中年おじさんの散策part2

散策内容を紹介します
七福神・温泉・散策案内が主なものです。

噴水・水-10  古河歴史博物館 

2015-01-31 07:02:34 | 噴水・水

このブログは 中年おじさんの散策 の続編です。

 

20140924 古河・噴水・彼岸花
茨城県古河市中央町
古河歴史博物館
 古河歴史博物館(こがれきしはくぶつかん)は、茨城県古河市にある博物館である。 古河城の諏訪曲輪(出城)跡地に建てられている。 建築家の吉田桂二が設計し、1992年の日本建築学会賞(作品賞)、1996年の公共建築賞(建設大臣表彰・文化施設部門)を受賞している。
 建物の廻りは整備され、竹林・堀(城跡をイメージした親水公園)として整備されています。
  本館から道路を挟んだ隣接地には、「鷹見泉石記念館」として、古河藩家老・鷹見泉石の最晩年の居宅が改修・公開されている。また、古河出身の南画家・奥原晴湖が晩年に用いた画室「繍水草堂」も隣接地に移築され、2010年より一般公開されている。

 

 

 

 

高田牧場「ステーキランチ」 第4回 東京の大きな公園2種  古河・上尾カルチャーセンター

古河・上尾カルチャーセンター 「お江戸巡り②」第4回 東京の大きな公園2種  ・都電に揺られ造幣局へのたび10月14日「火」 「都電たび①」新大久保駅下車・改札集合10時 新大久保-西戸山公園(スポ...
中年夫婦の外食 2015/01/31 06:56:00

ratuko00.exblog.jp

コメント

富士塚 その11  野牛久伊豆神社

2015-01-30 01:46:54 | 富士塚

このブログは 中年おじさんの散策 の続編です。

 

20141002   白岡・富士塚
埼玉県白岡市野牛
野牛久伊豆神社
 『風土記稿』に「村の鎮守なり、観福寺の持」とある。祭神は大己貴命(おおなむちのみこと)。由緒は不詳であるが、埼玉郡の総鎮守、騎西領48か村の氏神様として信仰の厚かった玉敷神社(現加須市騎西地区)を勧請したものと思われる。
 社殿正面に掲げられた篇額は、野牛村の領主新井白石が奉納したもの。「久伊豆」の文字は正徳元年(1711)に来日した朝鮮使節が白石のために書いたものである。
 境内には御嶽神社、稲荷神社、大国主神社、武尊神社、菅原神社、庚供巻神社がある。
   hpより   

 

 

 

 

 

 

 

昭和の香りを感じる、白岡郊外の鰻屋「板善」。

子供の幼稚園の通学路にあったので、たびたび前を通ることがあった店。偶然インターネットで検索すると特徴ある店。評判も悪くはない。行ってみることにした。駐車スペースには2台の車、店をのぞき込むと鰻のおいしそうな香りを確認、入店を決定。 ...
中年夫婦の外食 2011/09/08 08:08:00

ratuko00.exblog.jp

コメント

富士塚 その10  浅間神社 古河総合公園

2015-01-29 06:29:19 | 富士塚

このブログは 中年おじさんの散策 の続編です。

 

20140924    古河・彼岸花
茨城県古河市鴻巣             ・富士塚
古河総合公園
          浅間神社
 古河総合公園(こがそうごうこうえん)は、茨城県古河市にある都市公園である。所在地は茨城県古河市鴻巣399-1。
 面積は22.4ha(未整備部分を含めた計画面積は25.2ha)。公園内には、古河公方足利氏の御所跡(古河公方館跡)、徳源院跡、御所沼、民家園(旧飛田家住宅・旧中山家住宅)、芝生の広場(御所沼原等)、遊具広場、大賀ハスの蓮池、約2000本の花桃が植えられた桃林等がある。この桃林は、江戸時代に藩主土井利勝が桃の植樹を推奨したことに始まる「古河桃園」を再現したもので、現在も毎年3月下旬から4月上旬にかけて「古河桃まつり」が開催されて、多数の観光客が訪れる。

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はちょい仕事の散策で、浅草。昼食は「釜飯・春」。

...古河からの方。熱くさ近辺を散策するが、どうも天考がいまいち。時々雨も降る。予定していた昼食時間は13時、予約も入れていた、しかし、天気の回復かままならず、12時30分程度煮変更してもらうべく、電話するが偶然今日は混んでいて対応できないという...
中年夫婦の外食 2015/01/21 06:09:00

ratuko00.exblog.jp

コメント

富士塚 その9  田宮の雷電神社

2015-01-28 05:19:26 | 富士塚

このブログは 中年おじさんの散策 の続編です。

 

 

 

 

 

 

 

 

幸手に最近できた「おしゃれなラーメン店」で、サービス麺500円。特性塩ラーメン「麺屋・花畑」

...幸手においては、飲食店が集まっている場所がある。ラーメン店が多いが、その端に見られぬ建物。確認すればラーメン店。よくぞこれほど連立するもの。でも何かおしゃれそう、駐車場も完備されているので、止めてみた。 見れば、新しい店舗らしい(利けばこの...
中年夫婦の外食 2014/12/23 05:12:00

ratuko00.exblog.jp

コメント

碑-58 平和の碑 観福寺

2015-01-27 06:30:07 | 

このブログは 中年おじさんの散策 の続編です。

 

20141002   白岡・碑
埼玉県白岡市野牛
  観福寺 平和の碑
  野牛にある新義真言宗智山派の寺院。『風土記稿』によれば、「戸ケ崎村(現久喜市菖蒲町) 吉祥院の末寺、大悲山与楽院と号す」とあり、第5世良栄が寛永18年(1641)に亡くなったという記録が残されているが、それ以前の由緒は不詳。本尊は 十一面観音で行基の作と伝えられる。当寺には指定文化財新井白石の肖像画も伝わっている。
 境内には、「平和の碑」がまつられており、安全・平和を大切にしている寺院のようである

 

 

 

 

 

 

昭和の香りを感じる、白岡郊外の鰻屋「板善」。

子供の幼稚園の通学路にあったので、たびたび前を通ることがあった店。偶然インターネットで検索すると特徴ある店。評判も悪くはない。行ってみることにした。駐車スペースには2台の車、店をのぞき込むと鰻のおいしそうな香りを確認、入店を決定。 ...
中年夫婦の外食 2011/09/08 08:08:00

ratuko00.exblog.jp

コメント