コモモと空と母ちゃんと、おまけのブッチー&チワ

ダックスのコモモとゴールデンの空、母ちゃんの生活にある日突然参入したセッターのブッチーとチワワのチワの毎日のこと

今年も宜しくね

2021年01月01日 22時48分51秒 | 日記
明けましておめでとうございます。
最近はFacebookやInstagramが主で此方の方は中々更新できなくなっていますが、これからもどうぞ宜しくお願いします。

父ちゃんが町内の氏子のお役を引き受けているので、ここ数年は大晦日の夜から元旦の午前2時頃までは神社で参拝に来てくれる皆さんに、お汁粉や甘酒の振る舞いをしていたのですが、昨年末はコロナウイルス感染拡大防止のため取り止め、参拝に来てくださったかた達に🥫飲料を持って帰っていただくことにしました。片付けかないので例年よりも早く帰れると思っていたけど、やっぱり全てが終わったのは午前2時半を過ぎていました。
家に帰っても暫くはテレビを見たりしていて、お風呂に入りお布団に入ったのは4時を過ぎていました。
遅くに寝たのにブッちゃんのトイレコールはいつもどおり。午前6時には起こされました。その後うつらうつらしていたら携帯LINEの着信音が何度もなり始めました。
外を見たら、もうお日様がずいぶん高い❗
慌てて起きて、昨日とっておいたお出汁に椎茸をいれて、お雑煮の用意。
早速良い匂いにつられて孫ちゃんが2階から降りてきました。



順番に降りてくる孫ちゃんと父ちゃん、すぐ近くにすむ娘の旦那さん(娘は元旦からアルバイトに出掛けたそう)に順番にお雑煮を作って食べ後片づけはお嫁さんに任せて、やっと空君のお散歩に出掛けました。
途中、学校に行くときに毎朝声をかけてくれるお友達にあったら、縄跳びをして見せてくれました。冬休みの宿題だそうですよ。毎日頑張って練習してるんだって❗
堤防は風が強くて肌寒かったけど、空君はご機嫌さんでした。







フレームアウト(笑)





帰りにセブンで雪見だいふくハートのいちごを買って帰りました🎵





コメント

みるきぃちゃん、ありがとう

2020年12月13日 20時24分58秒 | 日記

前回の記事では空君のお姉ちゃんのラブちゃんの訃報をお伝えしたばかりなのに

ママのみるきぃちゃんが先週 虹の橋の向こうの住人になってしまいました。

本当ならもっと早くに記事にすべきでしたが、母ちゃんの中でなかなか言葉がまとまらなくて、

こんなに遅いご報告になってしまいました。

昨年亡くなられたラリーパパさんとめぐり合わせてくれたのはみるきぃちゃんでした。

母ちゃん、とってもかわいいみるきぃちゃんに会いたくて、毎日ラリーパパさんのブログを覗きに行っていました。

(金ちゃんを家族にするときに、本当は女の子がよかったので余計にかわいいみるきぃちゃんの虜になっちゃったのかもね)

まだブログを始めたばかりの母ちゃんは、どんなことを書いたらいいのか?パパさんのブログを参考にさせてもらったりしていました。

そのうちコメントしたりして、少しずついろいろな分からないことを教えていただいていました。

母ちゃんが、Yahooブログに移行する前のウェブリブログが画像添付等使いにくいから、どこか簡単にできるところはないか?と探していた時に いろいろとアドバイスしてくださったのもラリーパパさんでした。

しばらくして、可愛いみるきぃちゃんにとってもかわいい9匹の子供が誕生!

里親を探しているのを知って、いてもたってもいられなくて

(その時はまだ我が家の子にしたいという気持ちはちょびっとしかなかったのですが( ´艸`))

父ちゃんとj君と一緒に会いに行ってしまいました。 その時の記事はこちらです

内緒ですが、その日の帰りにはもう空君を我が家に迎える気持ちのほうが強かった母ちゃんです。

そして7月20日、空君が我が家の家族になりました。その時の記事はこちらです。

空君が家族になってからは、毎日の成長記録のつもりでブログ記事を書いていました。

ラリー家には荘川にも何度か来ていただいて、琵琶湖もご一緒しました。

金ちゃんが旅立った時には、パパさん、ママさんがみるきぃちゃん、らふぃ君、りっきぃ君、家族全員を連れて

我が家にお悔やみに来てくださってびっくり!その時の記事はこちらです。

最近はママさんからのLINE等で様子を伺うだけになってしまっていましたが、

まだまだ元気にらふぃ君、りっきぃ君と過ごしてると思っていました。

ママさんのお話では、亡くなる当日の朝、何となく元気がないような気がしたので、

お仕事を早退して帰って見えたのだそうです。

ママさんがおうちに帰られるのを待っていたかのように、午後二時に眠るように息を引き取ったということです。

きっと今は先に虹の橋を渡った娘のしずくちゃん、ラブちゃん、大好きなパパさんと再会していると思います。

みるきぃちゃん、空君を母ちゃんの家族にしてくれてありがとうね。

あなたによく似た空君とこれからも楽しく毎日過ごしていくからね。

お空の上から見守っていてね。

みるきぃちゃん、安らかに。



コメント

今日のワンコ🐕

2020年12月02日 11時19分36秒 | 日記
今朝は曇っていて気温も低かったです。
朝のパトロールにはダウンベストを着ていった母ちゃんです(苦笑)
庭におもちゃの巻き寿司が❗ごはん粒が付いてるのは何でかな?





