなんで(ちょっと違うだろ~)
エルサかっこいい~~で十分でしたけどね。(*^_^*)
Unknown (しんちゃん)
2015-08-12 05:43:37
 いやいや、好みじゃないってわけではなくて。
一時「エイリアン」のリプリーみたいな「強い女」が流行ったやん?もう随分昔の話だけど。
その後も強くて賢くて色っぽいパターンが多くて必ず主人公と男女の関係を匂わせるような物が多かったから。
そういう意味ではこの映画はAgehaちゃんいうところのルパン三世と峰不二子の関係なのかも(笑)
面白かったです。 (BROOK)
2015-08-12 05:44:31
冒頭からあの飛行機アクションを持ってくるとは思っていなく…
一気にテンションが上がりました♪

掴みはOKで、そのまま怒涛の展開に突入していき、
イルサに振り回されながら、真相に近付いていくワケで…
もちろん他のアクションも充分に堪能出来ました。

特にバイクチェイスシーンは凄かったです。


そうそう、奥さんとは離婚したと以前に語られていたような気がしました(曖昧)
Unknown (atts1964)
2015-08-12 09:53:55
間が空いてしまった鑑賞でしたが、違和感なくすっきり見れました。
体を張ったトム・クルーズは立派でした。私も見ずは嫌いなんであの息苦しい水中のシーンは見ていて辛かったです。
こちらからもTBお願いします。
Unknown (京都で定年後生活)
2015-08-12 15:39:44
こんにちは
久々に妻とジェラシック・ワールド観てきました。
面白かったです。
今回のMIシリーズも面白そうですね。
近々行ってきます。
Unknown (Ageha)
2015-08-12 15:48:37
BROOKさん、どうも。

あの「OPEN THE DOOR~~!!!」ってのが
本編とは全く関係なかったとはね~~。
あれが一番危なかったと思うんだけど
どんだけ無茶してるやら。マジで命いくつあっても足りませんね。

バイクチェイスの疾走感は半端なかったですね。
撮り方もあるのでしょうけどみてるだけでもこわ~~って感じるほどでした。現実離れしてましたけど。(^_^;)

そっか離婚してましたか。
だからって007になるこたあないとおもうのですが。(爆)
Unknown (Ageha)
2015-08-12 15:51:49
京都で定年後生活さん、どうも。

ジェラシックパークはいくばくかの懐かしさもあいまって楽しむことができました。
なかなかの迫力でしたし。(*^_^*)

トムクルーズが半端なく無茶ばっかりする映画ですが
スパイ映画ならではの小道具も好きですし
なによりイルサ役のレベッカファーガソンが魅力的なんでここを楽しんでいただけるとワクワクします。(*^_^*)

