私のさがしてるもの・・・「私」

私を捜している中で「不思議なタイミング」で出会ったことばや音楽を共有できたらいいなぁ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

HEAVEN やっぱりすごい・・

2011-04-17 14:25:55 | 中村 敦

昨晩はみーちゃんをあいちゃんに預けて
久しぶりのライブ参戦

それも「HEAVEN」

はじめは家族に遠慮していくかどうか悩んでいたんだけど、日が近づくにつれて 出かけることに協力してもらえそうだったので、友達の協力をもらってなんとか参戦してきました

いやぁ・・・
感動したぁぁぁ

あっちゃん・つかちゃんのライブも久しぶりだったけど
HEAVENでのライブなんて、いつ以来だろう・・
むかーし、解散というか休止状態になってしばらくしてから
下北沢のちぃさなライブハウスで、終電ギリギリまで観てたのが最後

活動自体1991~1995だから、10年以上は経ってるよね
下北沢CLUB QUEのライブハウスには、入りきれないほどの人・人・人…

曲はすべてHEAVENの曲
こんだけ時間が経っているのに、歌詞が口をついて出てくる
みんなそうなんだよね、きっと。
20年経っていても HEAVENの曲はいつでもそばにいて
寂しかったり、悲しかったり、うれしかったり・・
いろんな場面でそばにいて助けてくれた

あっちゃんは「HEAVENの曲はまたやってみてほんとにいい曲だと改めて思った」
「いっぱい、いっぱい、いっぱい大事なものを感じていってね」
「HEAVENはすっごい早いスピードで世界を走ってる感じ。すっごい早いんだけど、気が付いたら元の場所にいる、みたいな」

「綺麗」
♪そんなことより ねぇ 瞳がきれいだよ

「風来」
♪笑えることの尊さを 知る人はなんというだろう

「花咲くころは遠く過ぎても」
♪死んだら楽になれるのだろうか 一人の日暮れに何度も思った

「人間刑務所」
♪僕は人間刑務所の中にいる 僕らに対する刑罰はしがらみを背負うこと

「あいだの駅で降りて」
♪そりゃいいことばかりはないだろう きっとお前のことだから 回り道わざと探しながらなんだかんだと やってるんだろう

「WONDERFUL LIFE」
♪デッドボールもあるけど ホームランだって打てるさ

「SECOND LINE」
♪おーい誰か!生きてるやつはいないか!!

「終わるまではじまり」※塚ちゃんの着替えタイムに急遽あっちゃんが唄い出す
♪だけどそれは雲が雨を降らすように そんなに不思議なことじゃない  

もうねぇ 涙こぼれちゃうよ

ラストは「ひと夏の居候」曲がかかって客電もついて終りだったんだけど
大合唱で 帰る人はなし
あっちゃんも塚ちゃんも何度も出てきてくれて みんなで歌う

最後塚ちゃんは曲が終わり、客電のついた会場を見渡し
顔をくしゃくしゃにして泣いていた
それを見てたら、こっちまで号泣

やっぱりいいなぁ~
HEAVENの曲は容赦なく心を揺さぶってくる
言葉はあまりに核心を突いてくるから 決して優しくはない
けれど、自分の心の中には必ずあって、そこがうずいてくる
それがたまらなく心地いい

機会があったら バンド形態でのHEAVENも観たい
塚ちゃんの自由さと
あっちゃんのパワフルさを
バックアップしてくれたら・・

昨晩は二人のライブに行けて ほんとに嬉しかった
これからも各自持ち場で奮闘の日々が続いても
大丈夫
ちゃんとそれを判ってくれる人が 必ずいるから


♪たまに思い出すよ それはほんとに些細な時
 部屋の明かりを点けた時 まるでついさっきのことみたいに
「あいだの駅で降りて」

コメント (3)

愚息ライブ!!

2006-12-08 13:41:34 | 中村 敦
行ってきました~!
12/2・3の愚息さんのライブ。

やっぱりねぇ、必要なんだなぁ。
自分のココロのメンテナンスには、またコレがよーく効くんだよね。

2日には「綺麗」「告白の旅」「花咲く頃は遠く過ぎても」「僕の耳に念仏」「brother」も聴けて涙モン。

「花咲く~」は「ずっと歌えなかった曲だったけど、やっと何かが終わったんだと思います」というあっちゃんのコトバに、ナミダこぼれてしまったよ。


3日は「愚息」の誕生のきっかけになった日。
あっちゃんが居酒屋のオヤジさんに「オノちゃんとやれよ!」と言われ
10年ぶりに連絡を取り、愚息が生まれた。
オヤジさんはそのとき病気で、あっちゃんもオノさんも急いで曲を書き、ライブの設定をしたけど、CDもライブもオヤジさんに見せられなかったんだよね。

毎年2/8は、そのオヤジさんの命日で、愚息を中心に有志が集まりライブがある。
今年も行く予定だったけど、そういえばその日はアトピー爆発の真っ最中で、寝たきりになってたんだよね~。
考えてみると、濃い~一年だったなぁって思ったりして。


