宇宙∞sora

宇宙とつながるために…

前世療法・スペインの風

2012-02-04 07:30:21 | リーディング&ヒーリング


初めておこしの方へ

その方は
幼い頃からブランコが異常に怖かったり
ゆらゆら揺れる物や
転がるボールや
戸がちきんと閉まっていなかったりすると
バタンバタンする現象に
異常に恐怖心が起こるそうです

過去世のリーディングで
見えた映像はこうでした

スペインのようです

白い三角の屋根がたくさんある
お城のような大きな邸宅に

縄をかけて建物を移動をしている
その男性がみえました

その夜は風が強いようでした

塔のような高いところに
三角形の旗がパタパタ勢いよくなびいていました

赤に黄色い旗でした

その方は盗賊でしたが
風にあおられて落ちてしまったのです

場面はかわり

白い馬に乗った騎士が現れました
白地に赤が入った騎士が着る服装でした

騎士はその方の家の戸を乱暴に開けました
家の外に呼び出して

仕事を依頼しています

そしてお金を渡していました

その方は身が軽く
なにやらスパイのような事をさせられていたようです

家族がいました
奥さんに子供もいました

けれどもあの風の強い日
落ちてしまいました

翌朝お城のパティオで倒れて亡くなっていました

彼を見つけた者の中に私がいました
白地に赤っぽいドレスを着て
茶色い髪を巻き髪にしていました

そして

彼の亡骸のまわりに
騎士からもらったコインが散らばっていました

このお金を得る為に
この仕事をしたのです

家族を養うためのお金でした

本当はやりたくなかったのでしょう

家族はうすうすは知っていたのでしょうが
知らないフリをしていたのかもしれません

そのコインをみた時の自分の感情を思い出しました

家族を守る為に
たった少しのこのコインのために
彼は命を落としたのだと思うと

やるせない気持ちでいっぱいでした

その時彼の胸に手を当てて
ヒーリングしている私がみえました
金色の光で彼は包まれていました

当時その様な事をしていたのかは
定かではありませんが
思わずしていたのかもしれませんし
その時
彼の傷を癒すことができなかったから
今世でもう一度出会わせて頂いて
ヒーリングしている自分がみえたのかもしれません

再びその日のその時に戻って
ヒーリングさせていただきました

"もう大丈夫です
終わったのです
あなたは家族を守るために
精一杯生きられたのです"


ブランコが怖かったり
ゆらゆら揺れるものが怖いのは
風の強い日にその方が亡くなったのに通じます

風が強くて
家の戸もバタンと開いたり閉まったりしていて
そんな中
騎士がバタンと戸を開けてやって来たから
そのイメージが焼きついていたのです

シンクロしていたのです


その方の魂はもう二度と
そのような事をしないと
強く決めて生まれてこられています

ですので正義感がつよく時には
不正を見つけると
激怒してしまうことがあると
仰っていました

ご自分の魂に
言い聞かせていらっしゃったのかもしれません

"それはご自分を許せないからですよ
もうご自分を許してあげてくださいね"

魂に問いかけました


その方は
ものごころがついて今までの人生
この症状について
どこで何を聞いても
納得がいかなかったそうでした

"やっと納得できました
やっと出会う事ができました
その自分の人生を思うと泣けてきました"

と話してくださいました

いえ実は私の思いも報われたのです
ありがとうございます
ご本人さまの了承を得て
書かせて頂きました


ありがとうございました☆


Twitter


個人セッションのご案内
l'espace de relaxation Mieux

この記事についてブログを書く
« 小さなメッセンジャー | トップ | LOVE&PEACEの福音書 »
最新の画像もっと見る