徒然なるままに・・・?

映画や国外国内ドラマのことや思った事など… 毎日更新中~♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

274.『踊る大捜査線 歳末特別警戒スペシャル〈完全版〉』みちゃった!(^^)!

2008年08月17日 23時38分35秒 | 国内ドラマ-『踊る大捜査線』

皆様こんばんは~(^-^)/
今夜より三週にわたり、“踊る”シリーズの
TVスペシャル版をUPしていこうと思います。

今夜はSP3話のウチの最初の物語「歳末スペ」。
あとに続く「初夏」「秋スペ」のなかでも
一番、人気が高いスペシャルドラマです。
来年「踊るMOVIE 3」も始動するみたいですし~
ここいらで、スペシリーズも記事をUPしておこうと
思いたったsoratuki。
では今週、来週、再来週と、お付き合い
宜しくお願い致します。


1997年 12月30日 OA
演出:本広克行
脚本:君塚良一
音楽:松本晃彦
主題歌:“Love Somebody”織田裕二withマキシ・プリースト
出演
青島俊作:織田裕二
恩田すみれ:深津絵里
室井慎次:柳葉敏郎
柏木雪乃:水野美紀
和久平八郎:いかりや長介
神田署長:北村総一郎
秋山副署長:斉藤暁
袴田課長:小野武彦
魚住係長:佐戸井けん太
仲西係長:小林すすむ
真下正義:ユースケ・サンタマリア
新城賢太郎:筧利夫
鏡恭一:稲垣吾郎
不良少女:広末涼子
篠原:谷啓
北野の孫:仲間由紀恵

-あらすじ-
1997年12月29日、年末の湾岸署はごった返している。
すみれら署の面々は皆てんてこ舞い。
退職した和久まで呼び出される始末。
その頃、青島は派出所に勤務、来日したVIPの警備に駆りだされていた。
その姿を目撃した室井は青島が湾岸署に戻っていないことを知り、
早速かけあって彼を湾岸署に復帰させた。
しかし問題児扱いの青島は交通課を皮切りに各課をたらいまわしにされる。
そんな折、生活安全課に回された青島のものとに、鏡恭一という
男がケンカで連行されてきた。
(DVD JK 解説より引用)


『踊る大捜査線 TVシリーズ 最終話』 BLOG


『フジ TV』 HP


『踊るレジェンドプロジェクト』 公式HP


コレより先ネタバレありますので
スクロールにはお気をつけください。
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
   ↓
TVシリーズの最終話。
ミスではないけれど、ミスだとして上からの支持で
派出所勤務に回された青島君が、海外から訪日中のVIPの警護で
もみくちゃにされている場面よりスタート。
半年前、「ほとぼりが冷めたら、湾岸署に戻す」という
約束を刑事局長から取り付けていた室井さん。
ところが、青島君が警護にあたっているのをみて慌てて
刑事局長へ直訴っ!青島君は、すぐに湾岸署へと戻されました。
年末も押し迫った湾岸署。
窃盗係、強行犯係・・・いえ、全ての課がてんやわんやの大忙し
というこの時期にカンバックした青島君。
“飛ばされた”経緯が経緯なだけに、皆カレの取り扱いに
“どうしたものやら~”と頭を悩ませます。
スリーアミーゴスの指揮のもと、緊急特別課長会議が開かれ
「だれか、青島君を引き取ってぇ~!」(by署長)となりましたが・・・
どの課長もOKを出してくれません。そこで“取り合えず”
真っ先に白羽の矢が刺さった交通課への配属を(無理矢理)決定。
しかし、配属早々青島君はパトカーのサイレンに誘われ、ミニパトで現場へ
急行するという暴走のお陰で、交通課を追い出され、次に配属されたのは
警務課・・・しかしここでも、傷害事件の独自捜査を影でやっているのが
バレてクビに~。お次は、生活安全課。ここでは思いがけず
傷害事件の容疑者と遭遇!!しかし、一度は帰宅を許したその
鏡という少年を追いかけ、問い詰めていたことが
課長の目に止まり即刻首に・・・。
お次は地域課へ配属され、雑踏整理に回されます。
ピーポ君のキグルミで犯罪撲滅キャンペーン運動に従事しましたが~
絡んできた小学生に、本気でやり返し、大失態を・・・。

一方、和久さんと真下くんは小学校の卒業制作が若い男によって
壊され、それを止めようとした教師が刺されるという事件を担当・・・。
“偶然ミニパトで現場検証に参加”した
青島くんも、被害者である子供たちの為に捜査の“お手伝い”。
同時刻、管内にて殺人事件が発生し、湾岸署に捜査本部が立ちました。
被害者は元会社役員。現場の隣の部屋では被害者の孫娘が
見つかり、彼女の証言から犯人の似顔絵が完成。
そこに描かれていたのは、鏡恭一でした。

ところで、少々時間を早送り~
(青島君が全ての課をたらいまわしにされた後)
偶然、小学校卒業制作の器物破損と、先生への傷害容疑で
青島君が引っ張った鏡が、刑事課にて大立ち回りの末、
ライフルで立てこもるという事件が発生!
更に、殺人事件の凶器の行方を辿っていくと、鏡に行き着きました。
鏡は、殺人事件と傷害事件を起こしていたのでした。

事件は、SATの登場であっけなくカタがつきました。
結局、青島君は刑事課に戻ることになりました。

【今夜のツボ】
・すみれさんは、カレに「私はスッチー♪」と
 経歴詐称していて、Xマス@デートも事件でドタキャンしたらしい。
・魚住さん&仲西さん、寸借詐欺に遭う。
・真下くんは係長に昇格。魚住さんは係長代理に降格。
・室井さん、杉並北署所長相手にキレて、深い溜息を吐く。
・魚住さん、妻アンジェラの浮気を疑う。
・和久さん、復活!
・森下君は盗犯係に・・・緒方君は、未だ刑事課に入れず!?
 と思ったら~森下君、元に(内勤に)戻される。
・袴田課長、奥様から「自宅に帰ってくるな」とクギを刺され
 ショックを受ける>娘、波子さんの「受験勉強の邪魔」らしい。
・署長、忘年会を諦める。
・青島君、湾岸署ご贔屓のおすし屋さんの娘と仲良くなる♪
・新城賢太郎っ 初登場~そして、室井さんと対決っ!?
・SAT、登場!!

あれ?結局~青島君ってぇー
最後まで制服着ませんでしたよねぇ (; ̄ー ̄)
でもまぁ、最後は刑事課に戻ってきたんだから
丸くおさまった♪ってことで・・・。
今回のSPでは、すでにお馴染みとなっている
新城さん、SATなんかが初登場して、さすがスペシャルって感じ。
この後に続く“MOVIE”への伏線も少々あるんですよね。

次週は、これまでのレギュラーとは違って
“ミニスカポリス”大活躍!
(そして、何気に新城さんも活躍かっ?)な
“初夏スペ”をご紹介しようと思います。
次回も宜しくお願いいたします。



人気blogランキングへGO!


ブログランキングくつろぐへGO!


 


『ドラマ』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 273.夏にオススメのデザ... | トップ | 275.『デスパレートな妻た... »
最近の画像もっと見る

国内ドラマ-『踊る大捜査線』」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事