コメントを投稿

映画」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

59 トラックバック

ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】(11) 主役を食うスーパーヒロインに痺れっぱなし(笑)
ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション(2015) 131分 (極私的映画論+α)
 事前情報をまったくなにも仕入れてませんが(笑)
『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』 トム・クルーズは不死身か? (映画批評的妄想覚え書き/日々是口実)
 トム・クルーズのライフワークみたいなものにもなってきた『ミッション:インポッシブル』シリーズの第5弾。  監督・脚本は『アウトロー』のクリストファー・マッカリーで、『ユージュアル・サスペクツ』なんかの脚本にも参加していた人とのこと。  タイトルの「ロ...
ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション (佐藤秀の徒然幻視録)
MI:誰も寝てはならぬ 公式サイト。原題:Mission: Impossible - Rogue Nation。クリストファー・マッカリー監督。トム・クルーズ、ジェレミー・レナー、サイモン・ペッグ、レベッカ・ファーガ ...
ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション (だらだら無気力ブログ!)
このシリーズは外れなしやな。
ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション/MISSION IMPOSSIBLE ROGUE NATION (我想一個人映画美的女人blog)
ミッションシリーズにハズレなし トムちんが不可能なミッションに挑む「ミッション インポッシブル」シリーズ第5弾 今回メガホンをとったのは「アウトロー」で監督、「オール・ユー・ニード・イズ・キル」「ワルキューレ」 「ユージュアル・サスペクツ」脚本で、ト...
劇場鑑賞「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」 (日々“是”精進! ver.F)
シンジケートを、壊滅せよ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201508070001/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】キネマ旬報 2015年 8/15号 [雑誌]価格:918円(税込、送料込) 【送料無料】 ミッション インポッ...
映画『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』トム・クルーズ製作/出演作の最新映画感想 (映画マニアの徹底レビュー)
映画情報 ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション (原題:Mission: Impossible ? Rogue Nation) 製作年:2015年(アメリカ) ジャンル:サスペンス/アクション 上映時間:131分 前作:ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル <スタッフ> 監督/脚...
映画「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション(日本語字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし (ディレクターの目線blog@FC2)
映画 『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション(日本語字幕版)』 (公式)を本日公開初日の第1回目に、劇場鑑賞。採点は、 ★★★★ ☆ (5点満点で4点)。100点満点なら85点にします。なお、『ミッション:インポッシブル』、『M:I-2』、『M:i:III』、...
『ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション』 2015年8月8日 TOHOシネマズ日劇 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション』 を鑑賞しました。 これも日本人は好きだよ 【ストーリー】  正体不明の多国籍スパイ集団“シンジケート”をひそかに追っていたIMFエージェントのイーサン・ハント(トム・クルーズ)は、ロンドンで敵の手中に落ち...
『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』 温故知新とはこのことだ (映画のブログ)
 チャッチャッチャーラッ、チャッチャッチャーラッ…  劇場から出る多くの人がテーマ曲を口ずさんでいた。みんな大満足で、この音楽を口にせずにはいられなかったのだろう。  シリーズも五作目になれば息切れしたり変質したりするものだが、『ミッション:インポッ...
ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション (atts1964の映像雑記)
2015年作品、クリストファー・マッカリー監督、トム・クルーズ主演。 恐ろしい兵器を積んだ機が離陸しようとしていた。 何とか止めようと、滑走路に身を隠していたベンジー・ダン(サイモン・ペグ)は、遠隔操作で止めようとしたのだが、間に合わず離陸してしま...
ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション (Akira's VOICE)
意外性と痛快が連続して面白い!
「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」 手に汗握る進化 (はらやんの映画徒然草)
「ミッション:インポッシブル」シリーズもすでに5作目となります。コンスタントに作
ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション (そーれりぽーと)
前作の出来が良すぎた『ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション』を観てきました。 ★★★★★ 大作で唸らせてくれる映画が続いているので、★を付ける基準が壊れてしまったように感じますが、前作の★5個を基準に、今回は4.5個とさせて頂きます。 物語の面白さ...
