『斬(ざん)』
移転しました。
移転先:http://souryuusei.blog61.fc2.com/
 



中学の英語の教科書で最初の方で習った、

「My name is Robert Johnson but call me Bob.」

この文章で、未だに解決しない問題がひとつ!

なぜ、ロバートがボブになるのか?

マイケルがマイクやマイキー、トーマスがトムならわかる。

しかぁ~し!!なぜ、「ロブ」じゃなくて「ボブ」なん?

これ、ググッたけど、結局よくわからず。

ココで、本を買って読めば分かるらしいケド、本買ってまで調べたいとも思わないし~

この文章のお陰でその事ばかり考えてて、英語が解らなくなってしまい、英語が嫌いな教科になったオレ。

最初から悩ます文章をもって来るんじゃな~い!!

トムにしてくれれば・・・(黄昏)

やっぱりそれでも苦手だった事に代わりはないだろうって事はココだけの秘密(爆)

でも、ホントの意味知ってる人いたら教えて下さいませぇ~


コメント ( 15 ) | Trackback ( 2 )



« コンビニでの... ボブ »
 
コメント
 
 
 
Unknown (はっしゅ)
2004-06-28 01:44:05
多分、耳で聞いた「音」からの連想なんでしょうね。

William→Bill

Polly→Moll

みたいな。



元々、あまり明確なルールは無いみたいです。

Margaretなんて、Peggyですからね。
 
 
 
ホントだ!挨拶しないや(笑) (souryuusei)
2004-06-28 13:09:59
はじめまして、はっしゅさん。



はっしゅコミュニティのボスが、ようこそこんな辺境へ(ってな事書くから、敷居が高くなるのかな?)



今、はっしゅさんがドコ経由でココに来たのか推察中。



えっけんさんとこか、persempreさんからか、byrdieさんとこか、まさか新着から?ってな事考えてます。

答えてみたくなったら教えてね。



Peaky Speakyは、こそっと観てますヨ。だらだら感が無くなりつつあるので、ちと心配ですが、人気者の嬉しい悲鳴と思って静観してます。



コミュニティのコの字も作りたくない、めんどくさがリーマンのダラダラ者souryuuseiです。以後よろしくです。



~本題レス~

>耳で聞いた「音」からの連想



と云う事は、ロバートはボブと聞こえるんでしょうか?

に、しても、そんな大概大概が、通じるお国がらってのも悪くないですね。誰が言い始めて、何で広まったのか、依然として謎が残りますね。





 
 
 
Unknown (はっしゅ)
2004-06-28 20:12:51
真面目にレスするべきかどうか迷ったんですが、ここは「斬ってくれる所」と聞いたんで、

真剣に答えてみます。



・souryuuseiさんもご承知のようですが、僕はブログ上での挨拶が必ずしも必要だとは思ってません。

特にsouryuuseiさんからは、既にコメントももらって会話も交わしていますし、

http://blog.goo.ne.jp/hash_0707/e/5969b6f85698ab49c8bbd19c81b43369

トラックバックもしてもらってますので

http://blog.goo.ne.jp/hash_0707/e/30be4f7068ed4c02da80b7c187b2678c

初対面とは思っていませんでした。

それでも「初めてここに来たのに挨拶がないのは不愉快だ」と仰るのなら、改めてそう言って頂けますか。

お詫びする準備はあります。



・記事本文にも書いた通り、

http://blog.goo.ne.jp/hash_0707/e/c802e2e0b1c5b8ad63e8529e02919e2b

「HASHコミュニティなんてものは出来上がって」いるとは思いませんし、ボスでもありません。

また「コミュニティのコの字」を作りたいなどとも思ったこともありません。

その辺りが上手く伝わっていないようなのが残念です。



・僕はコメントやトラックバックをくれた人のブログは、大抵ブックマークをしています。

ここにも、自分のブックマークからやってきました。誰かの後を追って来た訳ではありません。



・僕のブログに対する批評については、有難く頂きました。今後どのような方向に向かっていくのかは、

僕自身、試行錯誤していきたいと思います。



・Robertの愛称は複数あります。初めに生まれたのがRobでしょう。Bobは、おそらくその訛用です。

数は少ないですが、HobとかNobという愛称を使う人もいます。



以上、長々と失礼しました。



 
 
 
こんばんわー (あひるるる)
2004-06-28 21:36:23
はっしゅさんのとこからきました。



うちの辞書には

Rob がありましたよっ! Robが!



