space-Kaj スペース カイ

鎌倉駅から徒歩5分。小町通りの裏にある多目的スペース。
個展、グループ展、コンサート等にご利用ください。

感動!

2017-08-06 | 日記

                                本 : 人生は一本の線  (幻冬舎)

 

先日、亡くなられた聖路加病院名誉院長の日野原重明氏と

墨アーティストの篠田桃紅さんの104才と103才の対談を

観て、お二人の素晴らしい生き方に改めて感動しました。

生涯現役を貫き通し、100才を超えてもなお「私には余生

など無い、まだ これからぞ!」と、、、

少しも衰える事のない意欲に すごく刺激を受けました。

 

篠田桃紅さんの作品集「人生は一本の線」(幻冬舎)には

素敵な作品と共に長い人生経験に裏打ちされた説得力の

ある言葉が添えられています。

自然体で語られている一言一言が 素直に心に響きます。

 

凛とした素敵な104才、目標にしたいです!

 

space Kaj

http://www.space-kaj.com

 

 

 

ジャンル:
その他
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 藤村俊介 Cello Concert 2017 | トップ | 薔薇、バラ… »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (たにむらこうせつ)
2017-08-07 16:43:45
人生は1本の線・・・読んで見たいです。
私の倍生きた人の心に触れてみたい。
私などまだまだ子供でしょうね(^-^)
みんなのブログからきました。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事