unbalance

裏の裏は表だよ
いつでも表裏一体で在りたいね

Marantz PMD330のメンテナンス

2018-04-06 12:42:22 | Weblog
秋に読み込みエラーが出たMarantz PMD330を一度メンテしたのだが今度は動作中にキュルキュルと音がうるさいので再度分解メンテ



ピックアップのスライドギアとガイドバーにセラグリスを補充して



読込も若干遅かったので今一度レンズを清掃



25年超えの機種だけどまだまだ行けるね。
とは言っても今時分に2Uデッキは持ち運ばないので専ら自宅用になりましたけど。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クラムシェル

2018-04-03 15:05:38 | Macintosh&Apple
ふと思い立ち
すっかり地蔵してたMacbook Airの中を整理して最新OSにアップデートしたのですが

アップデート後持ち運び出した矢先
これが本当のクラムシェルモードになりまして





ピタリと閉まらなくなりました。

尋常ではない膨らみ方なので慌てて交換のバッテリーを注文



開けてみたら凄い膨らみ方してました。





ものの5分で換装完了です。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

UI=Engineerの意図

2018-03-29 16:25:13 | Weblog
打ち合わせの後にそのまま某社に寄らせて貰い
Vi6を少々お勉強をさせて貰いました。



メーカーが変わると開発者の意図を理解しない事から始めませんと戸惑うばかりですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エンクロージャーの補修

2018-02-20 16:07:54 | Weblog
何やら機材の調子が良くないからと某お店の簡易PAセットを預かったのはいいが
スピーカーのエンクロージャーは落として割れたらしくガムテ補修。
そもそもこんな状態で音云々は言えたものではないので素人補修に着手です。



エンクロージャーの躯体がMDFでホットボンド付けなので、いい音を出す要素全くありませんね。

コーナ部分も落下した際にエンクロージャー内に陥没してたので、
救出してボンドとクランプで接着します。

エンクロージャーは接着でなんとかなりましたが
ツキ板に関しては落下の際に破れたので再利用って訳には行きません。



レザー風ツキ板も買うとそれなりに値段はしますので
考えた末知り合いの木工屋に相談しましたら
運良く内装用のダイノックシートの端材が有るとの事でしたので
戴いてまいりました。

木目調なのはご愛嬌JBL風って事で








まあ素人ながらにカッコは付いたかと。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

復活したMOTU828mk2

2018-02-19 16:52:18 | Weblog
数年前に突然フリーズする症状に見舞われ現役引退させた828mk2

原因は熱暴走から来るものだと諦めてそのまま放置していたのですが

リビングのオーディオシステム変更の為プリアンプ用途の何かを探して居たので
ふと思い出してダメ元で電源入れてみたら、普通に使えるではありませんか。



全くもって不可解な事ですが、これで1ヶ月振りにリビングでCDが聴けます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初のJBL様

2018-02-07 20:18:02 | Weblog
年末からJBL4301か4311をオークションで物色してたのですが
ひょんなことからL16 Decadeと出逢いして身請けする運びとなりました。




ウーハーの口径的に低域はそれ程出ませんが中域、高域の解像度は惚れ惚れしました。

一般家庭で使用するにはには程良い感じかと。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

WAVES HORIZON

2017-11-27 20:12:07 | Weblog
長い現場の暇つぶしで、セール中のWAVES HORIZONを衝動買い。




しかしダウンロード販売かと思いきやパッケージ販売で
届いてみたら中身は紙ペラ2枚組ですよ。




無駄を通り越して滑稽ですな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

BLACK JAZZ

2017-08-03 19:56:59 | Weblog
Spiritual Jazzについて掘り下げ中



最近手を広げ過ぎて掘り下げられて無いって話もありますが
興味の対象が広いので致し方ないかと。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

OYAIDE PA-2075V2

2017-08-02 22:49:30 | Weblog
PL-50LのフォノケーブルをOYAIDEのPA-275V2に付け替えました。



解像度が素晴らしい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リキャップ

2017-07-07 22:39:27 | Weblog
3月位に思い立った200Bのリキャップに着手





流石に初めてなので中々難易度高いです。



一先ず4モジュール程やったところで音質検証等を行って休止。


さてこの先再開はなされるのだろうか??
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

TR-606

2017-07-01 22:30:39 | Weblog
何に使うのやら…
完全に出来心と言うか目が欲しがったと言うか…



ようこそTR-606
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

20周年

2017-05-21 22:54:19 | Weblog
後輩のbandのレコーディングを頼まれましたので、お呼ばれして久々にライブハウスに来ました。

ここに来たのは何年振りだろうか?
前回来たのは映画のサントラ製作絡みの上映会?
それともTHE RAMBLNGSの企画の時?

いずれにしても5年振り位になるのでしょうね。

この箱も今年で20周年

オープン前店舗の施工に関わっていたのですが、あの頃20代だったから月日が経つのは早いですね。

現店長はオープニングから居るので勤続20年
最早生き証人ですね。

ステージにも客席にも懐かしい見た面々がチラホラと

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

格安パワードミキサーのメンテナンス

2017-05-21 15:29:08 | Weblog
5年前に設備常設で入れたパワードミキサーに不具合が起きたのでメンテナンス



予算の都合で某B社の格安機材なのでメーカー整備は予算オーバーになるし実際問題代理店のサービスも期待出来ないので自分でやるしかありません。

最近は単体モジュールのミキサーしか開けた事がなくて、基盤一体型のミキサーの整備性の悪さをすっかり忘れてました。

確か前回開けたのはMackieのSR 32-4VLZだったと記憶しているが、彼此10年前とかになるかも知れませんね。

割と簡単に開くと思い込んでて開腹を試みるものの何処かが干渉してて開かず。

しばらく四苦八苦した後にふと思い出してフロントパネル上のネジ全てを取り払うとスンナリと内部とご対面出来ました。



基盤直付けのコネクター保護もあるのでネジが多いのは致し方無いですよね。
そもそもこの価格帯の機材はメンテナンス性なんぞは重視しないでしょうし。

まあSR 32-4VLZをメンテナンスした時を思えばポッドキャップ、ネジの量といい天国と地獄ですけどね。

あの頃の自分良くやったな〜。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スピーカー配線

2017-05-20 21:45:11 | Weblog
行きつけの店舗が姉妹店を出すとの事で新店舗の音響設備施工を頼まれました。

この手の案件たまに舞い込んで来ますが5年振りくらいになりますかね。



今回は天井がスケルトンで内装工事の干渉が無いので気が楽です。

スピーカーの配線だけしたら後は引き渡し後にのんびりやります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

BOSE 101

2017-05-10 11:12:57 | Weblog
先日仕事で要り用があったのでBOSE 101を6発追加購入しました。
購入と言っても既に101はディスコンなのでオークションですけどね。

オークションなので当然怪しい奴はゴロゴロしてますよね。

修理上等で格安の奴を1ペア落札してみたのですが
開封してジャンクの個体を持ったら中からカラカラと音がしてました。

こりゃ電球が外れてるから簡単に復活出来るかも知れません。



中を開けてみたものの、状況は甘くはなかったようで
外れた電球の脇には焦げた匂いと共に炭化したネットワークが出て来ました。

かなり格安の価格だったので一発廃棄でもいいのですが
ちょっと復活させてやろうかとと思ってます。





先ずはネットワークの解体から始めましょう。
基盤は使い物にならないから自作しますかね。

調べたら中々純正と同等の抵抗値のものが出回ってないのですね。
BOSEの独自規格か??

101もアンプによってはかなりいい具合に鳴ってくれたりもしますよ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加