ペパーミントの魔術師

ご挨拶が遅くなりました。
引っ越し先でも同じタイトルで
継続しております。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

長いよ。~「パシフィック・リム」~

2013-12-20 16:57:53 | 映画
パシフィック・リム ブルーレイ&DVDセット (3枚組)(初回限定生産) [Blu-ray]
パシフィック・リム ブルーレイ&DVDセット (3枚組)(初回限定生産) [Blu-ray]ワーナー・ホーム・ビデオ 2013-12-11売り上げランキング : 6Amazonで詳しく見るby G-Tools
マン・オブ・スティール ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産) [DVD] マン・オブ・スティール 3D & 2D ブルーレイセット (初回数量限定生産) [Blu-ray] エンド・オブ・ホワイトハウス [Blu-ray] アイアンマン3 ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray] オブリビオン (サントラ・ショートエディションCD・eCOPY付き)(初回生産限定) [Blu-ray]




エンドロールにでてくる、ロボのビジュアルは
半端なくかっこよかったんですけどね~。(そこ?!)


菊地凛子演じるマコが子供のときからずっと
カイジュウの侵略はあった、・・・んでしょ?

これだけのロボットを作る技術があるなら
「防護壁制作ロボット」を作るっていう概念はなかったんかいな。(ボソ)
人力で壁築くのに落下して人が死んでたりしてるし
何より効率悪いし・・・(わわわわわ)


ラリー役のチャーリーハナムの顔が
ビミョウにナオト・インティライミとかぶっておりました。(;´∀`)

そもそもがタイトルクレジット出るまでの前振り長い。
んでロシアや中国(アジア?)のイェーガーが倒れたあと
いっちばんアナログなジプシーが一番強くって
しかも初戦で怪獣倒しちゃう、
それで終わったのかと思いきやまだまだ続く・・。長くなかったですか?
ま~こっからが本来の作戦なんですけど、そこまでが長い長い・・・

・・・ロボットのパイロットがシンクロするだけやなくて
科学者はマジで怪獣の脳みそにダイブするという・・・ま~無茶なこと。
それで怪獣がやってくるゲートを破壊する方法を敵さんから入手て
むっちゃアニメチック。(^_^;)もしかして攻殻の要素まで入ってたの?これって。


主人公2人のあやつっていたジプシーにくらべて
ほかのマシンが気持ち動作が遅くなかったですか?
最先端技術でここまできてそれでもそんなトロかったら
まず間違いなく殺られるじゃんってどこかで思ってしまったんですな・・・
そらアニメの世界のエヴァみたくは動けないでしょうけど・・・

ダーリンが見るので例によって自宅鑑賞は吹き替え版だったんですけど
シャアにアムロに綾波とな?!
無駄に豪華な声優陣、しかもこの辺のアニメから影響受けました的な
めっちゃ憧れてたんです~お願いしていいですか~がみえたような人選。(^_^;)

字幕ではエルボーロケットだったらしいが
「ロケット・パ~ンチ!!!」にはワロタ。マジンガーZかよ。

ストーリーは単純明快なので単純にロボットアクションをみるよろし。
でもな~んかもりあがらなかったのな、あくまでも好みの問題なんだけど。

で、どこを楽しんでたかというと
あのロボットの倒れるシーンはガンダムかな~とか
パイロットのコクピットが頭部にあってドッキングさせるんなら
パイルダーオンもいうてくれたらええのにな~とか
マコがはじめてジプシーに乗ったときに暴走しちゃうのは
ゲンドウがやけどしてでも綾波を助けに行ったときのエヴァのシーンを
思い出させるな~とか。
・・・いくつあったか思い出せないほどの
日本のアニメや怪獣映画のオマージュさがしに没頭してたわけですよ。
ぶっちゃけそこしか楽しめなくてね(え)

ま~、この物語に無理やり人間ドラマを入れる必要はありませんが。

・・・でもこのタイプの映画だったらトランスフォーマーのほうがよくね?
(いや、好みの問題だし、実はトランスフォーマーも自宅で人がみてんのを
チラ見程度で全く興味ないのだが・・・(ーー;))

エヴァンゲリオンの実写化の話もあったけど
そういやどうなったんだろうね・・・。
技術がここまできたらあとちょっとってとこ?
でももっとスマートに、ロボが高速で動かないとな~。
・・・いやスーパーマン見たあとだったから
どうも動きがトロ過ぎてさ~、隙だらけでやられちゃうじゃんって思ってさ~・・・。

PS:なぜ生きてるんだあのオヤジ・・・。

  闇商人がこの怪獣討伐メンバーにもっと絡んでたら面白かったのに。
  ダイブもしたんでしょ?こいつのほうがよっぽど主役級じゃん。
 マコの赤い靴もめだってたけど、こいつのとんがった金色の靴も存在感あったね~(^_^;)





ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   トラックバック (10)   この記事についてブログを書く
« IMAX3Dで見たかったよぉ~・... | トップ | ☆*::*:☆MerryXmas☆:*::*☆ »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (はるみん)
2013-12-21 17:05:54
もうDVD発売されたんですか。早いな~。
私は字幕でだったんですが、吹替えの声優陣がナイスな面々だったんで、DVD出たら吹替版で観たいと思ってました。レンタルします!
「ロケットパンチ」も聞きたいよ。飛んでないけど(^^;




Unknown (しんちゃん)
2013-12-21 22:30:33
 (⌒▽⌒)アハハ!
これを観た人は全員心のなかで「パイルダーオン!」って叫んでました(笑)

