見かけはこはいが、とんだいい人だ!

酒とROCKと文庫本・・・。仕事と家庭と趣味の三位一体を目指す、働くオヤジのブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

10.9.24 THE LIFE @ 銀座TACT

2010-09-25 | ROCKな話!
内海利勝さん、ジェームス藤木さん、和田静男さんという、70年代を席巻し、日本にROCKを定着させた偉大なるバンドのギタリスト3人による新ユニット=「THE LIFE」の、ツアー初日に参戦することができました。


開演前、埋め尽くされた席の皆さんを見渡すと、“あの方は、CAROLファンかな”とか、“あの方はCOOLSファンに違いない”とか、風貌や服装から感じ取ることができ、ちょっと興味深いものがありました(微笑)。ちなみに私は、ツナギを着て来れれば良かったのにと思いました(微笑)。



That's Entertainment! いやあ、滅茶苦茶、楽しかったです!
BIG3それぞれの持ち味が、十分、堪能できました。
そして、ゲスト出演された村山一海さん、カッコ良かったです!

これからのツアーで、更に深みが増していくでしょうね。
是非、ずっと続けてください!

カーラジオから・・・

2009-05-11 | ROCKな話!
スローバラード!!
コメント (4)

09.3.12 ロッド・スチュワート@日本武道館

2009-04-06 | ROCKな話!
エー、この辺り、古いというか、
過ぎ去ってちょっと経つ記事が続きます。
自分の為の記録ですので、ご容赦を。


私、日常は邦楽中心なのですが、
洋楽だって、人通りはカジリました。
中でも、ロッド・スチュワートは、
大好きなボーカリストなのです。
「アブソリートリー・ライヴ」の頃、
よく聴いたものです。


ライブを観るのが趣味のようになったのは、
30代を過ぎてからでして、その頃は、
もう観れないかと諦めていたアーティストも
多かったのですが・・・。


ローリング・ストーンズ(ビル・ワイマン在籍時!笑)、
ポール・マッカートニー、
ダウン・タウン・ブギウギ・バンド、
ARB、もんた&ブラザーズ、
柳ジョージ&レイニーウッド・・・、
そして今回、ロッド・スチュワートです。

大袈裟かもしれませんが、
「夢が叶う」って、嬉しいですね。
またこの日は、追加公演でして、
やっと、チケットが取れたのでした!


「胸につのる想い」、やはり、名曲ですね。
「Hot Legs」では、客席にサッカーボールが!
会場は、結構、外国の方が多かったのですが、
やはり、楽しみ方が違うなとも感じました。


曲が進むに連れ、声に艶が増すように感じましたが、
ロッド、とおに還暦を超えてるんですね。
しかし、カッコ良かったです!

あっ、サックスの女性も、素敵でした!(微笑)


08.10.10 柳ジョージ&レイニーウッド LIVE2008 @ ZEPP東京

2008-10-11 | ROCKな話!
今度はツアーで、しかも、初日。神奈川県民ホールの時は2階席で観たけど、今日は1Fの4列目で、“センターちょっと右”。ギター=石井清登さんが正面に見える、絶好のポジションだ。当然、期待は高まる。今日は、どんな祭りが繰り広げられるのだろう・・・。

オープニングは、抜群の選曲!演出も演奏も、良かった!
しかし・・・。



途中、隣の少し若い方(見知らぬ方です・微笑)に、「○○○ですね・・・」と呟いたところ、

「私、母の影響で、子守唄のように、柳ジョージ&レイニーウッドを聴いてきまして。
ジョーちゃん、確か、還暦ですよね?こうして、観れるだけでも、感動です!
初めての、柳ジョージ&レイニーウッドなんで、楽しみたいです!」
と、胸を打つご返事が!ウン、皆、そうだよなあ。想いを抱いて、駆けつけてるんだ・・・!


前から4列目ですと、ステージ全体とメンバーの皆さんの表情がよく見えます。
上綱克彦さん。その風貌からも、素敵に齢を重ねたことが伺えます。シブイ!

ミッキーさん。圧倒的な存在感!レイニーウッドの骨太なサウンドを体現されていました!

四ツ田ヨシヒロさん。やはり、大きなステージが似合います!

石井清登さん。“泣きのギター”、バリバリでした!

鈴木明男さん。会場の異様な雰囲気を吹き飛ばす、見事なエンターテナーでした!



そして、ジョーちゃん・・・。私は、柳ジョージ&レイニーウッドに出会い、“リズム&ブルース”に出会いました。R&Bって、“魂”ですよね?

ツアーは始まったばかりです。お体と酒量には、お気をつけて・・・。



※一応、パンフレット(写真集)とTシャツは、買いました(笑・画像下です)
他には、ストラップとか、ありました。

08.5.7 MSG @ 吉祥寺BLACK&BLUE

2008-05-13 | ROCKな話!
MSGは、メンバー3人の頭文字、つまり、ミッキー山本さん(柳ジョージ&レイニーウッド)の「M」、豊島修一さん(もんた&ブラザーズ)の「S」、後藤納央人さん(GO-TO)の「G」を、そのままバンド名にした、強力なロック・ユニットです。以前から、是非、体験したいと思っておりましたが、この度、ようやく念願が叶いました。

会場の吉祥寺「BLACK AND BLUE」は、駅から1分という抜群のアクセスです。また、「観客とミュージシャンが一体になって楽しめる時間と空間」を提供するお店ということで、店内に入ると、手作りの暖かさを感じます。更に、この日はなんと、「飲み放題」という粋なチャージ設定。スタート前に、ビールを何杯も飲んでしまいました(笑)

定刻を少し回り、洋楽のカバーからスタート。こんなに真近で観れるなんて、ちょっと感激!皆さん、飲みながらの演奏です。最高だな!私も、更に飲みました(苦笑)。そう言えば、「BLACK AND BLUE」のおつまみも、美味しかったです。

途中、MSGのオリジナルの他に、レイニーウッドのナンバーが数曲ありました。これは、嬉しかったです!そう言えば、柳ジョージ&レイニーウッド、「期間限定」で復活するそうですね!ミッキーさん、「今、人生で一番、充実している!」とコメントされていました。MSGでも、アルバム製作中とのことで、これもとても楽しみです!

二部構成の、白熱のステージが終わったのは・・・、23時40分!
感激の中、急いで家路に着いたのでした(涙)。
MSG、また観たいな!
コメント (2)