*begejstring for DANMARK*

Apple製品&ガジェット&コーヒー&漫画大好き☆ いろんなことを書き連ねています♪

【ショック☆( ̄□ ̄;)☆ショック!】iTunesカードを削りすぎてコードが読めなくなってしまった時の方法!

2010年10月01日 | *iPhone/Apple♪*

いつかやるのではないかと思っていましたが…本当にやっちまいました!( ̄_ ̄ i)タラー


iTunesカードを削りすぎて、文字(アクティベーションコード)の判読ができなくなってしまいました!><。

しかも、額面5,000円!( ┰_┰) シクシク


でもしかし、絶対に私のように失敗してしまった人は世にたくさんいるに違いない!と信じてアップルサポートで探してみると…

iTunes Store:無効、利用可能ではない、または読みにくいコード

あった~!わぁいヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノわぁい♪


↑このページに書いてあることですべてが済めばよかったのですが…私の場合はもう完全に読めなくなってしまったので、更なるサポート先を探しました。

そして……

アップル - サポート - iTunes

このページからメールを送れます☆


どうやら、メールでコードを訊くことができるようです!



↑なんと、ちゃんと問い合わせ内容に「コードに傷が付いているまたは読み取れない」というのがあらかじめ用意されています!(笑)

てことは、やはり同じようなことをしてしまう人が多いってことですよね!?w

すぐにメールでの問い合わせをしました。


そして、この後Twitter上でこんな風に呟きました。



そしたら、いろんな方からたくさんの反響があってビックリ☆(笑)

ありがたいことに、情報を教えていただいた方もいらっしゃいました。


それをまとめると、このような事態に陥った場合に、対処方法は2つあるようです。



1.AppleStoreに直接持ち込む。


「ストアにカード持参で新しい番号を発行してもらいました」という方がいました。

私が直接試した方法ではないのですが、よくAppleStore近くに行く、という方は持ち込むのが一番早い方法かと思います。

お店によって対応が違う場合もあるかと思いますので、直接問い合わせてから行く事をオススメします。




2.メールで問い合わせる。


これが、先ほどまで書いた、私が今まさに真っ最中のことです(笑)

ちなみに、“アクティベーションコード”というのが、削って出てくる2桁の英数字の羅列のことで、“シリアル番号”というのがこのページで紹介されているとおりカードによって違うようですが、14~22桁の番号のことです。

Apple Discussions - Japan: iTunesカードのコード再発行できます...

↑こんなディスカッションもTwitter上で教えていただきました。


5日ほどで回答が返ってきた、とあるので、私もちょっと待ってみることにします(^-^;

はぁ、今度から気をつけます…(笑)

みなさんも気をつけてくださいね!www



【追記】

iTunesカードは「削る」のではなく、「セロハンテープを貼って剥がす」のが一番きれいに、そして今回のような失敗もなく確認できます!

お試しあれ♪



コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 【なちこ明太子】“ルアーなち... | トップ | 【回想】私の運命を変えてし... »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (初コメです!)
2011-10-02 18:29:25
私も同じことをやっちゃいました!笑
しかも日付を見るとちょうど1年前くらいで思わずコメントしてます!
とてもブルーな気分でしたが立ち直れそうですw
参考になりました!ありがとうございました!
Unknown (NASHIKO。)
2011-10-03 19:53:08
@初コメです!さん♪

おお、( ´∀`)人(´∀` )ナカーマ(笑)

うっかりやっちゃいますよね…w

この事件以来、必ずセロハンテープで剥がすようにしました!これだと綺麗にとれていいですよ~☆
私もやってしまいました…(T_T) (Unknown)
2012-05-01 21:43:04
お役立ち記事、ありがとうございます。

私は、¥10000 のカードで、しでかしてしまいました…。

アップルに問い合わせられる以外に、セロハンテープではがすと上手くいくとは、驚きです。
コメントも、お役立ちですね!

ありがとうございます。
Unknown (NASHIKO。)
2012-05-05 13:21:32
@Unknownさん♪

お役に立てて良かったです!

セロハンテープで剥がす、という件は、本文に追記として掲載させていただきました♪

*iPhone/Apple♪*」カテゴリの最新記事