福島被災動物レスキュー(NPO法人SORAアニマルシェルター)

東日本大震災等で行き場を失ってしまった動物達の保護活動をしています。
「世界一楽しいシェルターにしよう」を合言葉に…。

コロTの手術が無事終わりました!

2018年12月19日 | 活動報告

こんにちは!

昨日の午後に行われたコロTの手術ですが、無事に終わりました!

事前の検査で膀胱までカテーテルが通ることがわかったので少し安心、希望がわいてきました

 

 

膀胱の裏にある腫瘍らしきものは悪いものではなく、今回のオシッコが出難い原因ではないそうです。

 

膀胱の様子です。膀胱内も膀胱炎で荒れていました・・・

そしてオシッコでパンパンになっていたので筋肉がダメージを受け、収縮してオシッコをだす力が弱くなっているそうです。(膀胱アトニー)

 

今回は膀胱から尿道までカテーテルを通して、膀胱をひとまず治していくためにオシッコを体内に溜めないようにしてもらいました。

カテーテルも少し太いものを使っているそうで、尿道もそれに馴染んでオシッコの通り道ができれば。とのことでした。

 

手術直後の様子

手術が終わってすぐだけど、特に痛みや苦しい様子もなさそうでした。

ちょっと元気がなさそうだけど、それ以外はいつも通りのコロTです。

 

今日面会に行った際の様子

ご飯もしっかり食べ、経過もすごく良さそうでした!

今までの状態で疲れていたのか、ずっと寝ていたそうです。

なにもできなくてごめんね

 

ひとまずは、来年までカテーテルをそのままにして回復を待つことになりました。

年明けにカテーテルを抜いてみて、うまく排尿できるようになれば・・・というところです。

 

コロTは土曜日まで入院の予定です。

 

また、コロTへの応援のメッセージや、ご支援の連絡もいただいています。

お返事の方もさせていただきますが、この場をお借りして心よりお礼申し上げます。

 

まだ先の見えない治療にはなりますが、引き続きコロTへの応援や、ご支援ご協力をお願いします。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« コロT手術することになりました | トップ | みんなでポカポカお昼寝タイム💤 »
最近の画像もっと見る

活動報告」カテゴリの最新記事