*begejstring for DANMARK*

Apple製品&ガジェット&コーヒー&漫画&お絵描き大好き☆ いろんなことを書き連ねています♪

【アウトドア】メスティン&エスビットポケットストーブ買ったよ♪

2018年04月22日 | *アウトドア*



アウトドアグッズは一通り持っているつもりなのですが、なんかここんとこで話題(?) のアルミ製飯ごう「メスティン」と、携帯にも便利な「エスビット ポケットストーブ」が突然欲しくなって買ってしまいましたw





メスティンがスウェーデン製、エスビットがドイツ製、というのもなんか滾ります!(爆)

どちらの製品もサイズがあるので、もしご購入の際はお気をつけて☆






ではまず、メスティン の方から。
(てか、今頃気付いたのですが輸入販売元はイワタニ・プリムスさんだったんですね)






trangiaというメーカーのものになります。






中を開けるとこんな感じ。

取手が紙に包まれて入ってます。






取手を外してる状態のものならば保存箱としても使えるのがいいですね!






そして取り出したるは紙やすりの#400と#1000。




これでバリ取りしていきます。

手を傷つけるといけないので軍手をしながら。

凸凹が取れればいいので、私は合わせても5分くらいで終わらせましたw


で、これらの作業が終わったら今度はシーズニングをしていきますが、バリ取りも含め以下の記事あたりを参考にさせていただきました。

【参考記事】メスティンのバリ取りとシーズニングの方法を詳しく紹介します。 : Kutikomi






そして次はエスビットポケットストーブ。






開くと、中に固形燃料が入っています。






これが固形燃料。

小さめなので、ご飯炊くのには小さすぎると思いますがお湯を沸かすとか長い時間でなければ大丈夫なようです。




固形燃料は、ご飯炊くにはこの30gか25gのが良いみたいですね。


で、私はうちに固形燃料たくさんあるから大丈夫!と思い込んでいたら、よくよくみたらすごく小さいキャンドル用のだったのでダメでしたw


なので、最初はガスコンロでご飯炊いてみようと思います。



……GW過ぎてもその記事が載らなかったら、「あ、ダメだったんだな」と察して下さい(爆)



まぁ兎にも角にも、メスティン で作れるいろんなレシピが存在してるようなので、慣れてきたら色々試してみたいなぁと思います! (しかも家でw)










ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 【文房具】『マルするふせん... | トップ | 【本】『明治・大正・昭和 事... »
最近の画像もっと見る

*アウトドア*」カテゴリの最新記事