Okoshiロード練習日記

~ 挑戦あるのみ!~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

道満おはサイ

2009年03月31日 | おはサイ
走行距離 107.5km
走行時間 3:57:48
最高心拍 193

2:40起床、3:35出発。
風もなく冷え込みも幾分和らぐ。

○一本目(二周目)
位置取り最低。絡めずお見送り。(心拍187)

○二本目(四周目)
ゴール前、奈良さん・秋郷さんの間に刺さってしまい踏み切れず、
メチャクチャ脚余したまま秋郷さんを差せずに2番手。大失敗。(心拍191)

○三本目(六周目)
ここまで大人しい展開&超ユルユルペース(に感じたけどタイム的にはまあまあ)
だったので、余裕ありありのありすぎ。
なので5周目バック前の丘から仕掛けてみたけど、やっぱり持続力なし。。
回復させてほぼサラ脚状態で最終バック。
だけど前で中切れ・・・。(バック入りでの位置が後ろすぎ!自業自得。)
中盤で連結した時には小畑さん含む3名がかなり先行していてもう決定的。
でも最後なので構わず全開で踏んで行き、かなり詰めての3番手ゴール。(心拍193)

三本ともヘタッピすぎてイヤになるほどだったけど、最後は限界までもがき切れたので練習としては◎。調子自体は上がってきてる感じ。

(おはサイラップタイム: ?-6:58-7:08-7:05-7:08-6:54)

休養日

2009年03月30日 | その他
走行距離 0km

疲れはあるものの調子の底は打った感じ。
相変わらずよく食べてるけど、晩酌止めてもう三週間。
ジンワリジンワリ体重も落ちてきた。
このまま自然にあと1kg落ちてくれたらな。

腹筋 500回


オッティモ朝練

2009年03月29日 | オッティモ練
走行距離 73.7km
走行時間 2:34:41
最高心拍 193

第一集団、今日も特濃メンツ13名?でスタート。
昨日以上のハイペースだったけど、人数多いので序盤ローテは楽チン。
ただ昨日のダメージでお尻の上の筋が痛くて踏みがイマイチ。

カンナ入り、いつものアタックポイントではダンプの邪魔が入りスルー。
中盤、E藤君の踏み出しに合わせる感じでT末さん、T野さんがアタック。
しっかり反応し二人に食らい付いていったら、またG君がすっ飛んで行く。
G君を吸収した後もT末・T野の両雄が引っぱっていく展開。
自分も含め、追走一辺倒ながらも大多数が残れていたようで、
これはT末さんにいつものキレと凄みが薄かったからかな。(たぶん)
ちょっとお疲れ気味?と思っていたら、昨日の朝練後あれから一人
筑波山行って230km程走り込み、かなりボロボロだそうな・・・。変態!(←E藤談)

二周目序盤は8名程でローテしていたような。
その後、T末アタックにT野さんが応戦、G君が更なるスピードで飛んで行き、
E藤くんも参戦して物凄いことに。何しろ余裕がなくてよく憶えてないけど。
ただカンナ最後のところでのT末さんの若干苦しげな走り、ホント初めて見た。
その後すぐに復活していたけど。

ダラダラ坂は誰が上げていたんだっけ?
ピーク越えてから前に出て行ったら、それをきっかけにまたローテが始まる。
周回終えたところで9~10名も残っていたもよう。さすがみんなツエー。

手賀の丘越えてフラット区間、ローテのペースは全く衰えずメチャキツ。
終盤、G君とE藤君が更に上げて二人で抜け出していく。
T末・T野コンビで追って行き、たね屋坂中盤で先頭G君を捕らえる。
更にT野さんが掛けて、たね屋ピークはT野-T末-自分-?の順で通過。
今日も道中ヨワヨワだった自分が機関車役する心積もりでいたけど、
下りきるとE藤君が上がって来て、「大越さん、今日はやって下さい!」だって。
高校下までE藤くんが強烈機関車プレー。(E藤くん、ホントありがとうございます!)

ご好意に甘え、ラストのスプリントに参戦。
坂手前でリリースされ、坂入りの並びは、T野-自分-T末-G?
捲くって行って先頭に立ってからも全開全力でもがき続けたけど、
ほんとにゴール直前でT末さん、G君と次々に差され本日終了。(心拍193)

今日の反省。
千切れるのが怖くて、攻めの走りが全く出来なかった。気持ち弱すぎ。
距離乗ってないんだし、もっともっと自ら強度上げて追い込んでいかないと。

【オッティモ練】
走行距離 37.7km
走行時間 0:59:21
平均速度 38.1km/h
最高速度 53.0km/h
平均心拍 173(87%)
最高心拍 193(97%)
平均ケイデンス  93
最高ケイデンス 109

オッティモ朝練

2009年03月28日 | オッティモ練
走行距離 80.2km
走行時間 2:48:21
最高心拍 194

ずっと不満だったピラーを遂に交換。
二本締めタイプの物にしたので、ずっと妥協してきたサドル角度を
やっとバッチリ出すことができた。ついでに2mm下げ、3mm引き。
驚くほど良い感じになり、メチャ楽に踏める!
今まで何だったの?って感じ。とっととヤルべきだった。