『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』(2015) (【徒然なるままに・・・】)
謎の組織「シンジケート」を追い詰めていたイーサン・ハント、しかし次なる指令を受けるために訪れたIMFのロンドン支局は既に敵の手に落ちており、囚われの身となってしまう。謎の美女の手引きによって脱出に成功したイーサンだったが、IMFは過去の行き過ぎた行為を...
『ミッション:インポッシブルローグ・ネイション』 (時間の無駄と言わないで)
あの飛行機シーンをド頭のキャラ紹介で使い捨てるって凄いわ。 ちょっとアッサリし過ぎかとも思うけど、やっぱり生身の迫力はグッとくる。 空中とか水中とか、トム・クルーズは ...
『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』 (こねたみっくす)
これは『ミッション:インポッシブル』か?それとも『007』か? イーサン・ハントだけならまだしも、ついに作品自体もイギリスの某スパイ映画みたいになっているじゃなイカ! この ...
映画 『ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション』 (こみち)
JUGEMテーマ:映画館で観た映画    ◆  ミッション:インポッシブルシリーズ    味方だか敵だかわからないイルサ・ファウストの行動には    色々と意味があったのですね。    自分...
ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション (タケヤと愉快な仲間達)
監督:クリストファー・マッカリー 出演:トム・クルーズ、ジェレミー・レナー、サイモン・ペッグ、レベッカ・ファーガソン、ヴィング・レイムス、ショーン・ハリス、アレック・ボールドウィン 【解説】 ハリウッドスターのトム・クルーズ主演の世界的大ヒットシリーズ....
ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション (風に吹かれて)
トムのアクションに限界はない? 公式サイト http://www.missionimpossiblejp.jp 監督: クリストファー・マッカリー  「アウトロー」 謎の組織“シンジケート”を追ってい
ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション/トム・クルーズ (カノンな日々)
トム・クルーズ主演のスパイ・アクション・ムービー『ミッション:インポッシブル』シリーズの第5弾です。アクション映画の中でも大スケールでのスーパーアクションが楽しめる超鉄 ...
ミッション・インポッシブル/ローグ・ネイション (本と映画、ときどき日常)
監督 クリストファー・マッカリー 出演 トム・クルーズ     ジェレミー・レナー     サイモン・ペッグ 凶悪な無国籍スパイ組織をみんなでやっつけるぞ! いや~、噂にもまさる面白さ☆ もうアクションもストーリーも全てがスリリング。 言わずと知れた飛...
ミッション・インポッシブル/ローグ・ネイション (愛猫レオンとシネマな毎日)
トム・クルーズ演じる伝説のスパイ、イーサン・ハントの活躍を描くシリーズ5作目。 最高のスクリーンで観たくて、アミュのTCX、DOLBY-ATOMOSにて鑑賞。 コレは凄い!文句なしに面白いです! 動き出した飛行機の翼の上を歩き、上昇する機体に、しが...
ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション (とりあえず、コメントです)
トム・クルーズが身体を張ってアクションシーンを撮り続けているスパイシリーズ第5弾です。 今回も予告編で凄いアクションを見せていたので、楽しみにしていました。 出だしから最高潮のアクションを見せてくれる展開に、一気に引き込まれてしまいました~
ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション★★★★★ (パピとママ映画のblog)
ハリウッドスターのトム・クルーズ主演の世界的大ヒットシリーズ『ミッション:インポッシブル』の第5弾。スパイ組織IMFに所属する腕利きエージェントが、仲間たちと協力して暗躍する無国籍スパイ組織撲滅というハイレベルのミッションに挑戦する姿を活写する。共演は、ジ...
「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」☆本物の迫力 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
話題の飛行機や、失踪するバイクのトムちん本人の、口あんぐりアクションの凄さも予想以上で~~もう最高!! 「スタントなしの本物のアクション」をウリにするだけのことはあって、トムちんの身の安全を考えたら本当にヒヤヒヤもの。 反面スパイものにありがちなややこ...
「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」☆本物の迫力 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
話題の飛行機や、失踪するバイクのトムちん本人の、口あんぐりアクションの凄さも予想以上で~~もう最高!! 「スタントなしの本物のアクション」をウリにするだけのことはあって、トムちんの身の安全を考えたら本当にヒヤヒヤもの。 反面スパイものにありがちなややこ...
『ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」 □監督・脚本 クリストファー・マッカリー□キャスト トム・クルーズ、ジェレミー・レナー、サイモン・ペッグ、レベッカ・ファーガソン■鑑賞日 8月8日(土)■劇場  TOHO...
ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション / Mission: Impossible - Rogue Nation (勝手に映画評)
ネタバレあり。 トム・クルーズの「ミッション:インポッシブル」シリーズ5作目。 今回の敵は、“シンジケート”と言う謎の組織なんですが、007シリーズで言うところの“スペクター”ですかね?冷戦も無くなり、テロの時代の今、明確な敵が判らなくてこう言う作品は作...
映画『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』 観たよ (よくばりアンテナ)
