絵を描こう 旅に出よう

いつもわくわくしていたい

お酒はぐっすりその世へ行ってしまう

2018年04月11日 05時59分07秒 | 日記
昨日は保育園の親睦会で、生ビール一杯とお酒を一合ぐらい飲んだだけなのに、帰ってからバタンと寝てしまい、パンの仕込みをしないで朝になってしまった❗
5時半、教室開始まで四時間半、一次発酵に必要なのは七時間、あーあ・・
でも、奥の手あり。
酵母の量を2倍近くに増やす。
発酵温度を高めにする。(30度)
これで四時間くらいで2倍半に膨らむはずです。
さいわいきょうのパンはリッチな生地ではないのでよかった。

準備しないで寝てしまったことは、20年やってて4回目くらいかな・・やっぱり教室前日のお酒は慎むこと。

きのう一緒に飲んだフィリピン人の先生たちは、クリスチャンだという理由でお酒を飲まなかった。

瞑想の修業してる友人も、好きだったお酒を絶った。

やっぱりお酒はダメなのかなー

「その世」へ行ける手段なんだけどなー
(その世とは、この世とあの世のまん中のことらしい)


あの世で思い出したけど、うちのもうすぐ20才の雄猫ネムネムは、お腹におできができていて、痛がりもしないのでほっておいたら、だんだん大きくなってきたので、やっぱりお医者に連れていったら、水がたくさんたまってて、それを抜いてくれた。あとにはまだ芯は残っているんだけど、もう歳だから手術でとったりしないでほっておくことに。
体重はまだ6.4キロ、歯もよく残っていて、まだまだあの世へ旅立つ様子はなし。
足腰は衰えて高いところへ跳べなくなってるけどね。
「百万回生きた猫」を読んでから、猫も何度も生まれてくると信じてるけど、ネムネムは、きっと今度は人間になって生まれてくるんじゃないかなー
どうもただの猫ではないのだよ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 瞑想する友 | トップ | ユーミンからの恋のうた。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事