「Rob:Robert(男の名)の愛称」





ちょっと関係なかったかな?すみません。(苦笑

一応、ロブでもOKみたいなんでそれをお伝えしたくて。
 
 
 
大変失礼いたしました。 (souryuusei)
2004-06-28 22:22:50
すみませんでした。しっかりコメント、TBしてたのを忘れていました。改めて心よりお詫び申し上げます。大変不快な思いをさせてしまった事、本当に申し訳ございません。



せっかくお越し頂いて、この様な対応ではブロッガー失格ですね。切腹モノです。



挨拶の件は、丁度、はっしゅさん所のコメントを読んでたところでしたので、つい短絡的に書いてしまいました。



挨拶の有無はそれぞれと思います。私的には、そのネタの延長で書いたのですが、私の所に関しては決して挨拶が無い事が不愉快ではなく大歓迎でして、コレが斬流の斬り方と思って頂けたらと思います。



はっしゅコミュニティに関しても、現在本人が気が付かなくともはっしゅさんの「goo BLOGにおいて、コミュニティは形成されているか」の中で、えっけんさんのコメントを引用されているようにそうなりつつあるのではないでしょうか?



はっしゅさんの書かれた

 ・ゆうコミュニティ

 ・ヒロシコミュニティ

 ・えっけんコミュニティ

 ・うさこコミュニティ

 ・いざまんコミュニティ(より細かく言うなら、高円寺の女コミュニティ)



(引用文ここまで)

でも、果たしてこの人達もコミュニティと思っているのでしょうか?



なぜ、はっしゅさんが、上記の方たちをコミュニティでくくったのか少し疑問です。みんなはっしゅさん同様作りたくないのかも知れませんよ。



なので、()内で「ってな事書くから、敷居が高くなるのかな?」とホントは、はっしゅコミュニティやそのボスだなんて思っていませんよと言う意味で書き込んだのですが、うまく伝わらなかった様で説明足らずですみませんでした。



いろんな方が関わってくると、必然的に対応に時間が掛かります。今後のBLOG運営にはっしゅさん自身、考えているが故に先程の記事を書かれた事でしょう。



以前、私が書いた記事コメントに中に



「新規の人が有名blogにコメントやTBは付けづらいと思うんです。一種の売名行為又は自分の記事は有名blogに紹介するのは気が引けると考えちゃうんじゃないかな。くだんのリンク先さまは皆有名所です。みなさんは全然新規コメントTB大歓迎だとおもいますが、新規の立場に立つとどうでしょうか?ランキング上位になればなるほど、Blog常連になれば成る程、失うモノも有るような気がします。」



と、書いたことがあります(手前味噌で申し訳ないのですが)。敷居が高くならない努力が必要になると云うことです。たぶん、はっしゅさんも現在同様な問題を抱えておられるのではないか思います。その為の新規開拓活動などに時間が取られ、運営が苦痛とならないようにと、心配していると言うことを書きたかったのだとご理解いただきたいです。



最後に、もう一度だけ謝らせて下さい。度々の失礼の数々



本当に申し訳ございませんでした。



また、長文ですみません。
 
 
 
あひるるるさん。はじめまして (souryuusei)
2004-06-28 22:31:20
はっしゅさんへのコメント書いてる間にお越し頂いて、気付きませんでした。



Robも有りますか!

ほんとに、色々といい加減に付けちゃうんですね。てか同じ名前の人が居るから色んな愛称ができるんだろうか?



 
 
 
Unknown (はっしゅ)
2004-06-28 23:45:27
改めて読み返して、仰ってる意図は良く分かりました。

こちらこそ中途半端な文章で失礼しました。



ってことで、今後ともよろしくな!!

(礼儀知らず。)

 
 
 
興味ある!! (モンシェリ)
2004-06-29 20:01:06
コニャニャチワ。モンシェリです。



モンシェリも昔、英語名の愛称について気になって仕方なかったときに

「米英人名辞典」とかなんとか(うろおぼえ)いう本を

大枚はたいて買ったことがあるんですよ。(10年くらい前ですが…)



人名辞典といっても、いわゆる有名人情報の辞典ではなくて

米英人の名前に関するあらゆることが載っているものでした。

主なファーストネームとその愛称、

(Margaretはペギーの他にもメグやマギーなどがあったり)

近年になって好まれる異国風のエキセントリックな名前や

年度ごとにリストアップされた流行の名前など

かなりおもしろかったです。(翻訳モノです)



特に興味深かったのが

「竜崎麗香」がお嬢様風、「岡ひろみ」が庶民的な名前と感じるように、

あちらにも名前によって受けるイメージというものがあるということです。

例えば

●ハロルドという名前はおかたくてマジメなイメージ

●アリス、マーガレット、メアリーなどは古い名前でお年寄りのイメージ

●スーザン、リンダなどはかなり好感度の高い名前

などなど。(記憶マチガイの可能性もアリ)

こんなの、ネイティブじゃなきゃわかりませんよね。



初めてのコメントなのに長々と失礼しました。

書いてるうちにまた興味がわいてきました。

おうち帰ったら探してみようっと。

ではまた!











 
 
 
返事~ (souryuusei)
2004-06-29 22:32:03
はしゅさんへ



ご理解いただきありがとうございます。

こちらこそ、今後ともよろしくお願いします。





>ってことで、今後ともよろしくな!!

