イーダイブ スペシャルトリップ報告☆

ediveオペレートのインドネシア・コモドクルーズ、インド領アンダマン諸島クルーズのSPクルーズ報告!

2018.3.10-18 ラジャアンパット~前半~

2018-05-15 | ラジャアンパット
スラマパギー

3月も行ってきましたぁぁ
秘境の海、ラジャアンパット

今回はお天気にも恵まれ、海況にも恵まれ、最高

ここのサンゴの多さには毎回びっくりさせられますねぇ~
たくさんの生命力、エネルギーを感じる海で、本当に感動させられます~~

17名のゲストとKYO・EBI
17名のゲストのうちのほとんどの方がラジャアンパットのリピーターさんということで、
初日から、わきあいあいあと盛り上がってきましたぁ~



到着日から、EBIの誕生日ということで、お祝いしていただき、
ありがとうございます~~~

さてさて、チーム発表で~~す

「やぁぁ=====」 気合いは誰にもまけませ~~~ん

中層プカプカチーム よく泳ぎましたね~

われら、タマンの術チーム
タマンを繰り返すと何になるでしょうか??

もちろんワイド でも、ピグミーも見ちゃうよ~


Day1

今回はラジャアンパットの南エリアのミソールから
ドロップオフやアーチや穴といった地形が多く、
そこに色とりどりのウミウチワやイソバナ、ブラックコーラル、カイメン、ヤギ、ガヤ
などなどが、びっしりと~~~
ほんとにカラフルな森なんです~~



楽しいダイビングの始まり始まり~
Dive1:WhaleRock
Dive2:NudiRock/BatuKecil
Dive3:YillietKecil
Dive4:RomeoRock
 透明度10-20m






タイマイも登場~
きっと、エサもいっぱいあるんやろうねぇ~

ボンボリみたいなオレンジ色のウミトサカ




そして、ウォビゴン登場~~~~~
ミソールエリアでのウォビゴンは珍しいねぇ~


ツボカイメンもあちらこちらに~


ユメウメイロがどのポイントにもうろうろと~


まるで芸術








ピンク・オレンジ色のウミトサカがびっしりで感動しますねぇ


ジュリエットケチルの有名な光の差し込みはちょうどきれいに光差し込まず・・・・><;
それでも、きれいですね

浅場はウミキノコといわれるソフトコーラルたちやガヤがいっぱい~


早速デニスピグミーも登場~

かわいいなぁぁぁ~


そして、ピグミーさんの中でも人気の高い、サンタクロースピグミー 
ほんま、この色は萌え萌えです~


固有種のテイルスポットブレニー
この子もラジャに来たら、絶対見てほしい、アイドルなんです~

バブルコーラルシュリンプは手のところが、水玉なのです~

じ~っとこっちをみるバスズブレニーさん^^かわゆす

3本目終わって、ナイトまでの間に時間があるので、ビーチへ上陸~
ここで、ビーチ上陸初めてだなぁ~
しかも、なんと!!!ブラックチーップシャークの赤ちゃんがいっぱいだとか??
わぉ~ ワクワクがとまらな~~~い


きれいなビーチだぁ~

海をのぞくと、浅いところに

いるいる~~~


おじさまたちは上からウォッチング~

でも、しっかり見えるんです~



わぁお、集まってきたよ~~


ほら~、足元をみてごら~~ん


おぉっと、セクシーな女性も発見

最高に楽しかったです~~

4本目のナイトダイビングは、ウォーキングシャークを狙って
最近、なかなか見れなくなってきているみたいなのですが・・・・

無事に、全員GET
よかったぁぁぁ~~~


ソフトコーラルには、カニさん

アカフチリュウグウウミウシもきれいでしたぁ

Day2
Dive1:KarangBanyangan/透明度20-25m
Dive2:FourKings/15-20m
Dive3:WeddingCake/15-20m
Dive4:BarracudaRock/10-15m

お天気は曇り空でしたが、今日の1本目は今回のクルーズの中で一番の透明度
青い青い海が広がっていて、魚影モリモリ
フュージュラーにロウニンアジがアタック
朝の捕食の始まり始まり~でした



ロウニンアジ、猛アタック中
「うぅぅぅ~~~~」躍動感



マダラタルミの成魚もいい感じ

水面近くには、ギンガメアジ~

ナポレオンはかなり人懐っこく、何度も寄ってきてくれましたぁ~
マーメイド号のガイドさんのモンセのお友達みたい~

2本目のポイントは初めていったポイントでしたぁ~
4つのメインとなる根をゆっくりまわり、まるでラジャアンパットの名前の由来のようです~
  *ちなみにラジャ=王様
       アンパット=4



