宇宙麻雀理論

Welcome to the game!

強者の捨て牌読みとは?

2018-06-11 20:51:45 | 戦術

北家から以下の捨て牌で立直が入る。


(全て手出し)

自分は 南家 ドラ 10順目
  

押すか引くか?
場にはが1枚が2枚切れている。
下家が萬子ぽい捨て牌で筒子は安い。

ここで打ち手は打
基本的にアグレッシブスタイルで立直が入ろうとあまり降りないタイプではあるが、
本手だから押したというよりも、がほぼ通るのでは?と思って押したみたいである。

というのも、北家の二段目の切り順を見て欲しい。
ドラ表の 赤ありなのでいかにも、
出来面子を抜いて、牌の重なりを模索してるような捨て牌となっている。
普通の面子手ならこういう捨て牌にはなりにくい。
ちなみに捨て牌の待ちは生牌の発単騎で七対子ドラ2であった。

立直の捨て牌なんて読めないから読むだけ無駄ということも確かにあるが、
ここまで露骨だと読みも重視せざる得ないと思える。

『ギャンブル』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 三色と二盃口 | トップ | 単騎待ちで曲げる時は、、、 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

戦術」カテゴリの最新記事