サウンド会のブログ

8/7(日)旧メセナひらかた会館

8月7日の日曜日の旧メセナひらかた会館は女性が1名多いだけという男女バランスの良さでしたが29名と極端に少なかったです。

毎年夏にはハワイアンを(12月にはXmasダンス曲を)かけていたことを思い出し、3日ほど前から2階にあるスタジオ?に閉じこもり、テープとMDにあったハワイアンの曲を探し出し、SDカードに取り込む作業をしました。

そのテープやMDにはハワイアン以外の曲も入っていましたので、これはと思う懐かしい曲も取り込みました。

当日のミニデモで、タンゴ3曲のうちハワイアンを1曲、ルンバ2曲のうちハワイアン1曲など6曲程披露しました。

そうしますと、当日の夜に、女性のお客様から「ハワイアンは少し踊りにくいかもしれませんね」とのラインが入り、「が~ん」と頭を打たれたようなショックを受けました。

「なるほど私が好きなだけですね、気を付けます」と返信した次第です。

ハワイアンのダンス曲のなかから、聴いて良し、踊って良し、という曲を選曲しているのですが・・・そのように感じられたということは、最近のダンス曲と比較すると、なにか新鮮味に欠けるというか、無理があるように思われたのかもしれませんね。

他にももそのように感じた方もおられたのでしょうね。

そこで、翌日の北区民では、安全を優先し、ハワイアンはめぐり逢いでタンゴ1曲、フリーダンスでルンバ1曲の2曲のみとしました。

あ、そうそう、肝心のパーティーの様子ですが、お客さんが少なくても、競技選手や上手い方も多く、めぐり逢いやミニデも立派に成立し、結構盛り上がりましたよ。

サウンド会初登場の無料リボン富永氏は精一杯・頑張って・力強く・踊ってくれましたし、学生リボンの森澤君も多くのオファーを頂戴しました。

なお虫本プロは1週間ほど前から体調を壊され、だいぶ良くなったのですが、大事を取って欠席されました。

今回のように病気ではなくてもリボンさんは良く代わります。

そうなりますと、すぐにホームページやダンス広場のリボン欄を修正していますのでパーティー直前には確認されまするようお願いします。

次回メセナひらかた会館は8月21日(日)、無料リボンが田口氏、学生が市大佐藤君、女性リボンで宇野さんも来られます。

少しは涼しくなって、コロナも収束していることを望みます。

写真は森澤君です。

名前:
コメント:

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

 

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「日記」カテゴリーもっと見る