いつかロングステイ!⇒ 今マレーシア

2013年1月から、クアラルンプール暮らし(MM2H)。
それまでの神奈川生活、移住候補地への旅行。マレーシアの海。

ハロー!かまぼこ

2013-12-28 21:55:49 | KL暮らし中
かごせいさん、鈴廣さん、クアラルンプールでお会いするなんて
小田原からこんな所まで来てましたか(写真、小さすぎて見えないけど)。
伊達巻やかまぼこのセットが売ってました。

27.DEC.2013~5.JAN.2014、スリアKLCCのイセタンで『おせちフェア』。
すごーい!全然こんなのあるの知らなかったけど、毎年やってるのかな?

ここで調達すれば、おせち完成できそうです。
数の子・黒豆・栗きんとん・・・。
野菜コーナーに太めのごぼうもあったし。

天ぷらコーナーにエビ天もあって、
年越しそば生麺2食入りセットも売ってたから
31日に調達で年越しそばもできそう。

鏡餅、存在自体忘れてたけど、1.2Kgで129.10RM(≒4,100円)。
この国で売ってただけでです。

立派なお刺身盛り合わせも売ってるので、
イセタンに行けば完全に日本を再現できそうです。

コメント

BB Plazaでストール

2013-12-26 22:01:26 | KL暮らし中
BB PlazaのLG Floorにて、大判ストール購入。
この階には数軒、ストール屋さんがあります。
春先に合いそうな無地のマフラーなら10RM(≒310円)でも見つけられます。

今回、自分が買ったのはTHE BODY SHOPの向かいのお店。
『mangosteen』。
変なお土産屋さんみたいなところ。

お店の目玉商品みたいに展示してあった大判ストール。
1枚19RM、2枚で35RMだそうです。
もちろん値切って、2枚で30RM(≒920円)でした。
ブキッビンタンから離れないで、この安さならいいでしょ

展示してあるのをいろいろ広げ、自分にあててみて、
「これにします」って言ったら、
袋入りの在庫品をちゃんと探してくれました。

「袋から出してチェックしていいですか?」と聞いて、
ほつれ等の確認もできました。

追記(2015.03.24):
残念ながら、2014年年末頃に閉店しました。
BBプラザ自体が閉店方向のため。
コメント

マレーシアのイヴ

2013-12-24 22:41:24 | BukitBintang/KLCC/Ampang
只今、チャンカット。
時間が早いのと、火曜日なので、まだお店、入れます

ジャランアローへと続く道、もちろん渋滞。
”金沙 サンズ”の角からだから、まだまだ甘いけど


コメント

GOKL【Purple Line】1.Dec.2013~新route(14.May.2014修正しました)

2013-12-22 22:11:12 | KL暮らし中
<New!>2013年12月1日~適用の【Purple Line】のルート 
<バス停の臨時表示を記載。>
2013年12月21日現在。案内なく変更される可能性あり。
→改訂。2014年5月14日現在の情報。SPAD公式のルートマップはこちら

HAB PASAR SENIBANGKOK BANKMAY BANK
MUZIUM TELEKOM MENARA OLYMPIAKL TOWER→THE WELD→
WISMA LIM FOO YONGPAVILIONSTAR HILL GALLERY
BUKIT BINTANGWISMA BOUSTEADMENARA ING→WISMA MPL
BUKIT CEYLONMUZIUM TELEKOM
KOTARAYA→HAB PASAR SENI

Green Lineはこちら

観光客に関係ありそうで、分かりにくい名称のバス停:
■「WISMA LIM FOO YONG」と「MENARA ING」
・通りを挟んで向かい合わせのバス停。
・マルコポーロ/ホテルイスタナ/パークロイヤルサービスドスイーツ/
 チャンカット通りへはこのバス停。

■「BUKIT BINTANG」
・ブキッビンタン駅からモノレール沿いにラジャチュラン駅方向に
 約5分歩いたところ。ツーリストインフォメーションとHSBCの間。

■「WISMA MPL」
・日本料理のかみむらが入っているWELDの、向かい側のビル。
・KLタワーに近い。

■「KOTARAYA」
・地元民が沢山降りる。チャイナタウン(Jl.Petaling入口)に近い。
・Central Marketまで歩ける。降りたら、バス通りをそのまま真っ直ぐ徒歩約8分。
 歩道が狭めで人とすれ違ったりする分、ちょっと時間はかかる。
 行くまでに現地感バリバリの店と人を体感できる。道路横断時、車注意。

