中年おじさんの散策part2

散策内容を紹介します
七福神・温泉・散策案内が主なものです。

工場・施設見学 その211 ホテルニューオータニ

2018-01-23 05:29:02 | 施設見学

このブログは 中年おじさんの散策 の続編です。

 

この企画は 私が引率します sosamu@ya2.so-net.ne.jp

参加したい方はご連絡ください。090-3436-8532

ネットでカルチャー(散策・グルメ

 

20170526 東京南 ツツジ・見学
東京都千代田区紀尾井町
ホテルニューオータニ
 1964年東京オリンピックを2年後に控えた1962年(昭和37年)、オリンピック委員会と政府は外国人来訪を約3万人と予想して受入れ施設の確保を計画し財界に打診すると、大谷重工業社長の大谷米太郎が受諾してホテル建設に着手する。
 場所は東京都千代田区紀尾井町で、古くから大名屋敷や旧伏見宮邸跡地であった約2万坪の敷地で、大谷氏の私有地となっていた。大成建設の施工で1963年(昭和38年)4月1日に着工した。ただ着工時に設計が全て終わっていたわけではなく、設計図を書きながら建設していくという突貫工事が行われた。この結果、1964年(昭和39年)8月31日に竣工を迎えた。そして翌9月1日に現在のザ・メインを開業する。

 

 

 

 

 

 

 

赤坂 うまや  三代目 市川猿之助の楽屋めし1600円 第41回赤坂界隈を楽しむたび 古河・上尾カルチャーセンター 「お江戸巡り⑭」

...紀尾井町(東京ガーデン)-赤坂プリンスクラッシックハウス-清水谷公園-ホテルニューオータニ-「赤坂離宮・迎賓館」-紀伊国坂-「うまや・昼食」-日枝神社-赤坂見附赤坂 うまや )三代目 市川猿之助の楽屋めし1600円 ...
中年夫婦の外食 2018/01/04 08:32:02

ratuko00.exblog.jp

『東京都』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 工場・施設見学 その210... | トップ | 工場・施設見学 その212... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

施設見学」カテゴリの最新記事