IMFのエージェント、イーサン・ハントは謎の多国籍スパイ組織<シンジケート>を秘密裏に追跡していたが、催涙ガスによって敵の手に落ちてしまう。目覚めると後ろ手に拘束されており、目の前には謎の女と、3年前に死亡したはずのエージェントがいた。まさに拷問が始ま...
『ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション』を観てきた!? (映画観たよ(^^))
『ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション』を2D字幕で観てきました。この作品を上映するには少し小さ目な劇場だったので、3時間前に購入したが残り2席だった。当然席についたら満席を確認。レイトも遅めの上映だったが学生と中高年の親というセットが多かった...
ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【MISSION: IMPOSSIBLE ROGUE NATION】 2015/08/07公開 アメリカ 131分監督:クリストファー・マッカリー出演:トム・クルーズ、ジェレミー・レナー、サイモン・ペッグ、レベッカ・ファーガソン、ヴィング・レイムス、ショーン・ハリス、アレック・ボールドウィン 絶対不...
ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション  (心のままに映画の風景)
正体不明の多国籍スパイ集団“シンジケート”をひそかに追っていたIMFエージェントのイーサン・ハント(トム・クルーズ)は、ロンドンで敵の手中に落ちてしまう。 拘束されたイーサンは、見知らぬ女性イルサ(レベッカ・ファーガソン)の手助けで脱出するが、その頃、C...
「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」 (或る日の出来事)
オリジナルの「スパイ大作戦」というよりは、オレオレ、イーサン・ハント大作戦という感じですが。
「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」みた。 (たいむのひとりごと)
トム・クルーズ主演による「ミッション:インポッシブル」のシリーズの第5作目。トムによるノースタントでの命懸けのアクションシーンが毎度話題になっているけれど、今回はいきなりの登場に度肝を抜かれた。冒頭に
ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション (♪HAVE A NICE DAY♪)
題名に「凄すぎる!!!」と付け加えたい(笑) トムちんが~~~~~~~凄すぎる~~~~~~~ 感想はこれだけでいいんじゃないか? 何度もテレビや予告で目にしたあの飛行機のシーン バイクのアクションシーンも本当に凄い。 凄いしか言葉がでてこないやー どう....
ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション (Mission: Impossible - Rogue Nation) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 クリストファー・マッカリー 主演 トム・クルーズ 2015年 アメリカ映画 131分 アクション 採点★★★★ どんな時もユーモアを忘れず、いかなる危機もサラリと回避し、女性には優しいが時に非情になる。そんなジェームズ・ボンドを子供の頃から繰り返し観てい...
ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション・・・・・評価額1700円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
姫の心を溶かすのは誰か。 トム・クルーズの代表作、不可能を可能にする万能スパイ、イーサン・ハントの活躍を描く、大ヒットシリーズの第5弾。 新たに彼が挑むインポッシブルな作戦は、世界各地で起こるテロや暗殺事件を裏で操る、謎の多国籍スパイ組織“シンジケー...
ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション (to Heart)
MISSION: IMPOSSIBLE ROGUE NATION 上映時間 131分 原作 ブルース・ゲラー 脚本 クリストファー・マッカリー 監督 クリストファー・マッカリー 出演 トム・クルーズ/ジェレミー・レナー/サイモン・ペッグ/レベッカ・ファーガソン/ヴィング・レイムス/ショーン・ハショー....
映画:ミッションインポッシブル ローグネイション またも「トムちん劇場」炸裂し、胃がもたれまくり(笑) (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
そこそこヒット中の今作。 実は主演のトム・クルーズ(=トムちん)、このシリーズで初めて映画プロデューサーに挑戦し、自ら監督を選び続けてきた。 第一作=ブライアン・デ・パルマ 第二作=ジョン・ウー 第三作=J・J・エイブラムス 第四作=ブラッド・バード す....
ミッション:インポッシブル (もののはじめblog)
ローグ・ネイション トム・クルーズ主演のスパイ映画『ミッション:インポシブル』シリーズ第5弾。 副題の「ローグ・ネイション」は、直訳すると「ならず者」「悪党の組織」「無法国家」などの意味。 テレビ予告編に繰り返し流される飛行機しがみつきスタントは、初っ....
[映画『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』を観た(寸評)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆・・・クライマックスは、予告編で何度も見た、空飛ぶジェット機の外にトムが張り付くシーンかと思っていたら、それはアヴァンタイトルに過ぎなかった。 今作は、故に、想像のつかない展開となった。 トム・クルーズ演じる、IMF (Impossible Mission Force)のエー...
ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション (I am invincible !)
IMF(Impossible Mission Force)のベテランエージェントのイーサン・ホーク(トム・クルーズ)は、ロンドンの拠点で新たな指令を受けていた。
ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション (こんな映画見ました~)