集合場所行くと、珍しくオッティモTRの5名が勢ぞろい。
実業団選手の紹介等あって、いよいよ本格的にシーズンインだなぁ、
となんだか身が引き締まる思い。

で、第一集団、特濃メンツ11名でスタート。
やっと工事も終わり、今日から40km弱の通常コースへ。
良い感じのニューポジションのお陰?、久々ノーダメージでカンナ入り。
道が開けるいつもの所でT末アタックを待ち構えていると、
先に仕掛けたのはT野さん。T末さんの強烈追走に食らい付き、
T野さんに追いついたところで根性で前に出る。調子いいかも!
すると後ろからG君がすっ飛んで行き、これももう最近おなじみの光景。
T末さんと追っかけて行って、G君を吸収してからは3名で回して行く。
後続とはかなり開いていたけど、何しろ追走メンツも強力すぎるので
こちらも(少なくとも自分は)全開でガンガン踏んで行く。

カンナ終わり、県道に入ると、急に一杯になって前に出られず・・・。
後はとにかく必死に二人に食らいつくだけ。
意外だったけど後続は全く見えなくなってしまい、完全に決まってしまった。
いかにこの逃げペースが速かったということが分かる。

二周目カンナ入り、気合いでローテ復帰するも前半でギブ。
その後、前に出れたのは僅かで、残りは限界ギリでの食らいつき。
2回目ダラダラ坂ではT末さんの引きに、さすがのG君もかなりキツそう。
限界ゲロゲロ状態で何とか周回クリア、ハイペースのまま手賀の丘を越える。

フラット区間もギリでクリアし、たね屋の坂はさすがに疲れたか、
二人のペースが上がらなかったので、自分が掛けて行ってピーク通過。
下りきってから二人に一声掛けて、お膳立ての機関車プレー。
高校まで全開で引き倒し、高校の坂前でT末さん・G君をリリース。
見応えあるお二人のタイマンスプリントを眺めながらゲロゲロと登って終了。
そのまま3人でおしゃべり&長めのクールダウン。

おきなわチャンプと学生チャンプによるほぼ引き回しの刑状態だったけど、
それでも最後まで何とか持ったことで最高の練習ができた。感謝です!

【オッティモ練】
走行距離 37.8km
走行時間 0:59:47
平均速度 37.9km/h
最高速度 55.7km/h
平均心拍 176(88%)
最高心拍 194(97%)
平均ケイデンス  89
最高ケイデンス 104

休養日

2009年03月27日 | その他
走行距離 0km

完全に忘れ去っていたあるキャンペーンに当選してしまい、
厳選松坂牛○万円分(ギフト券)が送られて来た!
うれしーー!
東日本実業団の要綱も出たことだし、あと1ヶ月!肉食ってガンバロー!

腹筋 600回


道満おはサイ

2009年03月26日 | おはサイ
走行距離 114.6km
走行時間 4:01:31
最高心拍 195

2:45起床、3:35出発。
火曜おはサイ後は本気で週末まで休むつもりでいたくせに、
昨夜になって、弱いヤツが練習しないでどうすんだ!と思い直した次第。
まあ、今はまだ無理がきく時期でもあるし。
出発してみると脚は思ったよりイイ感じ。少なくとも火曜とは段違い。
マッサージが効いてくれたんだとしたら結構嬉しい。今後使える!

朝っぱらから北風ビュービューで、道満会場は今朝も一段とメチャ寒。
ホーム側の向かい風が強烈だったので、今日は比較的おとなし目の展開。
でも苦しい・・・

一本目(二周目)バックは、ポンズ上村さんのキレのあるロングスプリント炸裂。
そこになるしま小畑さんがドッカーンと単騎で鬼のような追撃。凄かった・・・
お二人の競い合いを眺めつつ、それなりに踏んで3番手通過。(心拍?)

二本目(四周目)バック、中切れで割れてしまった後ろの集団だったけど、
エース奈良さんの強力引きで前方の集団に何とか連結。
そこからスプリントして行ったものの、先頭なるしま戸井さんには届かず。(心拍195)

最終(六周目)バック。
後方からスゴイ殺気を放ちながら鬼引きしていく小畑さんのオケツにとにかく食らいつく。
なんとなんと、そのまま前全員蹴散らしてしまい、先頭立ってもその勢い全く衰えず。
後ろは切れ模様の気配で、もうゴール前。申し訳ない気持ちで捲くって行ったら・・・
気合いの雄叫びと共に、更なる驚異の踏みで差し返されてしまった。(心拍194)

あまりの凄さに言葉も出ず・・・。
火曜の最後捲くれなかったのは、脚の疲労うんぬんではなくて、
単に格の違いだったと言うことが本日はっきりと判明。
でも悔しさなんかより何だか嬉しくなったっていうのが正直なところ。
こんな凄い方々に揉んでもらい、ヤラレてこそ、早朝遥々通ってる甲斐があるってもの!

