*begejstring for DANMARK*

Apple製品&ガジェット&コーヒー&漫画&お絵描き大好き☆ いろんなことを書き連ねています♪

【海外雑誌】メンズファッション雑誌『V MAN』購入♪

2017年07月06日 | *椅子・家具・建物・デザイン・芸術*



もしかしたらすでにご存知の方も多いのかもしれませんが、私のように知らなかった人のために!

イケメン好きは絶必!な雑誌です!(爆)




私、本屋さんとか本当は大好きな人間だったのですが、あまりにも好きすぎてリアル店舗行くと毎回金額がとんでもないことになるのでかなり前から行かないようにしてるんですよね。

あ、ここでいうリアル店舗というのは小さい書店のことではなくて都内の大型店舗、しかも海外の本や雑誌も多く取り扱っている店舗、のことです。


行かなくなって昔より出費は減りましたけど、その分、リアル店舗ならではの情報が入って来なくなり、新しい雑誌の情報も知らずにいることも多いんですよね。まぁしょうがないんですけど。



そして先日、非常に久しぶりに某大型店舗に立ち寄ったら……海外雑誌とかすごい! 昔よりさらに増えてる! と感激してしまい(笑)


……で、その時に一番に目に付いたのが今回の『V MAN』だったんです。






この雑誌、面白いことに、同じ号でも表紙の種類が4種類もあるんですよね。

なので、お好みの男性(!)が選べるという……うひょひょ(爆)






で、私が選んだのがこちら。

筋肉好きとしてはこれでしょう!w








この雑誌の何が素晴らしいかって、もちろん表紙の、シンプルなのにインパクトのあるデザイン、そして中身の1つ1つがイチイチかっこいい!


上記2枚の画像は目次ですが、もうね、こういうデザイン大好きなんですよ……じゅるる(笑)



そして、まぁ画像は載せませんけど、雑誌なので広告もたくさん載ってるわけですが。

それがね、多分この雑誌のためにわざわざ撮影してるのでは?と思うほど超絶素晴らしい広告デザインばかり!


なので、「広告が広告に見えない」から「広告が邪魔ではない」、つまり美しすぎてじっくり見ちゃうんですよね。

これって、まさしく広告の本来あるべき姿じゃありません?

とにかくもうすごい! びっくりした!


そして今まで、この雑誌の存在に気付かなかった自分自身にびっくりしたよ、もう!(自分に対しての怒りw)



これは予想なのですが、この『V MAN』に広告として載せられる“基準”が半端なく高いのかな、と。

普通、広告としたら「載せて金出してやるよ」くらいなんでしょうが、そうではなくて『ウチに広告として載せたいのなら、お金以上に載せるに恥ずかしくないクオリティのものを用意しなさい』みたいな。



で、家に帰ってからこの雑誌について調べてみたわけですよ。

そしたら、Amazonさんの商品説明に、非常にわかりやすい説明が載っていました。



“『Visionaire』 (ヴィジョネア) から派生したメンズファッション&ライフスタイル雑誌。独特の視点から、流行に流されないこだわりの生き方を追求する。”




はぁぁ〜!?

び、びじょねあ、だとぉ……?(滝汗)




あの、超高級フアッション雑誌『Visionaire』!

1冊のお値段が内容により、20万超えとかよくあるあのヴィジョネア……!


まさか、ここでまたその名を見るとは……!


そして、すごく納得した!


非常に高飛車に、自分たちの好きなように作ってる!感が満載のこの雰囲気!

どんなハイブランドでも自分たちが気に入らなきゃダメ、っていう感じ!



ああ、この人達だったらソレ余裕でできるわ……すごいわ……好き……♡(悶え)



しかも、女性向けのもあった……というかこっちの方が先に出てたみたい……。



でも、昔から女性ファッションより男性ファッション雑誌ばかり買ってた私としては『V MAN』の方が好きなんですけどね!

でもこの表紙のモデルさんかっこいい……♡

……って、あれ、この顔ってもしや、女性なんだけど男性モデルとしても活躍しているあの御方……?♡



という感じで、海外雑誌たった1冊で非常に萌え♡な気持ちが味わえるので本当にお買い得でした(意味違う?w)


もうね、これから毎シーズン買うよ! 買うしかないでしょこれ!



しかもタイトルもいいよね、これ……まぁ、『Visionaire』の“V”から来てるんでしょうけど、現在ヲタクに舞い戻ってる私としたらヴィクトルのV!ですからね、うん(笑)


……てことで、この『V MAN』と女性向けの方の『V Magazine』の表紙っぽい感じで合計2枚、ヴィクトルを描いちゃいました(汗)


別記事で、できれば明日あたりからアップしたいと思います。

まぁ、肌色多めになるよね……これはもうしょうがないよね……ハイブランドになるほどそうなるよね……(偏見?w)



ってことで、やっぱり大型書店大好き!と再確認した日でしたw










ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【ユーリ!!!】『二つのエル』... | トップ | 【ユーリ!!!】ヴィクトル『V ... »
最近の画像もっと見る

*椅子・家具・建物・デザイン・芸術*」カテゴリの最新記事