Okoshiロード練習日記

~ 挑戦あるのみ!~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ローラー練

2008年12月31日 | トレーニング
走行時間 1:00
最高心拍 128

メニューなしで軽く1時間。
リカバリと大事な大事なカロリー消費。
年末年始、美味しいものをよりおいしく。
たらふく食べるぞ~。

皆さんよいお年を。

この記事をはてなブックマークに追加

筑波練

2008年12月30日 | 筑波山練
走行距離 118.8km
走行時間 4:21:13
最高心拍 193?

絶好のサイクリング日和となる予報だったので、迷う事なく筑波山に決定。
でも独りだと道中ダレそうだなぁ~。脚もまだまだ痛いし。
ということでダメモトでオッティモさんに声掛けしてみると
吉村さんがご一緒していただけることに♪本当に有難い。

7:00オッティモさん出発して、二人で先頭交代を繰り返す。
やっぱり速い方とのサシになると、自然とスピードが上がってしまう。
最短ルートの道を少し間違え3キロ強余計に走ってしまったけど
良いペースで走ったお蔭で無事1時間半で大池到着。

トイレだけ寄って早速お山へ。風もないし全然寒くなーい。
今日は淡々とペースで登るだけだけど、それでもやっぱり山はキツっ。
不動峠はゆっくり14分台で登るも、思った以上に息が上がってしまった。
そのままノンストップで表筑波スカイライン~つつじヶ丘。
結局二人してそこそこペースで登り切り、結構疲れたぁ。。
けど本当に穏やかな良い天気で気分は最高。

頂上でちょい休憩してると、なんとセマス隊に遭遇。
ご挨拶そこそこにサクッと下山して、そのままノンストップ帰り。
帰路は更に良いペースでローテして、あっという間に帰ってきてしまった。
余裕で昼前に帰宅。家庭も安泰♪
吉村さんのお蔭で最高に良い締め走りができました。
ありがとうございました!

この記事をはてなブックマークに追加

近所練?

2008年12月29日 | トレーニング
走行距離 15.5km
走行時間 1:11:22

子供たちと野田運動公園までサイクリング。
脚が死んでるのでちょうどいいかなと思ったけど、アベ13キロって・・・
それでも自転車は楽しー♪

明日はのんびり筑波。

この記事をはてなブックマークに追加

オッティモ朝練

2008年12月28日 | オッティモ練
走行距離 55.1km
走行時間 2:16:02
最高心拍 183

予想通りの激しい筋肉痛で、平日なら100%休むところだけど
良い天気の日曜に乗らないなんて勿体なさすぎ。
それに今年最後のオッティモ練、ご挨拶もしておかないと。
ということで、手賀沼へ向けいろいろと試しつつ走ってみるけど
経験した事のない箇所の痛みで、どうにも誤魔化しがきかない。
今日は序盤で離脱となりそう。

第一集団があまりにも人数多すぎだったので、喜んで第二へ。
だけど第二のメンツは何といつものバリバリ第一メンバー。
昨日の回転練でS谷さん、M地さんもかなりのダメージみたい。
7名でスタートしていき、ペースは速くないのに笑っちゃうほど走れない。
きつくて先頭への上がりが遅くなり、自分が集団のペースを落としてたかも。

目標のカンナまで何とか到達し、もういいかげん離脱したかったけど、
M地さんS谷さんが頑張っているので、なんとなく自分もズルズル頑張ってしまう。
アタックが掛からなかったので切れる訳にもいかず、その後はもう意地だけでローテ。

ダラダラ坂は一本棒最後尾でなんとかクリア。ピーク越えてまたローテへ。
これ以上は本当に脚が壊れると感じ、一周を終えるところで皆さんにご挨拶し離脱。
でもこんな脚でもなんだかんだ走れてしまって意外。改めて自転車ってすごい。

【オッティモ練(一周)】
走行距離 22.4km
走行時間 0:36:41
平均速度 36.6km/h
最高速度 49.8km/h
平均心拍 165(83%)
最高心拍 183(92%)
平均ケイデンス  94
最高ケイデンス 107

帰宅後は大掃除の最終追いこみ。
毎年のことだけど、始めてしまうととことんやらずにはいられない性格。
大掃除は妥協が大事なのに・・・
適当なところで終えられず、今年もやっぱり嵌ってしまった。
よって、昼はカップラーメン、夜はコンビニ・・・

この記事をはてなブックマークに追加

オッティモS谷練(39x19固定練)

2008年12月27日 | オッティモ練
走行距離 103.0km
走行時間 3:53:20
最高心拍 191

オッティモS谷さん企画の回転練に参加。
39x19固定でave30km、朝練コース2周80kmというメニュー。
先週仙台の某チームの練習会で行ってきたメニューだとのこと。

