Bluebonnet英語教室 <滋賀県守山市>

「ブルーボネット英語教室」JAKCキッズコーチングマスターアドバイザー資格を持つ講師の丁寧なレッスン💖

Eric's Dance Pants

2015年07月31日 | ブログ

 

NHK教育テレビの子ども英語番組でお馴染みの

Eric Jacobsenさんが、

本日新しいオリジナルCDを出されました💖

   

 

9月末日までに注文すると

エリックさんのサイン入りで送ってもらえるようです。

  

こちらのHPで一部試聴もできますよ。

http://www.hieric.com/shop/erics-dance-pants/

   

CDのタイトル曲 ♪Dance Pants という歌が

なんとも楽しげで、最後まで聞いてみたいです💖

   

アルファベットソングの逆読みバージョン

ZYX・・・ というのも入っています。

  

わたしも注文しようと思います♪

 

Bluebonnet英語教室 Sonokoでした。

   

 

 

  

 

コメント

大好きな英国映画

2015年07月30日 | ブログ

  

時々、夜になると HULUで 映画や海外ドラマを見るようにしています。

もちろん、音声は英語で♪

  

わたしが大好きな映画は、

イギリス映画の 「ブリジットジョーンズの日記」

 

   

ブリジット・ジョーンズの日記』(Bridget Jones's Diary)は、

2001年のロマンティック・コメディ映画。

イギリスの女流作家ヘレン・フィールディングの同名小説の映画化。

当初、アメリカ人のレネー・ゼルウィガーが

イギリス人ブリジットを演じることに批判もあったが、

ゼルウィガーは大幅に体重を増やしてブリジット役に取り組み、

「等身大の独身女性」を描いたと高い評価(アカデミー主演女優賞候補など)を得た。

続編『ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月』も作られた。

喫煙、飲酒シーンが多いため

日本公開時には中学生以下は鑑賞できないR-15指定で公開された。

またポスター、映画チラシでも「ブリジットのライフスタイルを真似ると、貴女の健康を損なう恐れがあります。」と

観客への注意喚起がなされた。

Wikipediaより 

     

   

こちら↓は、続編・・・

 

   

なんともおっちょこちょいで、ずっこけてばかりの主人公ブリジットのことが

憎めなくて、大好きです。

  

映画には、イギリス英語特有の表現も出てくるので

アメリカ映画よりも親しみを感じます。

     

保護者の皆さまにもおすすめの映画です。

ラブコメディーなので、気楽に見れますよ。

ぜひ! 

    

★8月18日(火)9:30~11:30

「夏休み特別企画2」

詳細は、こちらをご覧ください。

http://blog.goo.ne.jp/sonotanenglish/c/b034f56137e331d9358a112375e7e165

   

本日もBluebonnet英語教室のブログをご覧いただき

どうもありがとうございました。

Sonokoでした。

コメント

★夏休み特別企画2

2015年07月29日 | ブログ

 

こんにちは!

Bluebonnet英語教室のサイトをご覧いただきまして

どうもありがとうございます。

Sonokoです。

  

本日は、会員の皆さまへ 夏休み特別企画2のご案内です💖

 

夏休み特別 ★ 企画

8月18日(火) 9:30~11:30

英語で夏のクラフトBBカード+LEGOで遊ぼ!

◉対 象: 年中児さん~小学生

年中児さんは、BBカードは初めてになると思いますが、大丈夫です💖

*BBカードをお持ちの方はご持参ください。

◉参加費: お1人500円 (当日払い)

◉持ち物: 

ふた付きの空き500mlペットボトル 

(ファンタ・コーラ・MATCH・三ツ矢サイダー・WILKINSON炭酸水など)

油性マーカー (5色ほど) 必ずご記名を!

水筒

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

♪参加申込受付:8月5日(水) 午前8時より開始

メールにてお申込ください。

公平を保つため、当日午前8時以前にメール受信したものは、無効となります。

先着順で、定員に達し次第締め切らせて頂きます。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

お願い:①キャンセルや当日の欠席はできるだけお早目にご連絡をお願いします。

    ②台風やその他自然災害、講師の体調不良等で中止になった場合、

     振替日はございません。あらかじめご了承ください。

  

💖みなさまのご参加 お待ちしております!

コメント

夏休み特別企画 Part II

2015年07月28日 | ブログ

  

Bluebonnet英語教室のサイトへようこそ!

Welcome to Bluebonnet English!!

