宇宙麻雀理論

Welcome to the game!

読みを鍛える問題

2018-02-05 20:00:17 | 何切るを解説



単純な何切る問題ではないので、良い問題に思える。

*牌が暗くなってるがそれはツモ切りの意味なので、
対面の手は切りでおそらくテンパイ→一巡回してのツモ切りリーチだと思われる。

これは相手がどんな理由で回したのかが重要に思える。
1、回したってことは即リーいける手ではないのか?
2、故に待ちの悪いリーチ?だとしたら、ノーチャンスでドラ絡みのや筋のはそう簡単に切れない。

でも、打点の高いテンパイとかで様子見て一巡回してリーチもありうる。
というか相手の打ち方や気分による部分もあるので、もちろん過信は禁物ではあるけども、、、
シモチャはおそらく降りてるだろうが、カミチャのリーチ者に対しての切りも少し気になるし(微妙にこっちにもは打ち辛い)、
分からないんだったら自己都合で行った方が良いと思われる。

それに降りることばかり考えてると見落としがちだが、自分の手も本手であることを頭に入れておかなければならない。
はどうか分からないが、もなかなか良い待ちに見えるし、残り5順ある。
どうせどっちも危険なら、危険牌を切って中途半端に守るのではなく、真っ直ぐをいくのが良いと思える。

それが勝つ鉄則である。

『ギャンブル』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 麻雀も客観性を大事にすべきか? | トップ | 全ての手代わりと予定を考える。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

何切るを解説」カテゴリの最新記事