そらち旅日記 Vol.2

北海道空知総合振興局の職員が集めた旬の情報を、そらちの風に乗せてお届けします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

米は田からの贈り物 ~ 北竜町「田からもち」

2012年01月25日 | 空知の食
昨日に引き続きお餅の話題です。
「田からもち」は、北竜町の生産農家が低農薬で栽培したもち米「はくちょうもち」を、
添加物を使用しないで心を込めてつき上げた安全・安心なお餅。
「米は田からの贈り物、日本人の宝物」という思いを込めて、この名前が付けられました。

水を加えず、臼でつくような昔ながらの製法で作っているので、
コシの強さ・のびの良さ、キメの細やかさなど、まさに本物の味。
一般的な「白もち」のほか、無防除で栽培されたはくちょうもちの玄米を使用した「玄米もち」、
地元の野山で早春に摘み取ったよもぎの新芽を使用した「よもぎもち」、
紅白の「丸もち」など種類も豊富です。



   


「丸もち」は小ぶりで食べやすいサイズなので、お雑煮や鍋物に最適です。
今日はちょっと焼き目をつけてお雑煮に。



コンブと鰹のだしにお醤油味、具は、鶏肉、ゴボウ、タケノコ、三つ葉、
おもちはしっかりとコシがありながらのびも良く、
これは我ながらとても美味しくできました。




「豆もち」は北竜町産黒豆を使用、これは焼いてそのままいただきます。
ほのかな塩味が黒豆の自然な甘さを引き立てています。




「むらさきもち」は、黒米「きたのむらさき」をつき込んでいるので、
こんなに綺麗な紫色、お鍋に入れて食べましたが、
出汁ををたっぷり吸い込んでとろりと滑らかで美味しい~




おもちの需要の少ない夏場に生産する「おかき」も、
さくさくとしてお茶受けにぴったりですよ。




「田からもち」は、通年で購入が可能、道の駅「サンフラワー北竜」のほか、
札幌狸小路のHUGマートでも買うことが出来ます。
製造元の(有)ひまわり農産にTEL・FAXで注文することも出来ますので、
是非お試しくださいね。


道の駅 サンフラワー北竜
北竜町字板谷163-2
TEL 0164-34-3321
http://www.town.hokuryu.hokkaido.jp/kanko/kankomap/pege_sunflower.asp

有限会社 ひまわり農産
北竜町西川80-45
TEL・FAX 0164-34-3670
 
この記事についてブログを書く
« きこえたね! いただきます ... | トップ | 「ガタタン」ブーム、火付け... »
最近の画像もっと見る

空知の食」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事