そらち旅日記 Vol.2

北海道空知総合振興局の職員が集めた旬の情報を、そらちの風に乗せてお届けします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お洒落なカフェと猫・猫・猫… ~ 福家 Cafe

2012年06月19日 | 空知の食
国道12号線から道道275号(月形峰延線)に入ってからややしばらく、
北村市街へ向かう道道139号と交わる信号の手前に、
週末だけ営業しているという素敵なカフェがあります。
道路からやや引っ込んだところに小さな看板があるだけなので、
気をつけていないと見落としてしまいそうな「福屋 Cafe(フクヤ カフェ)」です。






昔の商家を改造したという建物、かつての土間の部分はこんな感じですが、
落ち着いた空間で素敵ですね。奥や2階にも席があります。




週替わりのランチメニューは14時までで終わっていましたが、
天然酵母と北海道産小麦粉を使った手づくりのパンメニューからバケットサンド(480円)、
それとグアテマラ産有機栽培のフェアトレードコーヒーの深煎り(420円)をオーダーしました。
セットにすると100円引きになります。
バケットサンドはハムと野菜のサンドイッチ。
ハムの種類は月替わりで、今月は生ハムです。
味わい深い天然酵母のパンに、新鮮な野菜と生ハムの塩気がピッタリ。




コーヒーに付いてくるお砂糖も、何だかお洒落。




手づくりケーキのメニューも月替わり、今月は「ガトーショコラ」、
「オレンジのロールケーキ」、「黒糖パウンド」、「レアチーズケーキ」だそうです。
どれも380円ですが、みんな食べてみたいなぁ…。
おっと、このうちの好きなケーキ3種とフルーツなどが少しずつセットになった
「デザートプレート」(600円)というのがあるじゃないですか、これくださ~い。

今日残っていたのは、「ガトーショコラ」と「レアチーズケーキ」、
それとメニューにはありませんが、出来たての「ホワイトチョコレートの
ロールケーキ」をセットにしてくれました。




「ガトーショコラ」はコクがあって重厚な味わい、
「レアチーズケーキ」は軽く滑らかな舌触りでほどよく甘酸っぱい。
「ホワイトチョコレートのロールケーキ」は、ホワイトチョコ入りのしっかりしたクリームに
しっとりときめ細かなスポンジが調和して絶品です。
スポンジがやや褐色なのは、沖縄産の風味豊かな「本和香糖(ほんわかとう)」という
キビ砂糖を使っているから。うぅ、オレンジのも食べてみたい…。
3種類ともそれぞれの味わいが立っている、という感じで食べ飽きません。

ところで、店内を見渡すとあちこちに猫がいます。
入り口のテーブルの上、大きな花瓶の横にも。

  


本を読む猫や、本を支える猫。






階段の途中の壁のくぼみ、吹き抜けの梁の上にも。






ご紹介したのはほんの一部、もういたるところに猫がいます。
自宅では本物の猫を飼っているという猫好きのオーナーですが、
それを聞いたお客さんがいろいろ持ってきてくださって、こんなに集まったのだそうです。
今度の週末は「福家 Cafe」で、たくさんの猫たちと素敵な時間を過ごしてみませんか?


福家 Cafe
岩見沢市北村中小屋4341番
TEL 0126-36-3611
11:00~18:00
金・土・日曜のみ営業
http://www.fukuya-cafe.jp/


この記事についてブログを書く
« 今年もありがとうございまし... | トップ | 蘇る炭鉱町の風景 ~ 三笠... »
最近の画像もっと見る

空知の食」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事