宇宙麻雀理論

Welcome to the game!

単騎待ちで曲げる時は、、、

2018-06-12 20:08:47 | 戦略

立直後に何が起こってもいいくらいの覚悟でやらなければならない。
立直を打った後に失敗してカっとなってるようなものは覚悟など、とうになく雑魚のやることである。

ま、単騎待ちであろうと立直を打たなければいけない単騎待ちもある反面、
慎重にしなければいけない単騎待ちがあるのも事実だし、

そこは一々枚数を数えたり、面倒くさいし、どうしても集中力がいる所だが、
麻雀というのはそもそも集中力のいるゲームであり、
集中力がいるから出来ませんとかそういうことを言い訳にして、
疎かにすると手痛い仕打ちが待ってるものである。

ま、全ての立直において覚悟は必要だし、単騎待ちに限らないが、特に単騎待ちは待ちも悪く、失敗しがちなことが多いので。
その時くらいは覚悟した方がいいということである。

やっぱり覚悟のある立直を打てるようになると立直の精度も上がって収入も大きくなれば、
ロスもより少なく済むものである。

『ギャンブル』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 強者の捨て牌読みとは? | トップ | 2飜役をそこまで立直打つ必要... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

戦略」カテゴリの最新記事