まちのさんぽみち

日々のできごとを思いつくままに書いています。
手話や俳句やリウマチのこともあります。
☆ カテゴリーを見てね ☆

俳句とは・・・

2017年08月05日 | はいくのこみち
俳句のテレビを見た。(録画だけど)
なるほどと思うところがいくつもある
俳句って、そういう風に作るのか、と思う。

今まで、本当にわかっていなかったな~と思う。
ただ、季語を入れて、五七五とことばを並べているだけだった

・俳句は説明ではなく映像を
・季語は主役
・季語を大切に
・細かい場面を丁寧に

そして、前に母に教えてもらったこと。

・季語と形式 これは言うまでもなく
・主題と詩情が大切だということ

これらを念頭において作ったら、
もっといい俳句が作れそうな気がする
気がするだけだけど
なんだか俳句がぐっと楽しくなってきた。

この番組を教えてくれた兄に感謝
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 発泡スチロール | トップ | 手話通訳研修 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

はいくのこみち」カテゴリの最新記事