福島被災動物レスキュー(NPO法人SORAアニマルシェルター)

東日本大震災等で行き場を失ってしまった動物達の保護活動をしています。
「世界一楽しいシェルターにしよう」を合言葉に…。

2018年11月11日 「いのちの授業」 開催します

2018年10月01日 | シェルターニュース

こんにちは!

11月11日に小学生高学年のお子さんと保護者の方を対象にした「いのちの授業」を開催します

大切なペットを最期の時までお世話ができるかどうか「終生飼養」をテーマにし、SORAアニマルシェルターの代表理事である二階堂利枝に、自身の多岐にわたる保護活動の経験をもとにお話をしていただきます。

そしてすごろく形式のワークショップにて犬の一生を体験することで「いのちの大切さを」について楽しく学ぶことができます。

当イベントを通し、いのちの大切さを親子で学び、感じることで人と動物が共生できる社会を目指していきます。


申し込みに関しては以下の画像をプリントアウトしていただくか、SORAシェルターのほうまでお電話ください

●申し込み-お問い合わせ●
024-529-6267

いのちの授業
・日程:11月11日 
・時間:14:00~ (受付開始13:30~)
・場所:チェンバおおまち 多目的ホール   @福島県福島市大町4-15

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 犬あそび(前編✨) | トップ | 秋晴れお天気☀ »
最近の画像もっと見る

シェルターニュース」カテゴリの最新記事