SOUTH ONE クラブ

仕事も遊びもPower全開!!!
サウスワンスタイルで日々の出来事を綴ってます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

チューンアップ?

2008-06-09 15:52:37 | Weblog
こんにちは!サウスワンのHIJIRIです

日曜日に私の愛車のフロントブレーキ キャリパーを交換しました

ただ、作業中の写真を撮り忘れたので
文章中心でわかりづらいと思いますが

どうぞ最後までお付き合いくださ~い

愛車は『CPIビークⅡ』という台湾製の2st100ccスクーターです


CPIビークⅡ 横の姿


CPIビークⅡ 斜め前から

現在、正規代理店はありません
エンジン等はヤマハのコピーなので
ヤマハ純正パーツが使えたり
パーツ供給には不便ありませんハィ

以前乗ってた『ジョグZ』が駐車場で
ホコリをかぶっているのですがゴホゴホッ

その『ジョグ』のフロントブレーキ キャリパーは
ブレンボ(ヤマンボ)がついてました

使わずにおいておくのももったいない・・・

ってことで
『ビーク』に移植することにしましたイェイ

ネットで調べるとK社さんの
キャリパーサポート(190mm用)を使うと
ポン付けできるので
即注文

サポートが届くまでに、ヤマンボをOHします

清掃はもちろん、キャリパーシールも交換します

パッドも残り少ないので交換

ヤマシタのパッドを使用してみます
ヤマシタは台湾のメーカーで
安くて効きもグ~~

キャリパーサポート到着後
さっそく交換

①まず、キャリパーからブレーキホースをはずします
 塗装部分にブレーキフルードがつかないように注意

②次にノーマルキャリパーをはずします
 塗装部分にブレーキフルードがつかないように注意

③今回はせっかくなので
 マスターシリンダーもOHしました

④キャリパーサポートを取り付けます

⑤キャリパーを取付け
 そのままだとキャリパーセンターが外側に1mm程ずれているので
 φ8ボルト用ステンレスワッシャー
 (厚1mm、ホームセンターで売ってます
 をキャリパーと、サポートの間に入れて取付けました。

⑥ブレーキホースを取付けます
 ジョイントのワッシャーは必ず新品を使用します

⑦ブレーキフルードを入れていきます
 当然エア抜きは完璧に・・・
 年に1度はブレーキフルードの交換をしましょう


取り外したノーマルキャリパー


取付け完了

おぉ~めちゃかっこぇ~



ブレンボ(ヤマンボですが)の文字が

光ってます

さっそく、試走します

パッドに焼きを入れ・・・効きを確認します

かなり・・・グ~~~ですね

ノーマルキャリパーの時は、コントロールしずらく
カックンブレーキでしたが
今はすごく、コントロールしやすく
握れば握るほど効くようになりました

まるで真綿でしめるような・・・

見た目も良く、性能も良くてすごく気に入ってます

ただ、私は整備士の経験があり(資格も持っています)
簡単に作業出来ましたが
ブレーキは重要保安部品であり
人命に関わる箇所ですので
知識、経験の無い方は
バイクショップ等にお願いして下さいネッ

また、パーツ等交換は自己責任でお願いしますm(_ _)m

『ビークⅡ』は今の状態のままでもいいのですが
古いモデルですし、スペックにも不満な部分が多々あります

吸排気系、駆動系小遣いの範囲で
色々イジっていこうと考えてます

その時はこちらでレポートしていきますので

お楽しみに~~・・・写真忘れるなよ~は~い

PS.少し休んでたGT5P(グランツーリスモ5プロローグ)を
再開しようと思ってます

公式TA等の結果も少しずつアップしていきます














コメント   この記事についてブログを書く
« 参加中 | トップ | 安田記念。。。 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事