 

オーナー講師のSonokoです。

  

本日 午前中は 夏休み特別企画の第2弾

「英語の歌と絵本の読み聞かせ&自由遊び」を

実施いたしました♪

   

まずは、warum up に、

みんなで ♪Hello Song と ♪Happy Happy HAPPY! を歌い

それから 絵本のストーリータイム。

 

今日は、6冊の絵本を用意しておきました。

みんな、最後まで集中して聴けるかなぁ?と思っていましたが

心配ご無用!という感じでした。

  

 

ちょっと長めのストーリー、

例えば The Gruffalo なんかは、ジェスチャーや 顔の表情、

声色を変えたりしてすることで

生徒さんたちの理解を深めることができたので

みんな6冊全部、最後まで 熱心に 聞いてくれました。

 

Whose Feet Are These? に関しては、本文がちょっと複雑なので

クイズ絵本として みんなにあてっこゲームをしてもらう形で活用。

   

そして・・・

ストーリータイムのあとは、サプラ~イズ!!   

 

息子が小さい頃に遊んでいたレゴブロックを

クロゼットの奥からゴソゴソと出してきて

教室に持って行きました。

 

みんなの前に出すと「うわぁ~!」という大歓声!!

  

目をキラキラさせながら、大量のブロックで遊び始めました。

 

  

大事にとっておいて良かったです。

   

当初 対象としていた年齢(年中さんまで)のお子さんの参加お申込が少なかったので

ご兄弟や、年長さんも参加OKということで

あとから再度 対象になる方には連絡をさせていただきました。

それで、7名さんがご参加くださいました。

   

みんなレゴ 大好きなんですね。

   

あ、ちなみに、このレゴはもう自宅に持ち帰りましたので

教室には置いていません。

 

また機会があれば、レゴで遊ぶ日が作れたらなと思っています。

  

ご参加くださいましたみな様

どうもありがとうございました♪

コメント

冷汗た~らたら

2015年07月27日 | ブログ

   

今日は、サークルもなく

わたしにとっては、お休みの月曜日でした。

  

ご覧いただきどうもありがとうございます。

Bluebonnet英語教室 Sonokoです。

  

お休み・・・と言っても やるべきことは山盛りなので

朝からせっせと 家事と仕事に専念。

  

お昼には、

以前インドの人がTVで「ココイチのカレー美味しいね💕」と言っていたので、

どうしてもココイチに行ってみたくなり行って来ました。

    

店員さんが注文を取りに来ると、母が・・・

   

「わたし、カレー食べたくないわ。」と一言・・・

   

(*_*; 冷 汗 X 100000!!!

    

カ、カレー屋さんに行ってるのに、な、なんてことを・・・

店員さんも一瞬 きょとーんとしていました。

  

なんとかその場を取り繕って注文を済ませました。

   

母は、カレーの専門店に来ていることが理解できていなくて、

他の物を注文したいと思ったんでしょうね。

   

カレーを食べ始めると「美味しいねぇ~!」と母。

お水を入れに来てくれた店員さんにも

「すごく美味しいわ~♪」と声をかけ、ご満悦。

  

アルツハイマー型認知症を患っているので仕方ないのですが、

時々 ドキッとすることを言い出す 大切な大切な 母です。

コメント

学びの一日

2015年07月26日 | ブログ

  

Thank you so much for visiting!

  

Bluebonnet英語教室のサイトへようこそ。

ご覧いただきどうもありがとうございます。

教室オーナー講師でキッズコーチングアドバイザーのSonokoです💖

 

朝から京都は北山に行き

B.B.カードの自主勉強会に参加させていただきました。

今回で、3回目。

  

毎回 実践的な内容で、

すぐに教室で使えるゲームや指導法を学ばせて頂くことができました。 

 

 

新しいゲームは レッスンでご紹介させていただきますので、お楽しみに!

  

B.B.カードは、進んで行くと

自分のオリジナルカード作りにも取り組みます。

  

こんな感じです。   

 

Dolly Dimple danced with a dog. と

Mr. Celery lives in the city. の主語を入れ替えて

Dolly Dimple lives in the city. というセンテンスにし

絵カードを作ってあるのが

写真の一番左上のカードです。

  

こんなのもありました。

 

  

これは、Tommy Tucker took a train. というセンテンスの主語を

サザエさんに出てくる波平さんに替えて

Namihei took a train. というセンテンスにし

絵カードが作ってあります。

面白いですね。

  

ここまでたどり着くには、

まだまだたっぷりと全てのカードで遊んでからになります。

   

自主勉強会のあとは、仲良しの先生友達と一緒に遅いランチをとりながら

今度は Phonicsの指導法について 情報交換をさせていただきました。

 

とても興味のある教材を紹介してもらったので

早速 注文しました。

到着は、随分と先になるようですが、楽しみに待とうと思います。

   

ということで、とても充実した日曜日を過ごさせて頂きました。

Thank you so much!