■「HAB PASAR SENI」
・パープルラインの発着点。
・KOTARAYAからここに着く間に”スリ・マハ・マリアマン”が見える(車窓右手)。
・Central Marketまで徒歩約5分。KOTARAYAで降りずに、ここから行くのも簡単。
・パサールセニ駅からはクラン川に架かる橋を渡り、
 クアラルンプール駅(KTM)へも行ける。徒歩約5分。

※徒歩時間は個人差があります。健康体スニーカー履き目安。

バス停のアナウンスは無いので
周囲の人に尋ねて降りるのが賢明かと思います。
~~~~~~~~~~~~~~
写真前方の紫色のバスがGOKL(無料)。
バス本体の色はPurple LineもGreen Lineも同じ

バス前面上部に、どちらのLineか表示されています
PAVILION・STAR HILL GALLERY・BUKIT BINTANGは
Purple LineもGreen Lineも停まるので、要注意。
更にBLue Lineも。

この間、とあるおじさん、Purpleに乗ったつもりが
Greenだったことに途中で気付き、遠くまで行く羽目になってました。
コメント

KLタワーが

2013-12-19 21:02:18 | BukitBintang/KLCC/Ampang
ジャランアローから頭しか見えなくなっちゃった
昔から知ってて、最近見てなかった人にはショックかも。

「ビル建ててるなー。」と思ってるうちにあっという間に高くなってました。
Somerset Seri Bukit Ceylonの向かいに建設中のホテルみたいです。
(写真は今日の15時頃。この後、一時大雨でした。)
コメント

チャンカット近くのBijanへ

2013-12-18 22:31:30 | BukitBintang/KLCC/Ampang
初のBijanへ。マレー料理で有名なお店。
おいしいと評判すぎるので、期待半分くらいで行ってみました。

そしたらもう、入口に到着したら
背後にKLタワーが見えて絵になるし
店内もキャンドルの灯りや、オーキッドがテーブルに飾ってあったり、
バティックのナプキンがセッティングしてあったりして雰囲気good。
座っているうちに、じわじわと、
熱帯雨林の中の高級ホテルのダイニングかと思ってきました。

特に自分が気に入ったお料理は
Cucur Bijanという野菜のフリッターにピーナツ&チリソースが付いてくるもの。
かき揚げに似ていて、ソースも甘辛くて美味しい!

あと、Otak Otak。
これは、海外旅行の味がしました。ココナッツとカレーみたいな風味。
えびが2尾も入っていて。アジア飯が得意な人なら食べられそう。
美味しかったです。

アペタイザーからデザートまで一人一品ずつ頼んだのですが、
お料理はテーブル中央に、フォーク・スプーン付きで置いてくれたので、
全種類、取り分けて食べられました。
元々、目の前に銘々皿がセッティングしてあったので、
そのようにしてよいようです

ご飯・イカ・牛肉の料理は食べきれないと踏んで、持ち帰りを頼みました。
マレーシア在住11ヶ月。周囲の習慣に慣れ、持ち帰りが出来ることを覚えました。
前だったら、苦しくても残さず食べなきゃと唸ってたと思います。
おなかいっぱい過ぎずに楽しく美味しくいただいてきました

コメント

IntermarkのJaya GROCER(Ampang Park駅)

2013-12-11 22:29:58 | BukitBintang/KLCC/Ampang
Ampang Park駅・Ampang Park Shoppingcentreから
空中歩道でつながっているIntermark(Double Tree by Hiltonも直結)。

Lower Concourse levelに最近出来たJaya GROCER。
輸入品が多く、欧米風のスーパーマーケット。
品揃えも豊富で、お洒落です。

スーパーマーケットの階から即駐車場につながっているのがいいのか、
品物を沢山乗せたカートを押して店内を歩く人も。

ちなみに駐車場はGATE Dから入り
(メインエントランス側でなく、裏手。police station近く)、
level LCに駐車すると簡単にアクセスできるそうです。

チーズ、ワイン、ビール、スライスしてくれる生ハムに、日本の食品も。
ブキッビンタンエリアのshop(メルカト・Lot10のイセタン)と
比較すると、気持ーち、安い感じです。

以前はローカルな雰囲気のフードコートゾーンで、
「会社員の昼休み以外はガラガラなのがもったいないなぁ。」と
思ってたゾーンを、ばっさりと半分削って大変身させました。

今ではJaya GROCER、ノンハラルのフードコート、
麺屋武蔵、福福(わっぱ飯、蕎麦など)、
BONJOUR GARDEN(ベーカリーカフェ)などあります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
