あなたへと続く道Ⅱ

空へ届けたい想いを 写真に託します。
心のままに、、ゆっくりと。。一歩づつ。。。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

十勝中央大橋

2013年01月18日 | ☆PHOTO・2013☆

 

 

 

 

橋の向こうに・・・

明日が 

続いてる。。。

 

 

 

 

 

 

 

コメント (10)   この記事についてブログを書く
« 雪の中の白鳥。。。 | トップ | けあらし。。。 »
最新の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Harvest Moon)
2013-01-18 09:36:48
おはようございます!
明るい空から、蒼に空へと変わる
そんな美しい時間帯の色に、
橋のシルエット、
素敵なお写真ですね~
伸びる放射状の線が、勢いよく気持ちいいわぁ。
Unknown (RIRICO)
2013-01-18 12:44:08
十勝中央大橋☆  
ゆーみんさんが写された場所からとっても良い眺めですね~^^
トワイライトの深く蒼い空に広がる放射線状のワイヤーが
絵になって素敵♪

この時間帯だいすきよ~橋の向こうに 明日が続いてる
心に響きます☆
写真って撮ろうと必死になっても良い写真が撮れるものじゃないって思うの・・
こういった出会いや偶然にすごく良い一枚が待っているのかも☆
そして、見逃さず写したからこそですね^^
Unknown (usa104)
2013-01-18 20:07:39
こんばんは。
青い空と橋のシルエットが
とてもきれいですね。
素敵な一枚が撮れましたね。。。(*^_^*)
明日にかける橋 (hikariko)
2013-01-19 08:47:42
S&Gの「明日にかける橋」が流れてきそうな
素敵な光景ですね。

十勝っていうと十勝石を思い出してしまう
私でした(^^)→別名、黒曜石、
魔女が使ったといううわさもあります(^^;
★ Harvest Moonさんへ ★  (ゆーみん)
2013-01-19 21:40:52
ayaさん、こんばんは。 コメント、ありがとうございます。
明るい空から、蒼い空に変わる時間帯は ずっと見ていたいくらい美しいですね。
昼間に この橋を見て、夕暮れのこの橋も撮りたいと思ってしまいました。
この橋、とてもかっこよかったです。
★ RIRICOさんへ ★ (ゆーみん)
2013-01-19 21:57:10
RIRICOさん、こんばんは。 コメント、ありがとうございます。 
この橋の下に流れる十勝川に、白鳥さんたちは集まっていたんですよ。
本当に…、その通りですよね~
必死に写真撮ろうと頑張ってみても、良い写真が撮れるものじゃあないし・・・。
人だけじゃなく、写真にも一期一会がありますね☆
この橋は、カッコよくてひとめぼれしてしまい(笑)
一度チェックインして、夕暮れの頃にまた行って、次の日の朝も行って^^
同じ場所に 3回も行ってしまった私です。
でも全部違う表情で、それぞれの時刻の風景を見れてよかったです。

★ usa104さんへ ★ (ゆーみん)
2013-01-19 22:04:22
usaさん、こんばんは。 コメント、ありがとうございます。 
十勝川温泉の「観月苑」に泊まったのですが、
すぐ後ろに、十勝川があり白鳥の飛来地があったので よかったです。
夏は、このあたりで 蛍が見れるようです。
私はまだ蛍を見たことがないので、また 夏に訪れたいと思いました。
★ hikarikoさんへ ★ (ゆーみん)
2013-01-19 22:08:56
hikarikoさん、こんばんは。 コメント、ありがとうございます。 
タイトル、「明日にかける橋」にすればよかったですね^^
十勝石?・・・私、知りませんでした。
hikarikoさんの方が、詳しいですね!^^
魔女が使ったといううわさがあるなら、是非見なければ^^
橋を掛ける (sugina)
2013-01-20 21:20:13
橋はいろいろあるけれど 島と島を繋ぐ
人と人を繋ぐ 町と町を繋ぐ等 それぞれの役割が
ありますが・・・
十勝大橋は橋の向こうに明日へと続いているんですね 
素敵です 青い空とシルエットの橋 きれいです
有難うございました



★ suginaさんへ ★ (ゆーみん)
2013-01-20 23:48:52
suginaさん、こんばんは。 コメント、ありがとうございます。 
いいこと言いますね。ホント、そうですね。
橋にも、人と同じように それぞれの役割があるんでしょうね。
日本中の いろんな橋を撮るって、ロマンがありますよね。
そんな、夢のある旅がしたいです。

コメントを投稿

☆PHOTO・2013☆」カテゴリの最新記事