あなたへと続く道Ⅱ

空へ届けたい想いを 写真に託します。
心のままに、、ゆっくりと。。一歩づつ。。。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

あの太陽が、この世界を照らし続けるように。。。

2011年08月31日 | KOBUKURO

 

KOBUKURO LIVE TOUR2011

 「あの太陽が、この世界を 照らし続けるように。」 

                                                                 ( ▲ 携帯撮影)  

  

8月27日。28日。 

札幌真駒内セキスイハイムアイスアリーナで コブクロの ライブがありました 

5月28日に 静岡から始まった今回のツアーも この札幌がファイナル。

この日は、夏らしい 青空が広がって とても暑くて、熱い一日でした。 

・・・私にとっても、 忘れられない日になりました。。

       

                                                                  ( ▲ 携帯撮影

 

オープニングは、震災の後に 東北のみなさんに届くようにと作った

「 焚き火の様な歌 」。。。

悲しみで折れた心の枝を集めて・・・メロディーの火を灯す。。。

そっと 静かに寄り添ってる とても温かい曲。。

小渕くんの感性が 本当に大好きです。

想いを言葉につなげるって・・・ 本当に すごい。。 

いつもそこには 愛を感じる。。  純粋で正直すぎるくらい まっすぐな心。。

喉の調子を かばいながらも・・・ このツアーも 頑張り通してくれたんだね。。

         

過去   未来   今   生きる・・・   命。。。

 

今回の大きなテーマは、「 命 」だったように感じた。。

新曲の 「蜜蜂」 (発売は未定だけど・・・)も、 とても 心に響いた。。

最後の最後に・・・ 二人から休養宣言の告知があった時は、

本当にびっくりして、頭が真っ白になったけれど・・・

ずっと走り続けてきた二人だから、ここで少し休養する時間も

きっと・・・必要な時間に違いない。

 

 僕らの生きてる世界は どこかでつながってるから

    聞かせて 君の その声を・・・ 心むすぶ糸を・・・ 

 

 

 

 

 

 

           

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 前の記事へ | トップ | 次の記事へ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは~ (sora)
2011-09-01 15:26:37
わ、コメント欄がある^^

コブクロツアー、長かったよね、、
でも無事に走り抜けてきてくれてよかった。
最後の発表は驚いたけど、、
でも、無理して走るより、ちゃんとゆっくり休養する時間は必要ですね。
もっと素敵なお2人になって、歌声を届けてくれることを願います。

・・とはいうものの、気持ちとしてはやはり動揺もあります。(ブログでも書きましたが・・)
それから、
(コブクロチャンネルで)ウエイブの風の様子を見ましたよ。すごい・・!
なんか嬉しくなりがらも泣けてきて、、
みんなで歌って、、いいな~~
私もその場に居るみたいに見ました。

焚き火のような歌も 蜜蜂も また音源として聞きたいですね。

どこまでも小渕君の感性、広げてほしいですね。。

それではまた・・




soraさん、ありがとう(^-^) (優実)
2011-09-02 10:06:04
soraさんのブログのコメントを読んで、私もまたsoraさんとお話ししたくて コメント欄 つけました^^
コブクロチャンネル、今 初めて 見てきました!
そうなの。ファイナルのウエイブは本当に感動でした。
「風」だったから、私はsoraさんとあやのちゃんをすぐ想いましたよ!
・・・コブクロが帰ってくるの、ずっと待っていましょうね。

台風、近付いていますね・・・soraさん地方は近いのね。
くれぐれも気をつけてください。
コメント、嬉しかったです♪また遊びに来てください






コメントを投稿

KOBUKURO」カテゴリの最新記事