(ラップタイム:?-6:58-7:24-7:08-7:32-7:04)

休養日

2009年03月25日 | その他
走行距離 0km

教えてもらったサイトを見て、正式な?セルフマッサージを実践。(ノンオイルだけど)
きちんとやろうとすると結構大変だなー。
でも他人より筋肉が硬そうなので、尚更しっかりやらないといけなそう。
さて、効果のほどは?

腹筋 400回


道満おはサイ

2009年03月24日 | おはサイ
走行距離 106.1km
走行時間 4:00:13
最高心拍 195

2:45起床、3:35出発。
首・肩の痛みがほとんど気にならない程度にまで回復。
寝返りバッチリ→睡眠バッチリ。
なのに脚の方が全然ダメ。疲労が取れてなさすぎ。
なんで?昨日変に揉みすぎた?

自宅付近で(3:00頃~)降ってたあられは一時的局地的で終わりだと思ったら、
道満会場でも少し降ってくる。今朝も冷え込みキビシー。
集合場所では何だかメチャ速そうなオーラを放つFITTEジャージの方が。
後ろで上村さん達と「どなた?」「だれ?」「わかんないっす。」とコソコソ話。
後でNaraさん日記で確認したらオーベストに移籍されたあの安藤さんだったのね。
納得・・・。どうりで強いわけだ。

で、ますますメンツが濃くなってるせいか、いつにも増してメチャ速。
初めから脚が悲鳴上げてる状態ではもうどうにこうにも・・・。
(因みにラップタイムは、?-6:52-7:05-6:51-7:03-6:48)
一本目、二本目ともスプリントに絡めず、三本目最終なんて酷いもの。
なるしま小畑さんの強烈ロング引きの番手から最後発射しようとしたら
並び掛けただけで一杯になってそのまま沈・・・。

あまりの踏めなさにようやくちょっと危機感。
一度完全に回復させないとダメなのかも。
思い切って週末まで休むかな?

休養日

2009年03月23日 | その他
走行距離 0km

昨晩、珍しくセルフマッサージをしてみた効果なのか、
今朝の脚パン度は多少マシだった気がする。
なので今日も暇さえあれば適当にモミモミ。
うーん、一度プロにやってもらいたいなー。
近くに良いとこないかな?

腹筋 500回

コメント (2)

オッティモ朝練

2009年03月22日 | オッティモ練
走行距離 73.9km
走行時間 2:35:06
最高心拍 195

第一集団、昨日とは打って変わって16名もの大所帯でスタート。
春の嵐みたいな強烈な南風で、横風区間はかなり煽られそうで危険な薫り。
でもこの大集団もカンナ序盤までというのは明白。何故ならT末さんがいるから。

カンナのいつもの所でいつも通りのT末真っ向アタック。
最高に調子良い時でもギリなのに、今日の酷い脚パンでは全くお手上げ。
集団はあっという間にバッラバラになり、大きい集団のローテ並びのせいで
出遅れたG君・S本さんが後ろからすっ飛んで行ったけど、これにも全く反応できず。

我慢して追走していると松丸プロが上がってきたのでここに乗っかり、
T屋さん、K林さんも取り込んで4名で追走集団をつくる。
松丸プロ指導の下、逆回りローテにしたりして4名でキレイに回して追撃開始。
布施信号から逃げていた方々を含め、先行者を一人また一人と交わしていき、
ダラダラ坂手前で残るは先頭T末さん・G君の二人だけ。まだ見える位置。
ダラダラ越えた後の信号で降ってきたG君をやっと吸収したものの、
先頭T末さんは独りでかなり行っちゃってるみたい。

その後もずっと皆で協力して上げすぎない様とにかくきれいに回して追ったけど
結局最後までT末さんの姿は全く見えてこなかった・・・。
スタート前、まだ本調子にはほど遠い状態だと言っていたT末さんだが、
それでもこの異次元の走り。スゴイ!なんて言葉だけでは全く不十分で、
いったい彼の強さはどう表現すればいいんだろう。

後半ローテは松丸プロ・G君・Hさん・T屋さん・I江さん・自分の6名ほど。
終盤自分はかなり一杯で、たね屋の坂での松丸プロ・G君の仕掛けにちょい遅れ。
二人との差が少し開いた状態でピークを通過し、下り切るとフラット区間は超向かい風。
申し訳なくもHさんの引きに助けてもらう形で前二人を追っていき、
高校の坂に入って全開スプリント。ちょっと届かなそうに見えたけど、
諦めずにもがき続けて行って、何とかピーク手前で二人を交わしゴール。(心拍195)

もうヘトヘト。ちょっと疲労蓄積してる感じでずっと心拍が上げられなかった。
でも自身の限界付近で積み重ねる事も強くなるには大事なはず。
しっかり回復させてまたがんばっていこー!

【オッティモ練】
走行距離 32.7km
走行時間 0:53:52
平均速度 36.3km/h
最高速度 59.0km/h
平均心拍 175(86%)
最高心拍 195(98%)
平均ケイデンス  88
最高ケイデンス 106