コメント

思いをそのまま受け止めよう

2015年07月25日 | ブログ

   

Bluebonnet英語教室のブログをご覧いただき

どうもありがとうございます。

教室オーナー講師でキッズコーチングアドバイザーのSonokoです。

    

今日もまた一段と暑い一日でしたね。

熱中症になっておられる方も多いようです。

 

息子も連日の部活で、かなり疲れがたまっているようです。

今朝は ブスーっとした表情で

食卓についても ぼーっとただ座っているだけ。

  

いつもなら、すぐに朝食を食べ始めるのですが

「眠い・・・。眠い・・・。」と言って

全くシャキッとしません。

 

私は本人よりも早く起床して、

朝ごはんとお弁当を用意しているのですから

「何言ってんの。眠いのは遅くまで起きてるからでしょ。

シャキッとしなさい!」と、言いたかったのですが(笑)

それを言ってしまうと、ダメダメダメ!なので

ここはグッと抑えて・・・

   

「そうかぁ。毎日暑い中 きつい練習頑張ってて

 疲れもたまっているんやな。」と声をかけ

野菜ジュースを出してやりました。

   

すると、自分の気持ちが受け止めてもらえたからでしょうか

素直にジュースを飲んで

その後は普段通りに朝食をとり、部活に出かけていきました。

成功!

  

「何言ってんの!シャキッとしいや!!」なんて言わなくて良かったです。

こんなこと言ったら、

「おっかーは、俺がどれだけ暑い中 きつい練習してるか 知らんからや!」と

キレられてしまうだけですからね。

  

高校生でもこうやって、自分の思いをそのまま受け止めてもらえると

気持ちがすーっと穏やかになるんですね。

    

何か一言 言う前に、

ちょっとそこで止まって 考えて

思いを受け止める声掛けができると

より良い親子関係が築けるはずです。

  

良かったら、参考になさってみてくださいね。

   

ここで、会員の皆さまに事務連絡です。

 

教室規約に、一部追加させていただいた内容がございます。

こちらでご確認くださいますよう、お願いいたします。

  

http://blog.goo.ne.jp/sonotanenglish/e/ad32966ebcd34e81123969c4360e853e

  

次週のレッスン時にも 随時 みなさまに お伝えします。

よろしくお願いいたします。

コメント

夏休み特別企画 その1

2015年07月24日 | ブログ

 

本日午前中は、夏休み特別企画の 「B.B.カード大会」を行いました♪

   

第1部には、7名の生徒さんが、

そして、第2部には、5名の生徒さんが参加してくださいました。

 

  

久しぶりに、ダイアモンドのカードのおさらいから始めて

最後は現在取り組んでいる ハートのカードへ移行。

  

いつもと違うメンバーで、

最初ちょっぴり照れている生徒さんもおられましたが

ゲームが始まったらみんないつもの調子で頑張ってくれました💖

  

ご参加くださいましたみなさま

どうもありがとうございました。

   

次は、小さい生徒さん対象の英語の歌と絵本読み聞かせを

7月28日(火)9:30から実施いたします。

まだ、空きがございますので、

興味のある方はメールにてご連絡ください。

(生徒さんを対象としております。)

     

今日は、夕方の小学生クラスの写真を撮ってみました。

  

英語絵本に出てきたセンテンスをベースに

自分のことを書いて、Show and Tell として発表。

   

 

I have been to OOOOOO.

I saw OOO and XXX.

  

とても熱心に絵を描いて来てくれた生徒さんもおられました💖

  

昨日のブログにも書きましたが

英語はコミュニケーションのツールです。

伝えたい思いや、考え、意見などがあって

それを表現する力がなければ

英語を活かすことはできません。

   

ですから、どんどん人の前に立って

自分のことを発表する機会も設けていきたいと思います。

   

Bluebonnet英語教室 Sonokoでした💖

コメント

Sea Creatures

2015年07月23日 | ブログ

  

Bluebonnet英語教室のブログをご覧いただき

どうもありがとうございます。 

Sonokoです♪

  

まずは、本日の 年中児さんクラスの様子です☆彡

 

ここのところしばらく、

一人ずつ前に出て発表する練習をしています。

    

 

いくら英語が話せるようになっても、

プレゼンする力・人前で表現する力がないともったいないですから、

自分の考えや思いを、しっかりと伝えられるようになりたいですね。

お友達の発表をしっかりと聞くことも大切です。

 

レッスン後半は、

クラフトブックの ”Let's feed the animals." に取り組みました。

 

 

cat  dog  monkey  rabbit の 4種類の動物に

carrot  fish  bone  banana の4種類の餌をあげるのですが、

どの動物に何をあげると一番喜んでもらえるのかをみんなで考えながら

進めてみました。

  

"What does the cat like to eat?"  と尋ねると

"Fish!!" とみんなが言ってくれましたが、

一人の生徒さんが 「あのね、dog も お魚あげると喜ぶねんで!

dog に bone あげても舐めるだけで、食べへんで。」と教えてくれました💖

 

こういう意見をさらっと言えるのも、いいですね!

