創作中華 扇   へようこそ

創作中華 扇 の魅力を知ってください

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

鳴く虫

2014-10-20 20:04:19 | SEN
9月初めから行なわれた恒例の 鳴く虫と郷町 が終って
一か月余り

いっぱい鳴いて楽しませてくれた 虫たちは 生まれた草むらへ帰したり
卵を残して 土に還ったり  秋の行事を終了させ 冬支度に入りました

ヤブキリ すずむし は沢山の卵を産んでくれました
大切に保管しています  来年春に元気に出てきてくれまた

自然の中にいると 日本人でよかったなあ
と思います

     来年も虫の声を聴きに来てください

コメント

ハロウィンからクリスマスへ

2014-10-20 19:45:15 | SEN
今週の日曜日 このあたり一帯はハロウィン一色です

それが済むと クリスマス

クリスマスに中華はね~   という方 ちがいます 
今年から意識が変わります      

クリスマスは中華です

期待してください

サンタを呼びます

             
コメント

ハロウィン

2014-10-20 19:36:44 | SEN
ハロウィンって いったい何?

wikipedia によると

ケルト人の1年の終りは10月31日で、この夜は死者の霊が家族を訪ねてくると信じられていたが、
時期を同じくして出てくる有害な精霊や魔女から身を守るために仮面を被り、魔除けの焚き火を焚いていた。
これに因み、31日の夜、カボチャ(アメリカ大陸の発見以前はカブが用いられた。
スコットランドではカブの一種ルタバガを用いる[2])をくりぬいた中に蝋燭を立てて
「ジャック・オー・ランタン(Jack-o'-lantern)」を作り
、魔女やお化けに仮装した子供達が近くの家を1軒ずつ訪ねては「トリック・オア・トリート
(Trick or treat. ご馳走をくれないと悪戯するよ)」と唱える。
家庭では、カボチャの菓子を作り、子供たちは貰ったお菓子を持ち寄り、
ハロウィン・パーティーを開いたりする。お菓子がもらえなかった場合は報復の悪戯をしてもよい。

かわいいかぼちゃの絵が と思っているでしょ


がーーン

外国に長年住んでいた人によれば  日本のかぼちゃは絶品
だけど 外国のは食べれたもんじゃないよ
あれは 飾り用  余り食べる習慣もないよ

あれれれ  日本人はなにか誤解してる?
コメント

台風大丈夫でした?

2014-10-06 21:16:34 | SEN
10月4日は 
前々回の婚活パーティーでカップルになった方の
結婚式でした

もうめでたくて めでたくて
伊丹シティーホテルから ハッピーの湯気がでてました

台風直撃の日でなくてよかった
ちなみに 伊丹市の小学校は 4日運動会でした

こちらも 天気が良くて よかった

秋の行事が次々行われて 本格秋に突入です

コスモス畑 とか おいも堀 とか
まつたけご飯 とか  体重計??? とか
コメント

鳴く虫と郷町

2014-10-05 20:31:13 | SEN
創作中華 扇 の通りは
酒蔵通り と言います

9月12日から20日まで 鳴く虫と郷町 というお祭りがおこなわれました
週末には 行灯が並び 各店で  鈴虫やきりぎりすや たくさんの鳴く虫たちが
お客様をお迎えしました

見て頂けました?



尻尾の長いメスのやぶきりは 鳴かないので家で留守番

元気に鳴くオスは かごに入っていい声を聴かせてくれました

ほとんど撤収しましたが まだ 何匹かは 軒下で営業してます
みつけて下さい

このあとも 伊丹はエベント満載です
 猪名野神社秋祭り ハロウィン 秋バル 

そうそう 11月には婚活パーティーもあります

寒さに向かっても 伊丹は熱いです
コメント