そらち旅日記 Vol.2

北海道空知総合振興局の職員が集めた旬の情報を、そらちの風に乗せてお届けします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「土日はそらち」で楽しもう ~ 1月27日の「ウィークリー赤れんが」

2013年01月24日 | 日記
「ウィークリー赤れんが」は、道の施策や事業、
制度などについて分かりやすくお伝えする道政広報テレビ番組、
毎週日曜日に、TVh、UHB、HBCの各局で放送されています。
次回1月27日のテーマは『「土日は、そらち」で楽しもう!』

空知管内は札幌や旭川から近く、週末に気軽に訪れ楽しめる場所。
その空知の魅力をもっとPRしようと、今年度、空知総合振興局のHP上に
ポータルサイト「そらっちコンシェルジュ」を開設、
番組はこの「そらっちコンシェルジュ」を頼りに管内を回るという設定です。
先日、振興局内や岩見沢のワイナリー、
滝川のそば打ち体験工房で収録が行われましたよ。

先ずは振興局内での撮影です。
職員が、シェフやそば店主、農家さんに扮装して、空知の多彩な魅力を紹介します。




一言のセリフを何度も何度も繰り返し、やっとOKが出ました。ふう大変だ~




武田局長も心配して様子を見に来てくれました。
悪戦苦闘の末、何とか撮影が終了、みんなで記念撮影です。




次は宝水ワイナリーへ移動。
空知は質の高いワインの産地としても注目を集めていて、
ワイナリーやぶどう畑が数多くあります。
宝水ワイナリーもその一つ、ワイナリーツアーのバスも頻繁に訪れています。
この日はレポーターの女性と倉内社長の掛け合いですが、
慣れない撮影で倉内社長はかなり緊張しているようです。
カンペを見ながら自然な会話をするのは中々大変、
社長!がんばってくださ~い。




ワインのボトルを撮影するにも、ちょっとしたグラスの向き、
照明の当て方や角度などを調整しながら撮り直します。






13時半までの予定だった収録が1時間も押してしまいました。
ロケハンはこの後滝川ふれあいの里でそば打ち体験の収録だそうです。
「ウィークリー赤れんが」はわずか3分の番組ですが、
収録は1日がかり、すごい手間と時間がかかっているんですね。

『「土日はそらち」で楽しもう』の放送は1月27日(日)、
放送時間は次のとおりです。
みなさん、是非ご覧くださいね。


「ウィークリー赤れんが」放送時間 TVh:日曜日 6時25分から6時30分まで
 UHB:日曜日 6時55分から7時00分まで
 HBC:日曜日 16時55分から17時00分まで



この記事についてブログを書く
« 空知のお豆で美味しい「落花... | トップ | お持ち帰りで「美唄焼き鳥」 1 »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事