サラサハタはシミランにはいないので、会えると嬉しい~





カラフル~~



ゆみちゃ~~~ん
500本、おめでとうございます~
大好きなラジャの海で迎えることができて、最高ですねぇ~

ダチョウ俱楽部?!笑 よく似合ってますよ~

およよ・・・モテモテ


イボピグさんこと、バギバンティピグミーシーホース
こっち向いてる~~~

おじさんくまのみことスパインチーククマノミ
タイにもいないから、やっぱり会えると嬉しいな

4本目はバラクーダポイントとあるだけあって、シェベロンバラクーダがちらちら登場~



ここにも登場デニスピグミーさん

クダゴンベさん


目の周りが丸い、リングアイドアフゴビー

オーバーハングにはいろんなベニハゼさんが・・・
ランタナドアフゴビー

Day3

ミソールエリアは今日まで~
ソフトコーラルもりもりも今日までだぁ~
 
Dive1:JamurBoo/透明度25m
Dive2:WarnaBerwarna/透明度30m
Dive3:TwoTreeIsland/透明度20m

1本目はラジャアンパットの雑誌の表紙にもなっている有名ポイント
2つの穴だったのが、柱が折れて、







浅いところは、オレンジ色のソフトコーラルがいっぱいなんです~




 

中層へいくと、ユメウメイロやブルーストリークフュージュラーは一面に~
グレイリーフシャークがアタックかけてましたぁ


大きなオーバーハングのところもオレンジ色のきれいなイソバナ





ツバメウオもあちらこちらで~





フュージュラーを追って、コガネアジの群れ登場~
100匹くらいいたかなぁ~



 


オレンジ色のカイメンが明るくて、と~ってもきれい~



絵になるイエローリボンスイートリップス


サンゴやカイメンの中を自由に動きまわって、とても楽しそうなスプレンテッドドティーバッグ

色がきれいなバスズブレニー


こういう体に寄生虫をつけた魚も多い~

エロンゲイトドティバッグ ラジャの海は本当にドティバッグが多い~

クダゴンベさんも求愛中?! 2匹一緒のところは、なかなか見ないねぇ~

今日は3本で終了~
このあと、ディンギーに乗って、ラグーンツアーへ




ウツボカズラ発見

ありゃりゃ?! どんなことに~?!

イエェェェ~~~イ

少し雨の中でのラグーンツアーになりましたが、食虫植物のウツボカズラも見れて、満足満足~


そして、夜は毎日こんな感じで盛り上がってまぁ~す

Day4
今日からはラジャアンパットのおへそ辺り?!
ペネムーエリアへ

そして、今日はサンゴDay
昨日までのソフトコーラルと変わって、ハードコーラルが登場~
びっしり一面に広がるサンゴに感動しっぱなしでしたぁ~

Dive1:Melissa’s Garden/透明度20m
Dive2:       ”         /透明度25m
Dive3:Batu Rufus /透明度20m
Dive4:Keruo Slope

今日のMelissa’sGardenはすごかったぁぁぁ~
流れもゆるやかなのに、この魚の量はすごすぎやぁ

エントリーすると、辺り一面フュージュラーの壁、じゅうたん
そこにブラックチップシャークがアタックし、さらに迫力満点







イエローマスクサージョンフィッシュと呼ばれるハギちゃんが本当にめちゃくちゃいっぱい


とにかくとにかく~
お魚もっりもりぐっちゃぐちゃ~とはこういうことをゆうんだろうなぁ~






これでもかってゆうくらい、湧き出てきましたぁ~




バラクーダも登場~


そして、ドド~~~~~~ン
ウォビゴンも登場~


ここのポイントに多いホヤ^^
すずらんのようで、とてもきれい~

2本目はサンゴメインで楽しんできましたぁ~









一面のサンゴ畑~
すごいでしょ~?!
そこにデバスズメダイもたっくさん

黄色や青いサンゴも







癒される~~~~


サンゴ畑でヒラヒラ泳ぐキンギョハナダイもと~ってもきれいでしたぁ~




こんなきれいなポイントで記念ダイブ迎えたブチョーは幸せものですねぇ~
ブチョー500本おめでとうございます~

3本目のBatuRufusも人気ポイント~
KYOも押し押しでっす




ここのポイントもサンゴがすごい
リュウウキュウキッカサンゴのキャベツみたいなサンゴも広がってます~

うぅぅ~
きれい~~~~



アーチも通ちゃいま~す
いいところにウミウチワ~


アーチをくぐった先には~、レッドアンドブラックアネモネフィッシュがお出迎え~




バーチークダムゼルは成魚・若魚・幼魚とそろっていますが、特にこの幼魚がたまらなくかわいい~

下の砂地には、ツノザヤウミウシさんも~

固有種エロンゲイトドティバッグさんはなんだか色っぽい色してます~

砂地にはカニハゼさんもいましたぁ~

恒例のビューポイントへ上陸~
でもなんと、今年から新しい桟橋と階段ができましたぁ


できたてホヤホヤ~ めちゃきれ~い


干物も売ってま~す

いざ、出発
階段もおNEWなので、楽チ~~~ン

とうちゃ~く

あぁぁこの絶景はたまんな~~~~い


4本目はナイトダイブ~

カエルのなき声のような音を出す、トードフィッシュ^^
まゆ毛のようなものがあって、愛らしい~

リトルファイルフィッシュはソフトコーラルに擬態
これもCUTE

毎日朝も昼も夜もダイビング満喫~~~~

最高でありっます

では、では、続きはまた後半で~~~~~

ここまで、お付き合いありがとうございました
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2018/2/5~13 ラジャアンパット | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ラジャアンパット」カテゴリの最新記事