 芦田愛菜の泣きの演技が素晴らしかったです(笑)
あと、菊地凛子は「バベル」「ノルウェイの森」とかに比べたらこれが一番良かったです。
Unknown (Ageha)
2013-12-24 10:48:29
はるみんさん、どうも。

吹き替えが豪華すぎます~
そっからしてオタクっぽい作品だったなと。
日本のロボットアニメ大好き~~が全面にでてるのは
それはそれで嬉しかったですけどね。

・・・・・たしかに飛んでなかったですね。(爆)
あれをロケットパンチって吹き替えたのは
明らか日本向けでしょ~~。
マジンガーZだよね~~ほんと。 (Ageha)
2013-12-24 10:51:15
しんちゃん、どうも。

いやもう絶対パイルダーオンですよぉ~!(^_^;)

芦田愛菜ちゃん、がんばってましたね~。
ハリウッドデビューしてよかったね~って
思わず親目線でニコニコしちまいました・・・。

散々ツッコミましたけど
「47RONIN」の菊地凛子はサイコーでしたよ!(^-^)/
Unknown (ふじき78)
2013-12-27 04:08:16
こんちは。
これは怪獣とロボットがでかい画面でど突き合いするだけの映画なので画面がでかいほど多分盛り上がります。副次的にお茶の間で「あそこはあれからだ」ってツッコミながらも楽しそうではありますが。

全体テンポは悪くて、海溝に潜る前が一番盛り上がるって構成もおかしいです。でも、まあ、子供の夢みたいな映画だから細かい事はどうでもいいや、という気にさせてくれます(と言いながら自分のブログでは突っ込んでるけど)。
Unknown (Ageha)
2013-12-27 09:47:59
ふじき78さん、どうも。

確かに重量感のあるロボットがガシーンドワーンてやるなら
IMAX3Dはさぞかし迫力あったでしょうね~。(^-^)

・・そもそもマンオブスティールのスピード感を
ロボットに求めるのが無茶でした。(;´∀`)

本来の目的は海溝に潜ってからなんですが
海上バトルが総力戦で
皆倒れて最後にジプシーが・・で終わった感があって
イマイチラストが感動できなかったのは
残念でしたね。

それでも私の周りはどうもマジンガーZ世代が多いのか
細かいこと抜きにして楽しんだってひと
確かに多かったです。(^-^)

コメントを投稿

映画」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

10 トラックバック

パシフィック・リム (Akira's VOICE)
ツッコミ満載で興奮度は低い・・・。  
パシフィック・リム IMAX-3D/チャーリー・ハナム (カノンな日々)
初めて劇場予告編を観たときに、コレは絶対に日本の影響を受けた作品でしょと思ったのですが、やっぱりそのようで劇中に登場する巨大生物は日本でお馴染みの怪獣そのままに“KAIJU ...
『パシフィック・リム』 (こねたみっくす)
熱いぜ!この中二病的ヲタク魂! 「ウルトラマン」を始めとする怪獣モノで熱くなった魂が、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』を始めとする人型巨大兵器で燃えた魂が、『マトリックス ...
「パシフィック・リム」 デル・トロのオタク魂、爆発 (はらやんの映画徒然草)
巨大ロボットVS怪獣、それは男の子ならば観てみたいと一度は思うもの・・・。 それ
パシフィック・リム (とりあえず、コメントです)
特撮や日本の怪獣もの&アニメも大好きなギレルモ・デル・トロ監督が創り上げたSFアクションです。 巨大怪獣に立ち向かう巨大ロボットという映像を観て、凄そうだなと楽しみにしていました。 昔に観た怪獣たちを合体させたような強敵KAIJUと2人組で操縦するロボットたちの...
パシフィック・リム (ダイターンクラッシュ!!)
2013年8月10日(土) 18:25~ 109シネマズ川崎7 料金:2200円(IMAX 3D) パンフレット:未確認 大正義映画 『パシフィック・リム』公式サイト 主人公、ライバル、上官、科学者、主人公の過去など、集団戦闘活劇映画における極めて正しい設定。 後、怪しい商人...
パシフィック・リム (3D吹替版) (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【PACIFIC RIM】 2013/08/09公開 アメリカ 131分監督:ギレルモ・デル・トロ出演:  チャーリー・ハナム/ローリー・ベケット(杉田智和)  イドリス・エルバ/スタッカー・ペントコスト(玄田哲章)  菊地凛子/森マコ(林原めぐみ)  チャーリー・デイ/ニュートン....
[映画『パシフィック・リム』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆待望の『パシフィック・リム』、甥っ子を連れて朝一で観に行きましたよ。  とてもキチッと作られた作品だったので、荒削りな作品の持つ異常なテンションはなかったのですが、素晴らしい完成度に満足しました。  私は、「仮面ライダー」よりも「ウルトラマン」派の男...
ビール片手にツッコミを入れながらみたい ─ 『パシフィック・リム』レビュー ─ (Prototypeレビュー)
─ ギレルモ・デル・トロ監督『パシフィック・リム』 ─ お盆休みに帰郷中、1日自由時間ができたので『風立ちぬ』と一緒に観たのがこの作品。会社の同僚に話したら「普通、風立ち ...
パシフィック・リム (RISING STEEL)
パシフィック・リム / PACIFIC RIM 2013年 アメリカ映画 ワーナー製作 監督:ギレルモ・デル・トロ 製作:トーマス・タル ? ジョン・ジャシュニ ? ギレルモ・デル・トロ ? メアリー・ペアレント 製作総指揮: カラム・グリーン 原案:トラヴィス・ビー...