庭には空君とブッちゃんが居ますけど、チワちゃんは寒いから出てこない。
















こたつの布団の上でぬくぬく中(笑)

朝の諸々を終えてから、母ちゃんは足のマッサージしました。




コメント

ラブちゃん・・・・・

2020年11月22日 12時13分02秒 | 日記
この記事は以前にかいたものですが、ラブちゃんのママさんのご承諾をいただいたので投稿します。

今日は雲が多く、風もない日です。 家の中にいても、窓を開けてちょうどいい気温ですよ。
昨日、空君のお姉さん、北海道の真ん中に住んでいる黄色ちゃんことラブちゃんのママさんからお手紙が届きました。
今月の始めに、華ちゃんのママさんからラブちゃんの訃報を聞いて(ママさんから10月30日午後2時だったと伺いました)すぐにお悔やみのお花を贈ったものの 、悲しみの中にいるだろうママさんになんと声を掛けたらいいのかわからなくて、お手紙すら同封しなかった母ちゃんです。
お手紙には未だラブちゃんがいなくなったことを受け入れられないママさんの悲しい寂しい気持ちが溢れていました。

ここからは回顧録になります。

黄色ちゃんことラブちゃんは、 9匹生まれた兄弟姉妹の中で一番過酷な運命を背負って生まれてきたんじゃないかと思うくらい苦労をした子でした。
生まれてまだ離乳食に慣れていないときに、親元のラリーパパさんたちの制止も聞かず みるきぃちゃんから離され新しい家に連れていかれました。
ゴルパピーは縫いぐるみのようにフワフワで、とても愛らしいのですが、そんな時期もあっという間 すぐに大きくなり、悪戯も破壊力も半端ない!
ラブちゃんの飼い主さんにはそんなことは想定外だったんでしょうか?
しばらくすると、ラブちゃんの飼育放棄
どういう経緯かわからないですが、ペットオークションに出されていたそうです。
そこで、北海道のラブちゃんのママさんの目に留まり、はるばる飛行機に乗って北の大地の真ん中へ貰われていきました。
ラブちゃんのお里がラリーパパさんのところだと知ったラブママさんからの知らせで、ラリーパパさんたちとの繋がりができ
そのご縁で母ちゃんもラブママさんと 交流させていただいていました。
広大な北海道の地で、広いプライベートドッグランをほかの家族のワンちゃんたちと楽しそうに走るラブちゃんを見て 、本当に良かった!と思っていました。
でも、早いうちに親から離されたせいなのか?ゴールデンが本来持っている体質なのか?
ラブちゃんは耳の中のイボ(腫瘍)やら体全体に肉腫ができたり、亡くなるまでの10年間は病気との戦いだったそうです。
母ちゃんが北の大地に遠征に行ったとき、仲良くしていただいているブロ友さんはもちろんですが、一番会いたかったのはラブちゃんでした。
でも、その時はもうママさんともお誕生日の時のプレゼント交換のみのつながりだったので 、突然の訪問は迷惑かも?と諦め、次回の遠征では絶対に会いに行こうと決めていました。

それもかなわぬ夢になってしまいました。

若いころから病気と闘い、それでもママさんたちの突然の悲しみの時には心を癒して支えになっていたラブちゃん
いっぱいいっぱい可愛がってもらってよかったね。

もうラリーパパさんには会えたんだろうね。 こちらでは甘えられなかった分、たくさん甘えてね。

ラブちゃん、またいつか会おうね。
ラブちゃんのご冥福をお祈りいたします。

ママさんのお手紙の最後にこんな言葉が書かれていました。 「ラブの姉妹、兄弟たちがラブの分も元気でいてくれるように祈っています」

今ではもう華ちゃんしか様子がわかる子はいなくなってしまいましたけど
華ちゃんも空君もラブちゃんの分までこれからも元気で過ごしていこうね。






今日はとても長い文章になってしまいました。 最後までお付き合いいただきありがとうございました。
コメント

ブッチの病院に行ってきました

2020年11月21日 21時04分54秒 | 日記
昨日までの暖かさはどこへ?今日はお天気も良く例年通りの気温だそうですが、母ちゃんの体はこの急激な気温の変化について行くのがやっと、と言う感じです。
以前の通院から3週間ばかり経つので、ブッチのお腹がずいぶん腫れてきました。
今日は主治医の先生の当番日なので、朝御飯をみんなに食べさせてから病院へ向かいました。土曜日だから混んでいて9時に受付をして、お迎えは12時。待っている時間にニトリでお買い物。
その前に空君のトイレ散歩









婆ちゃんがいる時に買い換えたかったけど、なかなか踏ん切りが付かなかった座敷のカーテンを買って来ました。
今年の一周忌はコロナが心配で、家族だけでしたからカーテンが多少くたびれていても大丈夫だったけど、来年は(出きるかどうかわからないけど)三回忌があるからね。
ゴミ箱やら小物を整理する箱やら買って指定の時間に病院に着いたけど、どんどん患蓄さんが来たみたいで駐車場も満車、小一時間待ってやっと帰ってきました。
今日は心嚢水500ml、腹水3,000ml抜いたそうです。パンパンに腫れていたお腹がペタんこになって軽くなったね。
診察の結果を父ちゃんに聞いたら、先生のお話では腹水が問題なだけだね、と言う事だったようですよ。
帰りに母ちゃんと父ちゃんは遅いお昼。病院の近くのうどんやさんで食べました。

これは母ちゃんの天とじうどん。
さて帰ろうかね。

今のブッチ
夢の中💤🎠💤




コメント (2)