そらまめ保育園 * そらまめだより

~「市民がつくる保育園」川崎市認可保育所 
        社会福祉法人藤雪会 そらまめ保育園の風景です~

そらまめまつり(幼児クラス)

2022-08-12 17:16:50 | 行事

7月23日(土)子ども達の楽しみにしていたそらまめまつりがありました

コロナ感染症に伴い、各クラスごとに夏まつりを楽しみました!

 

 

今年は子ども達が主体となり、ゲームや装飾を作ったり、さらに4歳児すみれ組はやぐら、5歳児さくら組はおみこしを作りました

 

ゲームは魚釣り、まとあて、輪投げ、ボウリング、ヨーヨー、お面と子ども達手作りのゲームが完成しました!

 

 

5歳児クラスはゲームのお店屋さん当番を行いました。

ゲームのお店屋さん当番ではスタンプカードにスタンプを押したり、ゲームのやり方を説明しながらも一緒にゲームを楽しんだりと年下のクラスの子と関われることを喜び、みんな張り切っていました

 

 

☆3歳児クラスの様子

ゲームコーナーに行くとさくら組の元気な呼び込みに

始めは圧倒されていましたが、、手作りのゲームが目に入ると

興味をもって並び、ゲームを楽しんでいました!

 

 

的当てには、自分達が色塗りした妖怪がたくさんいて

嬉しそうにしていました♪

 

最後に盆踊りを踊って大満足のひまわり組でした

 

 

 

☆4歳児クラスの様子

そらまめまつりに向けて、やぐらや輪投げの製作を行い、おまつり当日をとっても楽しみにしていました

まずはゲームコーナーへ。特に人気だったのは「魚つり」です

 

「見て見て!大きいのが釣れた!」ととっても嬉しそうに見せてくれた子ども達!

 

 

それぞれのゲームをした後、嬉しいお土産もありました!

その後は盆踊りへ。クラスのみんなで協力して製作したやぐらの周りを囲んで、歌ったり、かけ声を元気よくしながら楽しんでいました!

 

 

☆5歳児クラスの様子

子ども達がアイディアを出し合いながら作ったお神輿を、夕方からせせらぎ館の近くまで担ぎに行きました

ハッピを着てやる気いっぱいの子ども達

「わっしょい」と笛の合図に合わせて元気な声が聞こえ、みんなで頑張って担ぐことができました!

 

 

どんどん自分達でゲームを回り、友達と一緒に楽しんでいました

それぞれゲームを終えるとお土産をもらうことができ、みんなとても嬉しそうでした!

 

ゲームの後はみんなで輪になり、盆踊りを楽しみました

「エビカニクス音頭」「パンダのたぷたぷ音頭」「川崎純情音頭」どの曲もノリノリで歌いながら踊っていました!

 

 

楽しい時間をみんなで過ごすことができ、笑顔いっぱいの子ども達でした

 

 

コメント    この記事についてブログを書く
« SDGs ~地球の為にでき... | トップ | そらまめまつり(乳児クラス) »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

行事」カテゴリの最新記事