Ground Floorには新上海(New Shanghai Legend)や
PORTO ROMANO、はなれ(HANARE)といった
お洒落で高級なお店も揃っているインターマーク。
通る度に「ここはマレーシア?」とびっくりします。
コメント

GOKL【Green Line】1.Dec.2013~新route(14.May.2014修正しました)

2013-12-08 13:39:58 | KL暮らし中
<New!>2013年12月1日~適用の【Green Line】のルート
2013年12月8日現在。案内なく変更される可能性あり。
→改訂。2014年5月14日現在の情報。SPAD公式のルートマップはこちら

KLCCBSNANGKASARAYA→MATICRENAISSANCE HOTEL
CONCORDE HOTELLIFE CENTREPAVILION
STAR HILL GALLERYBUKIT BINTANG
RAJA CHULANMENARA KH→WISMA ROHAS PERKASA
GRAND HYATT HOTELKL CONVENTION CENTRE
EXXON MOBILTHE BINJAI
CITI BANKMENARA ATLAN →KLCC
Purple Lineはこちら。

上記の名称で分かりにくそうなバス停
■「MATIC」マレーシア ツーリズムセンター
■「MENARA KH」モノレールRAJA CHURAN駅前。
■「WISMA ROHAS PERKASA」
・バーが多いことで有名なP.Ramlee通り。
・ベビーカー押しでない人・健康な人なら、ここで降りてスリアKLCCまで
 歩いても、OKだと思う。徒歩10分くらい。
「EXXON MOBIL」
・トレーダーズホテル前。
「THE BINJAI」
・コンドミニアム街。
・Shop等は無く、普通、観光客は降りないと思う。
■「CITI BANK」
・Ampang Park駅まで徒歩2・3分。

バス前面の上部、電光掲示板にGREEN LINEかPURPLE LINEか
表示されています

PAVILION、STAR HILL GALLERY、BUKIT BINTNGには
どちらも停まるので要注意です。
バスの色(紫)・形は全く同じです。

(注意!)更にBLUE LINEも停まるようになりました。
若干、バスの形は違うけど、バスの色(紫)は同じ。

《補足:Green Lineがバス停BUKIT BINTANGから
Purple Lineに突如変わることがあります。
中に居た人には分からないので、
運転手や、ここで乗ってきた人に尋ねたほうがよいでしょう。》
------------------------------
GOKLの【Green Line】、
少し前から次のバス停を知らせる車内アナウンスが登場。
バス前方のテレビ画面にも表示されるようになりました。
→廃止した模様。

バス停のアナウンスは無いので、どこを走っているのか
初めて来た人にはわかりにくいと思います。
周りの人に尋ねて降りるのがよいかと思います。

今後、変更点に気付いた時には直しますが、
以上、2013年12月8日現在の情報でした
2014年4月14日、補足書きました。
2014年5月14日現在の情報でした。
コメント

Andy Lau at Pavilion/Dec.2013

2013-12-04 21:26:21 | KLイベント
昨日はアンディラウを見てきた。
全然、モノが違う
40分近く、ずっとしゃべり通し・動き通し。
すごく感じが良い人でした。
ファンの方々もステージに上がってきて、
映画関係のプレゼント(だと思う)をもらって記念撮影、とかあった。
大人で、ユーモアもありそうな方。
さすが長年主役の人気俳優。

風暴FIRESTORMは 12.Dec.2013~GSCで上映。
予告編で見た、綺麗な女性とガンアクションの多そうなシーン、
どう関係してるんだろう?

靴下はかないで革靴・ジーンズは足首折り返し・ジャケットの姿、
似合ってました。若々しい。
コメント

ヤクルト様々

2013-12-02 21:16:56 | KL暮らし中
ハラルマーク付きのヤクルトエース
先週、高熱で24時間ほぼ寝っぱなしの中唯一、喉を通った物。
ありがとう、マレーシアにも来てくれてて

10本入りで8.49RM(ジャイアント・メルカトで購入時)≒263円。
ちょっと大きい80mlサイズ、リーズナブルに感じます。

2004年からマレーシアで製造していて、
2006年からはヤクルトレディさんによる宅配もやっているらしいです。

私の3週間前には夫も高熱で。
その時にも助けてくれたヤクルト。
10本セットは重いけど、これからも冷蔵庫に常備しておこう
コメント