ああ流浪な日記よ(タイトル考え停止中)

振り返るな 振り返ると終わり この世はそんなもの

初回憲法

2013年07月10日 01時36分43秒 | お勉強
「盲点」



予備校に着いて、憲法の開催教室を書いてある紙を見て固まった

担当講師が郷原ではなく聞いた事も見た事もない講師だったからだ




前日の夜中に

関西の政令都市を調べたり

ウェストファリア条約の年号を暗記したり

まるごと講義生中継との違いを確認するために、かなり予習をやったり

質問されそうな事を答えられるようにするために訓練したりした事が全部無に帰した







でも良く考えれば当然の事だ

郷原以外にも法律の講師がいるのに

関西のTACの憲法講義を全部郷原がやったら死んでしまうのに

自分の受ける憲法の担当が絶対に郷原である訳はないのである





でも、オリエンテーションでH井が

関西は魔境だから、関東の授業を収録しているDVDやWEBじゃなく

できれば、私達関西の講師陣の講義を受けて欲しいっと言っていたのと




正直公務員試験の勉強には飽き飽きしていたので

無理してでも大阪に行って、郷原の授業で刺激を受けたかったので





やっぱり郷原の講義を受けたかった






「見た事も聞いた事もない講師」



本人が語ると所によれば、吸収合併された早稲田セミナーで一番の憲法の講師だったらしい



なんば校とか京都校で3年くらい授業をしていたんだけど

関西講師の人事権を掌握する郷原に実績を認められて、晴れてうめだ校担当に格上げされたらしい



ちなみに元早稲田セミナーの人間を梅田校担当にする郷原は相当懐が深い人間との事



授業の方は

早稲田セミナーでトップクラスだったというだけあって、中々に良かった

後、郷原と思想とか教え方が似ている感じがした





でも、前日に郷原の憲法のまるごと講義生中継を読み込んだから解る




郷原の憲法のまるごと講義生中継の内容以下であるという事

郷原の憲法のまるごと講義生中継読んでなかったら、授業がさっぱりだった事





「一位を目指さないといけない」



そんな見た事もない聞いた事もない講師だったが、一つ深く感心した言葉がある




関西は魔境だから一番を目指さないと受からないし

優秀な奴があちこちの内定を総取りするのだから

一番を目指して勉強していくべき!!




っという言葉だ




凄く感心したし、その時だけ周りの空気がシーンとしていた気がした



それと国家総合レベルを目指すべき!!一番を目指すべき!!っと言うだけあって

郷原の憲法まるごと講義生中継に載っていない難しい事を解りやすく教えてくれた







まだまだ書きたい事があるのだけど、明日も大阪に行かないといけないので寝る





書きたかった事は明日数的の授業の感想の記事に書き足す予定
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« よくよくパンフレットを見たら | トップ | 体験授業総括 »
最近の画像もっと見る

お勉強」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事