エゾ中村のブログ

「藤圭子」から「現代医学の功罪」まで、思いの丈を綴ります。 ・・・ From 北海道 ・・・

1メートル(一命取る)

2019-12-11 09:27:27 | 芸能・アイドル
◎ 2007年5月 “ZARD” 「坂井 泉水」 転落死 

                    
 1メートルは、一命取る(いちめいとる)とも読めます。 建築現場などに「1メートルは一命取る」と、高所作業に注意を促す安全標語が見掛られます。 確かに 打ち所が悪ければ、1メートルの高さでも 転倒しケガをしたり死亡する事があります。 あくまでも標語は、事故をなくす為の注意勧告です。 やはり 高い場所は、間違いなく危険なのです!
 
現代人は、1メートルどころか数十メートル・数百メートルと、高層マンションで生活(居住)するのに、何の戸惑いもない様です。 高層階が好きなのか? 利便性が優れているのか?、取り敢えず選択するのは個人の自由です!
私の感想ですが、転落による事故は少ないと思います。 窓・ベランダ・非常階段・・・、危険な場所は沢山あります。 案外、住人は常に細心の注意を払っている筈です。  そうでなければ、「高い所が好きなのは煙と◯◯」と言われます!

◎ 日刊スポーツ・撮影 「坂井 泉水」が 転落死した現場
Img1208_s01
(高さが不可解です)
 2007年5月の日刊スポーツ(一面)を掲載しました。 印は、ZARD (ザード)の「坂井 泉水」が、転落し亡くなった地点です。 死因は 後頭部 脳挫傷で、場所は 東京都信濃町の慶応義塾大学病院の非常口付近だった様です。 正に、「1メートルは一命取る」の証明です。 しかし、建築現場の標語は別にして、何故か現場に違和感を覚えます。 結果的に 「謎の死」として処理されたそうですが、事故にしても自殺にしても、状況は余りにも不可解です。 自殺にしては、飛び降りた地点が低過ぎる? 事故にしては、体重の軽い坂井さんが、頭蓋骨を骨折する程の高さではない? ましてや 大学病院の敷地内で、治療や手術が遅れる筈はない・・・!

 事故現場は、ガン治療の為に入院中の坂井さんが、毎朝の日課として散歩する患者用のスロープ(歩行運動用)の様です。 高さが1メートル強の手摺があるので、そこを踏み越えなければ落下する事はない筈です。 捜査関係者は、「手摺の部分に、坂井さんのものと見られる手の跡が残っていた。手摺に腰を掛けていて、そのまま後方に転落したのではないか?」と言う見解を示唆していたそうです。 しかし、それだけでは証拠になりません。 発見が遅れたにしても、そこは病院の敷地内です。(即死とは 考えにくい) 命を救う手立ては あった筈です!  
 
手摺に腰掛けた姿勢で、そのまま後方に転落した・・・」 自殺か事故かの判断は別にして、人間の行動は「千差万別」・「自由気まま」なものです。 近くに人目がない場合、往々にして危険な行為をする事もあるのです。 特に、大きなステージで大勢の人達を前に立つ(女性)ミュージシャンは、一般人より度胸がいいと思います。 案外、スリルを楽しむ傾向があるのでは? 手摺で一休み・・・、 そして落ちてしまった!
 
一体、お前は何を言いたいのかと聞かれると、「藤 圭子が、高層マンションから転落死した状況は、坂井泉水の転落と同じだった」と言いたい。 「坂井泉水」は、報道で「謎の死」と報道されているので少しは救われます。 しかし「藤 圭子」は、確たる証拠が無いまま「奇行の挙句、投身自殺」とレッテルを張られ、永久に汚名が残るのは悲しい。 「坂井 泉水」&「藤 圭子」の一ファンとして、何とも遣る瀬無い(虚しい)出来事でした!                     
コメント (3)   この記事についてブログを書く
« アイヌ犬 VS 北海道犬 | トップ | 「和歌山・毒カレー事件」か... »
最新の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はじめまして (happy field)
2019-12-11 14:13:21
はじめまして
興味深い投稿、拝見しました。
フォローさせていただけますか?

宜しくお願いします。
筆者 (エゾ中村)
2019-12-11 14:52:42
コメントありがとうございます。
読んで頂き 感謝いたします。この記事は、3年ほど前にかいたものです。宜しければ、今後も過去の記事を掲載するつもりです。その際は、是非とも ご参照ください。
Unknown (Unknown)
2019-12-16 02:49:58
日本の医療は厚労省の罪深さにあります。
病院には行かないのが長生きのコツです。

http://blog.livedoor.jp/peinreg-peinreg/


コメントを投稿

芸能・アイドル」カテゴリの最新記事