彼らの唄、コトバにたくさんの感動をもらったよ。


「どこまでもゆこう 道は遠くても
 口笛を吹きながら あるいてゆこう

 どこまでもゆこう 自分で決めた道だから
 どこまでも続く道を あるいてゆこう」


自分の中から生まれてくるものを、届けたいと思う。
コトバではうまくいえないけど、とてもあったかいものを。
私が出来ることにのせて、届けたいと思う。
あなたへ・・・
コメント (5)

あっちゃん♪

2006-11-06 12:06:46 | 中村 敦
行ってきちゃいました!
『愚息』を追っかけ、福島・仙台ライブ♪

いつの間にかすごく仲良くなった友達、M氏、Y嬢、K姉3人をクルマに乗っけてのツアー参戦。三人とも東北は初上陸ということで、観光も兼ねて・・・なーんて思ってたんだけど、3日はしょっぱなから渋滞に見舞われ、予定では4時間ほどで福島入りできるはずが、なんと6時間(ToT)

とにもかくにも、ライブ会場へ行きM氏が敦さんに連絡を取ると
「敦さんが逢いたいって言ってるから、上がっていいよ」

驚!!!!!!
楽屋に入れてもらいましたぁ(わーーい!!!!


振り返ってみれば、約20年前から彼の詩がずっとそばにあって、
バンドの名前が変わろうが、ライブにもせっせと足を運んでいたわけで。
その人が、目の前にいるわけで・・・(あぁぁぁぁぁああああぁぁぁぁ!!!!←壊れそうだったのよ、ほんとに)

それは私を含め、4人ともそうだったりするんだよねー。
みんなその「約20年」という時を、『中村敦』という人を介して過ごしていて、彼のメッセージに涙したり、笑ったり、感動したり、元気をもらったりしながら、生きてココにいる。

んでもって、今回は旅までも、一緒に出来ることもすんごいことで・・・。
ほんと、人との出会いってすごい可能性をもってるよねぇ。
いやぁ、感動です



あっちゃんの、大きな手で握手してもらいました。
それは、ものすごくあったかくて、パワーがあって
やさしくって、力強い握手でした

ずっと、ずーーーーっと憧れていた「手」でした。
大好きな、大好きな人の「手」


しあわせですぅ。
『生きてて良かった』と、ココロから思いました。


そうそう、仙台でも♪
うれすぃぃぃぃぃぃ~~~~!事、いっぱいでした。
あっちゃん、最高☆
おのちゃん、最高☆
ライブもめちゃめちゃ、感動でした(ウルウル

すべての出逢いに感謝☆
コメント (10)

雨、すごいね~

2006-09-27 13:05:14 | 中村 敦
昨日も今日も、雨。
昨日の帰りなんて駅から駐車場に向かう時、どっしゃぶりに遭ってしまって、笑っちゃうほどのずぶぬれに(笑

歩きながらなんだかひとりでおかしくなってしまって
ついつい唄など・・・
雨の音があるから、まわりに気にしないでいいもんね~♪


★完璧なんて目指さなくていい
 入れ込みすぎて転んじゃしょうがない
 神様の前で泣いたっていいじゃない
 ROCK'N ROLL出来ない大人にならないで

 雨が降らなきゃ 虹も出ない
 俺たちこのまま終わりじゃない
 ブレーキ踏んでもとまりゃしない
 雨に歌えば Singin'in the rain
 
 笑顔のままで 行くしかない
 サカナは炙った スルメじゃない
 ブレーキ踏んでも とまりゃしない
 雨に歌えば Singin'in the rain

♪♪「Singin'in the rain」byN★M★A
DVD 【Micawber Vo.3】より


N★M★Aは、中村敦さんね。
今は「愚息」で歌声が聴ける。
ライブは・・・、現在進行形で行きまくってる!!!
だってさ、歌詞見てもらうだけでもわかるように
ぶっとんでるでしょ?(笑
だぁぁぁぁいすきなんだよね~~~。

『雨も降らなきゃ 虹も出ない!!』って言いきられちゃ
ははぁ~~~~っ
イイコトバだ・・・


雨、まだまだ降りそうだね。。
雷も鳴ってて、とうとうわんこが怖がって足元にまとわり着いてきました。
ちょっと遊んであげよっかなぁ~^^
コメント (9)

ライブ報告♪

2006-01-14 18:36:19 | 中村 敦
いや~、今年始めての「愚息」ライブ!!
なんと、3時間半!
ってか、当たり前・・・?みんな帰らないもん。
「まだまだ~~~」って(笑

KATZEのときも、長かった。
あまりに長くて、出入り禁止になった会場もあるって。
あれから、10年以上がすぎ・・・、ますます長くなる(笑

昨夜はおまけに「新年会だーーー!」とか言って
バウワウ 3曲
BOOWY 5曲
シーナ&ロケッツ レモンティ
完コピ(爆

あ、沢田研二忘れてた(汗
それがまたうまいのよ~~~~。
おのちゃんのギターもボーカルも、敦のベースもボーカルも・・・

昨日の会場は、彼らの知り合いなんだって
終わりの時間「好きなだけやっていいよ」って!
こういうノリ、いいよね~~

帰りは久しぶりに逢った友達と、終電ギリギリまで呑み。
あの時間からじゃ、がんばって1時間。
でも、濃かったね~。そのあと、終電で降りる駅乗り過ごして・・・
こういうノリ、いいよね~~~
コメント (8)

今日はライブ~!

