楽しく歌いながら、ココロもカラダもリラックス&リフレッシュ!

2008-10-03 01:17:11 | 日常
カーザムジカ音楽教室のクラモチです。

今回は、歌う時に必要な呼吸のお話を。

歌う時には、「腹式呼吸」という呼吸をして歌います。
普段、寝ている時の呼吸です。おふとんの中でお腹に手をあててしばらく呼吸していると、お腹が膨らんだりへこんだりします。これが腹式呼吸です。

さて、カーザムジカ音楽教室に来ている生徒さんによく言われる事は
「歌を始めてから、健康になった!」
「歌を始めてから、気持ちが明るくなった!」 等です。

そう、歌う事でたくさん腹式呼吸をするので、健康になったり、元気になったりするんです。
まず、腹式呼吸の効果は、体内に残ってる毒素をだして、新鮮な酸素を体の細胞のすみずみまで行き渡ります。リフレッシュ、リラックス効果もあります。
深く息を吸って、深く息を吐くことによって、体がぽかぽか温かくなって、心が落ち着いてきます。

歌う事で、精神的にも身体的にも健康になれます!
そういう意味では、歌う事は、ヨガや太極拳や中国気功の世界と通じてるものがあるなあと思います。

歌のレッスンでは歌唱や発声はもちろんですが、カンタンなボディーワーク(ストレッチ)と呼吸法も行います。

さぁ、カーザムジカ音楽教室で
楽しく歌いながら、ココロとカラダを健康にしましょう!

お待ちしています。

お問い合わせはこちら→ sop-m-cecilia@mail.goo.ne.jp
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 芸術の秋!歌やピアノのレッ... | トップ | 体験レッスン随時行っています! »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
歌うのは最高 (ガルネク千紗)
2008-10-11 00:44:55
やっぱり歌うことはいいことなんですね。
複式呼吸ですね・・・
カラオケでは、あまり意識していないので
これから、意識しながら歌いたいと思います。

日常」カテゴリの最新記事