>(礼儀知らず。)



それがはっしゅさんらしさでもあるようで、その気さくな所が、みなんさんからも人気なんでしょうね。



モンシェリさんへ>こんばんは(こんにちは)



同じように興味をお持ちのようで、嬉しいです。



しかも、とても面白い内容の紹介、じっくり読ませて頂きました。ありがとうございます。こんなにしっかりした内容でしたら、もしご自分のBLOGをお持ちなら記事としてUPして、TB頂けたらと思うような内容で、この記事のコメントにするには、ちょっともったいないなとも思えるコメント、有り難いです。



>あちらにも名前によって受けるイメージというものがあるということです。



米英以外のドコの国でも、名前の流行が有るんでしょうかね?



>●スーザン、リンダなどはかなり好感度の高い名前



山本繋がりで山本リンダと山本スーザン久美子を思い出しましたヨ(古っ) ある意味どちらも好感度は高いですね(笑)



また、気楽に遊びに来て下さいね。
 
 
 
ボブから英会話ならってました (ケイコ)
2004-06-30 11:14:22
はじめまして。いまさら感が漂いますが、ちょっと失礼致します。



実は昔まさしくロバート(通称ボブ)が英会話教室へちょくちょく遊びに来てくれてました。

英会話教室といってもほとんど日本語でしゃべってばっかりだったのでちっとも上達しませんでしたが。



それはおいといて、ロバートがボブになるのは「Rob」のRがBに変化したものだと教わりました。

なんでRをBに変えるんだよー!と疑問は残りましたが、そうなんだとボブが言いきったのでそうなんです。
 
 
 
ボブは… (もけ)
2004-06-30 11:31:38
イントネーションだと聞いたことがありますよ。

ロ「バ」ートとバが強調されるので、早口だと「ボブ」と聞こえると。

ところで、中学の英語に「Robert Johnson」が出てくるですかぁ!

ブルースの大御所っすね。
 
 
 
こんばんは (モンシェリ)
2004-06-30 20:18:51
モンシェリです。

あれからおうちに帰って探してみたらありました。

「データで読む英米人名大百科」でちた。



いつかブロガーになったら、ここからいっぱいネタを紹介して

きっとこちらにTBしますね。
 
 
 
お返事~ (souryuusei)
2004-07-01 00:15:37
ケイコさんへ

こちらこそ、はじめまして。未だ明確な回答は出ていませんから、コメントありがとうです。話し逸れますが、BLOG始めて3日で、ここに訪れるとは、少し驚きです。



ロバート(ボブ)が知り合いにいましたか!でも、当人でも結局BとRの違いは分かりませんか。まぁ~、えてしてそんなモノですかね(笑)



もけさんへ

お久しぶりです。お元気でしたか?って、今日そっこらじゅうにコメントしてらっしゃいますね。元気そうで何よりデス。応援団長健在ですね。



イントネーションはかなり有力ですね。確かにボブと聞こえなくも無いですがぁ、なんか強引な感も有りますです。



「Robert Johnson」がブルースの大御所だと言うことは、知りませんでした(あぁ~、無知がバレル)。本人自身を知らない(汗)



モンシェリさんへ

出てきましたか。よかったよかった。

良いネタできたらブログはじめてみて下さい。面白くなるかもしれませんよ。TBもよろしくです。

 
 
 
ものすごく今更のコメント (seagell)
2010-02-07 05:32:53
まず、robert→roby→boby→bobに変化した
ものです。
wもrも発音する寸前の口の形が似ています。
どちらも口びるを前につきだした形に
なっています。(wの方がもっと前ですが)
willyとbillyの場合、前に出した口びるを
合わせないまま発音するとwillyに、
唇を合わせてから発音するとbillyになります。
robyとbobyも同じです。
かなり違って聞こえますが、発音の仕方自体は
それほど違いがないのです。
 
 
 
なるほど! (間諜X72)
2011-04-03 21:16:57
はじめまして。
他のブログで同じ事が話題になっていました。
ブルース・リーの映画の敵役。
「ロバート・ウォールがボブ・ウォールになるのはなぜか?」
長年の謎が解けました。
偶然ここに辿りついて良かったです。
ありがとうございました。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
「ベッキー」の本名 (Peaky Speaky)
タレントの「ベッキー」の本名は、「レベッカ・英里・レイボーン」というらしい。 ・・・格好いい。黒川雄大よりも。 「Rebecca」の愛称が「Becky」だなんて、NOKKOは知ってたんだろうか? トラックバック:『斬(ざん)』:ロバートはなぜボブというの?
 
 
 
第3回「のらいぬの3行なんでも相談室」 (広報宣伝室ブログ)
関係無いですが、のらいぬ先週末ついにiPodを買いました。 HDD 20GBでカラー液晶付きの新型の奴です。鏡面仕上げでつやつやしてます。 最後まで、KENWOODの(音がいい)とSONYの(超小型で電池長持ち)と悩んだ末に、結局iPodに。 やっぱり、最後はデザインとぐるぐる操