    

来週からの 親子クラス&年中児さんクラスでは

海の生き物をテーマにレッスンを進めようと思います。

   

そこで、海の生き物の歌の動画をアップしておきますね。

Maple Leaf Learning の ケニー先生が自ら出演しておられますよ。

これを見て、予習してくださいね💛   

 

  

こちらは、海の生き物の 動く絵カードです↓

  

  

さて、明日は「夏休み特別企画・B.B.カード大会」です。

 

第1部9:30~10:15(お迎えは10:30までに)

第2部10:45~11:30(お迎えは11:45までに)

いずれも、開始5分前から入室していただけます。

 

水筒をお持ち下さい。

  

なお、第2部にはキャンセルが出ましたので、もし参加ご希望の方がおられましたら、

明日7月24日(金)9:00頃までに メールにてお申込ください。

   

それでは、お待ちしております💖

コメント

HAIRSPRAY

2015年07月22日 | ブログ

 

本日もご覧いただき どうもありがとうございます。

Bluebonnet英語教室 Sonokoです♪

   

以前、イギリスの友人から

「ミュージカルが好きならこの映画見たらいいよ💕」とススメられていたのが

2007年製作の映画 "HAIRSPRAY"

    

 

    

ようやく見ることができました!

    

キャストが誰なのか全く知らずに見ていたら

HIGH SCHOOL MUSICAL で一躍有名になった

Zac Efron も出演していました 💛

   

   

驚いたのは、主人公のお母さん役・・・

    

  

  

恐らく、これは 男の人が 女装してるんだろうなぁ・・・と思ってはいましたが

まさか、これが、John Travolta だったとは!!

  

   

 

かなり、かな~り驚きました!!

 

   

友人が言っていた通り、見ていてとてもハッピーになれるミュージカル映画です。

  

あらすじは・・・(MOVIE WALKER より)

http://movie.walkerplus.com/mv36306/

 

60年代のボルチモア。

ハイスクールに通うトレーシー(ニッキー・ブロンスキー)の夢は、

人気番組『コーニー・コリンズ・ショー』に出演して踊ること。

でも現実は、ランドリー店で働く母エドナ(ジョン・トラヴォルタ)と

オモチャ屋で店番する父ウィルバー(クリストファー・ウォーケン)に囲まれて、

親友のペニー(アマンダ・バインズ)とテレビ放送を楽しみにしている日常だった。

そんなある日、番組のオーディションが開催されて、トレーシーも参加する。

そこで目の当たりにしたのは、

メンバーの中心的存在アンバー(ブリタニー・スノウ)のステージママである

ベルマ(ミシェル・ファイファー)が実権を握っている姿だった。

失望するトレーシーだが、ダンスパーティで彼女のリズム感を見抜いたコーニー・コリンズによって抜擢される。

レギュラーの座を獲得したトレーシーは、たちまち街の人気者となった。

それが面白くないベルマとアンバー。

ある日、メイベル(クイーン・ラティファ)ら黒人と知りあったトレーシーは、

そのパフォーマンスのパワフルさに魅せられる。

当時のアメリカではあからさまな人種差別で、

『コーニー・コリンズ・ショー』でも黒人が登場できるのは月に一度の“ブラック・デー”だけだった。

その理不尽さに公民権運動のデモにトレーシーも参加するが、

ベルマの通報によって警察に追われる身となってしまう。

一方、その頃『コーニー・コリンズ・ショー』のダンスコンテストが始まっていた。

視聴者からの電話投票で『ミス・へアスプレー』が決まる。

会場の周囲を警官に包囲させて、トレーシーの参加を阻止しようとしたベルマだが、

その策略は失敗する。

黒人たちも飛び入り参加したコンテストで『ミス・ヘアスプレー』に輝いたのは、

なんと黒人の少女だった。

スタジオ内はダンス大会となり、全員が踊り出す。

その中にはトレーシーと、幸福そうな両親の姿もあった。

   

ミュージカルが好きな方には、かなりおススメの映画です♪

コメント