『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』---MISSION: IMPOSSIBLE ROGUE NATION---2015年(アメリカ )監督: クリストファー・マッカリー 出演: トム・クルーズ、ジェレミー・レナー 、サイモン・ペッグ、レベッカ・ファーガソン 、ヴィング・レイ...
映画「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」 (FREE TIME)
映画「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」を鑑賞しました。
ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション (はるみのひとり言)
映画館で観ました。 イーサン・ハントと彼のチーム“IMF”は、各国の元エリート・スパイたちによって結成され、国際的な陰謀をめぐらす謎の組織“シンジケート”を追っていた。しかしその矢先、IMFはCIA長官によって解散を...
トムのミッションには不可能という文字がない クリストファー・マッカリー 『ミッション・インポッシブル:ローグ・ネイション』 (SGA屋物語紹介所)
夏休み大作洋画もこれでコンプリートかな~ おなじみトム・クルーズがおなじみのあの
【アメトーク 30メ】北斗の拳&くされ縁芸人 (ジョニー暴れん坊デップの部屋)
「アメトーク 30メ」のDVDを鑑賞す。「北斗の拳」芸人は、元ネタにな った『マッドマックス2』の話題なども出ないかな~~~、と期待しつつー。 {{{[http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%BC%E3%82%AF-DVD30-%E7%89%B9%E5%85%B8...
[映画][☆☆☆★★]「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」感想 (流浪の狂人ブログ~旅路より~)
 「ユージュアル・サスペクツ」のクリストファー・マッカリー監督。トム・クルーズ主演の人気スパイアクションシリーズの第5弾。IMFのエージェント・イーサン・ハントが、謎の犯罪組織「シンジケート」を壊滅させるべく、CIAから国際指名手配を受けながら世界中...
<ミッション・インポッシブル ローグ・ネイション> (夢色)
今日はレディースデーという事で、急に思い立って観てきました・・・というのも、シネコンウォーカーが欲しかったからだというだって、図書戦ドラマ&LMが取り上げられてたからさ~久しぶりの映画館だわ~シリーズものって大体そうなんだけど、M:Iも1作目が一番面白かった...
IMFが解散しても・・・ (笑う社会人の生活)
24日のことですが、映画「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」を鑑賞しました。 正体不明の集団“シンジケート”を追っていたイーサン・ハントは謎の女性、3年前に亡くなったエージェントの手がかりをつかむ しかし そんな中 今まで騒動の責任を問われ IM...
ならず者国家 VS.~『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』 (真紅のthinkingdays)
 MISSION: IMPOSSIBLE ROGUE NATION  イーサン・ハント(トム・クルーズ)が所属するスパイ組織IMFは、上部組織 であるCIAから解散を命じられていた。しかし、イーサンは謎のテロ集団シン ジケートを単独で追い続けていた。  トム・クルーズ...
「ミッション:インポッシブル/ローグネイション」 (Con Gas, Sin Hielo)
どの時代にも通じる娯楽の頂点。 見るからにこだわりの強そうなT.クルーズが、継続して思い入れ続ける唯一のシリーズも第5作めを数えることとなった。 今回先着来場者がもらえる特典のポストカードは、これまでのシリーズの一場面をアイコン化した図柄でなかなか洒落....
「ミッション・インポッシブル ローグ・ネイション」 (ここなつ映画レビュー)
期待を裏切らず、期待以上に。「娯楽したい!」との欲望に余すところなく応えてくれる。もうその点では凄いとしか言いようがない。CMやニュースで度々取り上げられる、トム・クルーズのスタント無しでジェット機にぶら下がるシーン…あのシーンが前段に過ぎないのだから...
ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション 【劇場で鑑賞】 (映画B-ブログ)
トム・クルーズ主演する大ヒットスパイアクション シリーズ『ミッション:インポッシブル』の第5弾 『ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション』が 公開、夏休み向け大作『ジュラシック・ワールド』と 同様8月中はかなりの混雑を見せていましたので、 落ち着いた9...
ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション (C'est joli~ここちいい毎日を♪~)
ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション '15:米 ◆原題:MISSION:IMPOSSIBLE ROGUE NATION ◆監督:クリストファー・マッカリー「アウトロー」「ユージュアル・サスペクツ」 ◆出演:トム・クルーズ、ジェレミー・レナー、サイモン・ペッグ、レベッカ・フ...
『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション(MISSION:IMPOSSIBLE ROGUE NATION)』"You know how to find me." クリストファー... (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容、台詞に触れています。『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』MISSION:IMPOSSIBLE ROGUE NATION監督・脚本 : クリストファー・マッカリー脚本:ドリュー・
ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション (銀幕大帝α)
MISSION: IMPOSSIBLE ROGUE NATION 2015年 アメリカ 131分 アクション/サスペンス 劇場公開(2015/08/07) 監督: クリストファー・マッカリー 『アウトロー』 製作: トム・クルーズ J・J・エイブラムス 原案: クリストファー・マッカリー 脚本: クリス...