2006-01-13 12:22:43 | 中村 敦
久しぶりのライブなのよ
今日は秋葉原で、16日は高円寺。もちろん両方行きますよ(笑
「愚息」さん。

っっく~~~~
うれしい♪
めちゃめちゃ、あったかいライブなんだよ。
自分を取り戻す、またがんばろうって思う。
また逢えてよかったって思う。また声が聴けてよかったって思う。
深いトコに、沁みるんだよね~

でも、それにしてもさぶい!!寒すぎる!!
韓国もさぶいのかしらね。
お互い気をつけて、楽しみましょ
コメント (3)

一歩・・・

2005-07-11 22:38:41 | 中村 敦
君の手のひらの上にある その星を見てごらん
どんな宝石にも負けない 輝きがみえるはず
それは神様からもらった 大切な道しるべ
ひとり迷子になった時は その星を握り締めて
あるいてゆくのさ


あのね 険しい道だからこそ 黙って歩いてゆくのさ
険しい道だからこそ やさしくなれるはず
僕らは この大きな宇宙で 学ぶべき事がある
どんな小さな命にでさえ 痛みがあることを
きっと知るだろう


あの雲の切れ間を 目指していこう
そして果てしない時の 流れに立ち向かえ


PURE
BY 中村 敦


その「一歩」が、

大変な勇気を必要とするときがある。

自分で踏み込む「一歩」


やさしい人の助けもうれしいけど

自分で踏み込まなければ、意味がない。

『恐くて進めない、もうだめ・・・』

誰でも何度も、そんな階段をのぼってる。


でもね、ひとつのぼると、手のひらの星が光るんだよ・・・

そして新しい道を、照らしてくれるの。

知ってた?
コメント (2)

祝!再販!!3

2005-05-30 22:14:49 | 中村 敦
流れる景色がいろづいていく
僕はまだ旅の途中 
あなたに会えてよかった
すべてをここからはじめよう

背中を押すのは あの頃のあのメロディ
僕たちのうた
どれだけ遠回りしても たどり着くさ
すべては足跡に変わる

もしも終わりなき絶望にのみこまれたら
君を思い出そう・・・


アルバム「NO PAIN. NO LIFE」より
一期一会
中村 敦



どんな「出会い」であっても

「あなたに会えてよかった」



人との出会いほど、不思議なものはない・・・と、思う。

出逢えなければ何にも始まらない。

コトバを交わさなければ、分かり合えない。

・・・すべての出逢いに「感謝」です
コメント

祝!再販!!2

2005-05-28 09:02:08 | 中村 敦
青い風が吹く頃には
湿った心も きっと乾くだろう

オマエの虹は もう見つけたかい?

あせる事はないサ
雨は今・・・ あがったばかり・・・


アルバム「NO PAIN. NO LIFE.」より
虹~I FLLOW THE SUN~
中村 敦



今朝もいい空だね~

「雨」はいつか、かならずあがるんだよね。

降られている時は、そんなことすら分からなくなって

落ち込んで暗い顔してたりして・・・

それぞれの「虹」が見つかってくるといいね


ま、あせらずに・・・なんせ、まだ「雨」はあがったばかりだから
コメント

祝!再販!!

2005-05-26 23:08:07 | 中村 敦
何もないのに 泣いたりしない
心の奥が ただ痛いだけ
素直に生きる! ただそれだけで
こんなにも ホラ ボロボロになる・・・

神様どうか眉をひそめないで
僕らの行く道に小さな光を・・・


アルバム「NO PAIN. NO LIFE.」より
MUDDY SONG-泥だらけの詩-
中村 敦



売り切れでもう手には入らなかったCD達が限定再販決定!!

うれし~~~!!

ココから!

6/1から受付開始だから、しばらく再販のアルバムの中から

いい詩紹介しちゃう・・・題して

『中村 敦&NMA 祝!再販キャンペーン』(なんのこっちゃ・・・汗)

だってさ、ホントにいいんだよ~。

シンクロするんだよね~・・・どんどんつながっていくの。

思わず「ポロリ・・・」としてしまったり・・・(いつもじゃん!!)

「よっしゃ!」って前へ進むための、元気や笑いをもらったり・・・

そして密かに企画していた「四国巡礼」も

またまた偶然の一致で、敦さんもお遍路さんしていたことをこの間知ってびっくり!!

見た目もある種「修行僧」のようだよね・・・
コメント