goo

ラーメン&本格焼酎「芋」(2008.9.19.)

 

 今日はワイフが所用で外出していたので、soroは娘と一緒に昼食をとりました。(^^)
 娘が、「生活クラブ生協」から購入した無添加ラーメンを素材にして、やはり生活クラブ生協から購入した昆布や海苔と、岡本自然農園の野菜や卵などの具のたくさん入ったラーメンを、つくってくれました。^^v

 ナチュラルハイジーンの食養生にそって、食事(昼食と夕食)のときは、果物や野菜などを最初に食べることにしているsoroは、今日は、まず(鴻巣市に住む義姉が、過日宅配便で送ってくれた同市原馬室産の)美味しい梨を食べてから、昨日宅配便で届いた鹿児島の国分酒造の芋麹+芋の本格焼酎「芋」を飲みながら、娘の手作りのラーメンを食べました。すべて、とても美味しかったです。
 v(^^)v 

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

iGoogle (2008.9.18.)

c0076682_14402492.gif 何日か前、ふと気づくと、(soroがよく利用している検索エンジン)Googleのトップページが iGoogleと表記されるようになっていました。
 iGoogle とは何だろうかと思って検索したところ、「自分の好みに合わせて自由にカスタマイズできる Google のホームページです。いつもの Google の検索ボックスの下に、自分に必要なコンテンツだけを選んで載せることができます。」という嬉しい説明が出ていました。^^v

 そこでsoroは今日、soroのもう一つのブログ「No Blog,No Life!(Ghost)」のサイドバーにgoogle の(アイコン風の)小さなバナーを付け、そこから、soroの好Gmail みに合わせてカスタマイズした iGoogleのホームページにアクセスできるようにしました。v(^^)v  しかし、このサイトは、たぶん、soroしか見えないのかもしれません。ごめんなさい。m(__)m

 iGoogleのウェブサイトに用意されている、「何万ものコンテンツ(ガジェット)」から、好きなものを選んでホームページに追加できるし、ベージの「レイアウトも、マウスでドラッグ&ドロップするだけ」で変更できるので、これからは、ページのコンテンツやレイアウトや背景なども 、ときどき変更してみようかなと思っています。v(^^)v

   
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

にがうり(2008.9.17.)

 

 今朝、Bさんから、小川町里山クラブ“you-you”の「2008年9月のお知らせ」のDMと、採れたばかりの新鮮なニガウリを、たくさんいただいてしまいました。(^^)

 新鮮で美味しそうなニガウリは、さっそく味噌炒めにして、 今夕、本格芋焼酎の「一刻者」を飲むときの、酒肴にするつもりです。 Bさん、いろいろとありがとうございました。(^^)/~

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

彼岸花(2008.9.16.)

 soroは、2007年10月6日のエントリーに、「…しかし、地球温暖化の影響で、夏の間、記録的な猛暑の続いた今年(2007年)は、秋の訪れも遅く、soroの家の近くの彼岸花や金木犀の開花も、10日以上も遅れて、10月初旬になってしまいました。来年(2008年)以降は、どうなってしまうのだろうかと、soroはとても気になっています。(v_v)」と記しました。

 しかし、(2008年の)今年は、八幡神社の一の鳥居のそばには、何日か前から、彼岸花が開花しはじめています。(写真上)  またsoroの家の西側の、(古老のいう)鎌倉街道の道端に毎年咲いている彼岸花(写真下)も、あと何日かで開花しそうです。^^v  「来年以降は、どうなってしまうのだろうか」というsoroの心配は、(今年に関しては)杞憂に終わりそうでなので、ひとまずは、ほっとしているところです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

「十割」と「一刻者(2008.9.15.)

 

 

 一昨日購入した地焼酎が残り少なくなってしまったので、今日はプールからの帰路、ショッピングセンターYで、宮崎の「黒壁蔵」の、「蕎麦麹」と「蕎麦」だけでつくった本格蕎麦焼酎「十割」と、鹿児島の「小牧酒造」の、「芋麹」と「芋」だけでつくった本格芋焼酎の「一刻者」を、「これなら安全だろう」と購入してきました。 

 ところが、購入したあとで、蕎麦焼酎「十割」をつくっている「黒壁蔵」とは、じつは、京都に本社のある「T酒造」の焼酎蔵だったこと、そして「小牧酒造」の本格芋焼酎「一刻者」も、販売元が「T酒造」だったことが分かりました。どちらも「T酒造」と関係のある焼酎だったのでした。

 そして、その「T酒造」は、現在、バイオ事業を行っている「Tバイオ」などとともに「Tホールディングス」傘下にあります。soroは、もともと焼酎や日本酒などの酒類の製造・販売をしていた「T酒造」が、遺伝子組み換えと関係のある事業を行っている「Tバイオ」と同一傘下にあることを知って、とても驚いています。
 soroは、「三笠フーズ」などによる、非食用の汚染米の不正転売だけでなく、いま世界的に急速に進んでいる遺伝子組み換え作物の普及も、とても気がかりなのです。(v_v)

 すでに、「週刊金曜日」別冊ブックレット「買ってはいけない」の中に記されているように、「遺伝子組み換え推進企業」がつくっている「ラガービール」のコンスターチの原料には、遺伝子組み換えの「とうもろこし」が使われているような状況だといわれています。
 焼酎の原料にも遺伝子組み換えの麦や米や芋が使われるようになっていくのは、時間の問題ではないかと心配してしまうのです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