私のさがしてるもの・・・「私」

私を捜している中で「不思議なタイミング」で出会ったことばや音楽を共有できたらいいなぁ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

夢日記

2006-10-31 13:06:58 | まわり道
先日見た夢。


「先生」のような人が、説明をしながら歩いて行く。
グループのような集団の中で、私は気の合う友達2、3人をみつけ、一緒に歩いて行く。
みんなで山を越え、谷を越え、橋を越えて、いろんな名所や歴史の深いところを巡り、どんどん歩いて行く。

先頭をゆく「先生」の近くだと詳しく歴史的背景や場所などの説明を聞くことが出来るのだけれど、私たちはいろんなところに興味があって、もっとゆっくり観たくて、観ているうちに遅れがちになっていく。

そのうちたくさんのショップが入ったところを通った時、とうとう私たちははぐれてしまう。けれどもひとつひとつのショップは、ものすごく興味をそそられて、楽しくて、もっともっと見たいと思っているが、どんどん集団からはぐれてしまうとまずいので、走って追いかける。なんとか探し当て、集団に合流するが、ふと気を抜いて他をゆっくり見たりすると、またはぐれ、私たちは慌てて探し、追いかける。

そして迷路のような街を抜け、海へたどり着くのが今回のコース。私は、もっとゆっくり自分のペースで、ひとつひとつを見て行きたかった感じだった。

という、夢。

夢は「夢見者」の味方だという。
怖い夢も、楽しい夢も、悲しい夢も、追われている夢も、追っている夢も、もちろん今回の私のこのリアルな夢も。
夢を見た人の、潜在意識からのメッセージ。
どんな夢でも、夢を見た人を助けるためのもの。

大事なのは、それを見て「自分はどう感じたか?」ってこと。
無意識さんは、ことばではなくイメージを使って、私たちに伝えようとしてくる。


う~ん・・・
私は、ゆっくりでもいいかなぁって思った。
こどもが寄り道を楽しむように、出逢ったひとつひとつを
楽しんでもいいかなぁって。
もちろん、他の人よりスピードは落ちたとしても
ていねいに見て、感じて歩きたい。

そしてそのスピードに合わせ、一緒に楽しんでいる仲間がいた。
それも私にとっては、とってもうれしいこと。
そう思った。
コメント (6)

天然

2006-10-13 14:09:01 | まわり道
実は自分の事を「天然」だとは、ちっとも思っていなかった。
そう、人の事を「天然だね~(笑」なんて、言いながら。

自分の周りの世界は、鏡のように自分を映し出す。
好きなもの、嫌いなもの、どうでもいいもの・・・
すべて自分の中にあるものが現れている世界。

「天然さ」は自分では気づかなかった。
仲間達に言われて、気づいた事。
「あれ??知らなかったの~~~??思いっきり天然じゃん!!!」



「へぇぇぇぇ・・・」


まるで後頭部に吹き出しのようにハッキリと書かれているかのように、
人から見ると丸出しで、丸見えですごく分かるのに、
自分では気づかなかったり、それを見ようとしても見られなかったりする。

くしくももともとが立派な「天然」だった私は
いろんなセッションやヒーリングを受けているうちに
「天然」度合いが増してきたらしい。
この間は、20年近くも歳下の子達から「まゆさんって天然ですね~」と言われてしまった(笑

そして最近では子供ちゃんが反応してくる。
赤ちゃんをはじめ、小さな子供たちが手を伸ばしてくる。
何かを話そうとしてきたり、伝えようとしたりしてくる。

「天然さ」は、子供に近いのかもしれない。
本来の自分は、子供の感覚にも近いのかもしれない。

自分を守るために増やしてきた鎧は、着すぎると身動きが取れなくなってしまう。
それも、自分では気づかないうちに着込んでいたりする。
もしも「あれ?なんでこんなに辛くなってるんだろう・・・」とか「なんだかうまくいかないんだよね~」って言う時は、ちょうど鎧を脱ぐチャンスの時かもしれない。


「天然」でいること?
ラクですよ~~~


鎧脱がすお手伝いしています↓

まゆるりヒーリングルーム
コメント (1)