激寒の中、十数名も集まり、7:00過ぎ手賀大橋スタート。
最初から皆さん速すぎで、ケイデンスはすでに120台後半。
自分で練習してきた限り、120rpmで回し続けるなんて到底無理。
でも不思議と集団だと何とかギリギリやれてしまう。めちゃキツだけど。
カンナあたりから大分高回転に脚が慣れてきて少しだけ楽に。
日頃ローラーで回してるお蔭か、130rpmまでは無理なく回せる事が解った。

やっとのやっと一周走りきり、少し後続を待ってから8名ほどで二周目へ。
心拍は150台(70%台)に落ちて安定するも、脚の疲労がもう半端でなく、
シフトアップしたくてしたくてたまらない。でも我慢・・・
他の集団に抜かれる度に「いいな~アウター」との声が上がる。

65km辺りでは膝外側の筋が少し痛みだすしでいよいよヤバくなる。
でもここまで耐えたのだからと19Tのまま歯を食いしばりとにかく回す。
終盤はもう本当にただ意地だけ。
タネ屋の坂とラストの高校の坂も回転落とさず気持ちで回しきった。
最後はこんなギヤで心拍191まで。すごっ、信じられない。

一周目Av.119rpm
二周目Av.116rpm
もちろん何度も信号ストップあった中でのアベなので、かなりの数値。
この練習こそ一人では絶対にやり通せないと実感。
良い練習仲間がいるって本当に有難いことだ。

帰路からすでにハムから特に内腿付け根付近が筋肉痛。
帰宅後、階段の上り下りがかなりツラかったので、
明日以降いったいどうなってしまうのか恐ろしい・・・

【オッティモ練(39x19固定)】
走行距離 77.3km
走行時間 2:37:21
平均速度 29.5km/h
最高速度 46.8km/h
平均心拍 161(81%)
最高心拍 191(96%)
平均ケイデンス 117
最高ケイデンス 140

この記事をはてなブックマークに追加

実業団登録

2008年12月26日 | その他
来期、『チバポンズかわぐち農園』で実業団登録させてもらうことになりました。

遠征できる身ではないので、ごく限られたレース参戦になりますが、
昇格目指して精一杯頑張ります。
チバポンズの皆様、よろしくお願いいたします。

家庭のことやその他もろもろ、ここまでの経緯は色々とありましたが、
やはり今挑戦しないと人生に悔いを残すのではとの思いが募りました。

今後、実業団は『ポンズ』、JCRCは『セマス』、
そして魂は『オッティモ』で頑張っていきます!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ローラー練

2008年12月26日 | トレーニング
走行時間 0:50
最高心拍 151

リカバリー。インナーのみ回転高めで。
外は凍える寒さでもローラーなら滝の汗。
冬も血行よくし代謝UP。

この記事をはてなブックマークに追加

江戸川練

2008年12月25日 | トレーニング
江戸川インターバル練
(1km+1km)×連続16本

走行距離 48.3km
走行時間 1:45:21
最高心拍 186

バタバタ、ヘロヘロ。
満足いく走りではないけど、こなすことを第一に。
とにかく積み上げ。すこしずつ。

この記事をはてなブックマークに追加

休養日

2008年12月24日 | その他
走行距離 0km

多忙のためサボリ。

今日特定検診の結果が出、全ての項目が超優良値。
四年前とは完全に別人♪
掛かり付けの医者にもベタ褒めされてしまった。
自転車バンザイ!!

この記事をはてなブックマークに追加

江戸川練

2008年12月23日 | トレーニング
走行距離 66.5km
走行時間 2:30:23
最高心拍 190

朝だけチビと留守番させられ、10時過ぎにようやく出発。
脚の張りが残ってるので今日もリカバリー風。久しぶりに関宿へ。

野田橋過ぎてしばらく行くと、MILANOジャージの方にズバッと抜かれる。
パワフルな走りに関心しながら見送り、もう見えなくなりそうになった頃、
「あれ?あのガタイ、もしや・・・」と急に思い立ち、アウター入れて追走開始。

何キロかジンワリ追って行き、やっと射程圏まで迫ったら、追ってくる自分に
気付いてしまった様子で、頻繁に後ろを振り返りつつ更に踏まれてしまう。
自分も今更後には引けず、重い脚にムチ打ってワイヤーポジションで追走。
うーん、速い。。期せずして追い込むハメに。

関宿橋でやっとこ追いつき、競輪選手にも負けないその筋骨隆々の
物凄い身体を後ろからマジマジと眺め、確信する。
声をかけると、やっぱりSクラスでよくご一緒していている清水さんだった。
今年登録たった一発目でBR-2昇格決められたスゴイお方。

自分は練習ジャージだったけど、清水さんの方も何となくそうじゃないかと思ったらしい。
いろいろお喋りしながら関宿城まで。初めてお話したけどとても感じの良い方だった。
少し休憩していくという清水さんとそこで別れ、自分はノンストップで折り返し。
復路は今度こそゆっくりペースで流して帰る。なぜかまた向い風。
今日は予定外に脚を使っちゃったけど、思わぬ出会いで楽しかったー。

この記事をはてなブックマークに追加