Bluebonnet英語教室 <滋賀県守山市>

「ブルーボネット英語教室」JAKCキッズコーチングマスターアドバイザー資格を持つ講師の丁寧なレッスン💖

Flying Tiger

2015年03月31日 | ブログ

  

教室の桜の木も 今日 満開となりました♪

 

   

花の色が白い桜です。

見事に咲いていて とってもきれいですよ。

 

新年度のレッスンは4月7日(火)スタート。

それまで しばらく 持つといいんだけどなぁ♪

  

こちら↓は、2002年3月22日に

Houstonで息子が通っていたプリスクールで撮った写真です。

    

  

Easterのエッグハントが終わってから撮った集合写真。   

当時は まだ3歳半だった息子です。

今年は今週の日曜日が Easter Sunday ですね。

    

さて、  

昨日のお話なのですが・・・

  

教室の教具や 絵本も見たいなと思い

京都へ出ました。

  

 

桜が咲いている所も(^^♪

   

四条のジュンク堂書店の 洋書絵本コーナーで

随分と過ごしてしまいました。

   

そこで、何冊か絵本を買ったのですが、

中でもこの2冊がお気に入りです!

   

  

これは、日英両方で書かれたバイリンガル絵本。

ハグハグ大好きな私には どうしても欲しい一冊でした。

 

キッズコーチング講座でも 読んでみようかと思います。

   

★出版社さんの内容紹介文より

あの!ポンキッキーズ「Pちゃん」でおなじみの
きただてつやさんの絵本です!!

だっこされるのって、いい気持ち。
「あとで」なんて言わないで。
いますぐ、きてギュッとして。
いそがしくても、さみしくても、たのしくても、なんでもいいから、だっこして。

だっこされる、だっこする。
どちらも、とても幸せ。
そんな気持ちが、まっすぐ伝わってくる絵本。

この絵本を読んだあと、思わずだっこしたくなる、だっこされたくなる。

こんなあたたかい絵本、そうそうない。
粋なプレゼントにも、ぜひどうぞ

●作者の きただてつやさんからのメッセージ

これは、現在の「なにかと」忙しいお母さん、お父さんに向かっての、小さな子ども達の「魂の叫び(笑)」の本であります。
もしくは、うまく告白できない女の子が、相手にプレゼントすれば、一気に解決できる「効く本」でもあります。
(忙しそうで強そうな「おじさん、おばさん」だって、本当はこう思っているのかもしれません)

   

そして、こちらは 「おやすみなさいおつきさま」の姉妹版

   

   

見ているだけで、気持ちが安らぐ絵本です。

    
*商品説明より...
『Goodnight Moon』と同じスタイルで、

「歯を磨き、朝ごはんを食べ、魚釣りに行き、本を読んでベッドにもぐりこむ」といった子ウサギの家族の1日を描写する。

どんどん広がっていく子どもの世界は、白黒とカラーのページを交互に使って描かれている。

ある場面では、青いつなぎ姿の子ウサギが、楽しそうに木製のトラックを修理し、

おそろいのつなぎ姿のパパが、ガレージのすぐ外で本物の車を修理している。

    

ライブラリー用のDVDも2つ 調達いたしましたよ。

絵本も 少しだけ増やします。

お楽しみに!

   

そして、ダダーン!!   

   

   

レッスンで 教具として活用できるものや

クラフトで使うもの

教室用の玩具

それから、景品にできるものを 大人買い(笑)

  

京都はいつでもいけるのですが

この重たい腰がなかなか上がらないので

一気に 大人買い・・・してしまいました。

  

HUNGRY TIGER・・・

じゃなくて、FLYING TIGER

もうしばらく 行かなくて いいです(笑)

    

明日から いよいよ4月!

新年度の始まりですね。

気持ちも新たに また頑張りたいと思います。

 

本日もご覧いただきまして

どうもありがとうございました。

Bluebonnet英語教室 Sonokoでした。

コメント

ママのしつけスタイル診断

2015年03月30日 | ブログ

   

本日も キッズコーチング講座の ご案内です。

  

キッズコーチングとは、子どもの能力開発支援方法の1つ。

子どもの成長をより良い方向へと導き

サポートするためのものです。

   

キッズコーチングを学ぶことで

子育ての不安やイライラが軽減され、ママにも笑顔が増えますよ♪

   

子どもの成長を7つのステップに分けて 理解し

子どもの学びをサポートする

「JAKC 7 ステップコーチング」

  
子どもが生まれ持った「気質」を知り

より良い親子関係に活かす

「キャラクターコーチング」

   

そして、本日は・・・   

口ぐせや 子どもへの接し方を振り返ることで

ママのしつけスタイルが見えてくる

「ママのしつけスタイル診断」のご案内です。

  

実は、ママにも タイプがあって

そのタイプは 5つに分類されます。

   

そして、ママのしつけスタイルが、

子どもの性格にも影響してきます。

   

講座では 25の質問に答えることで、

自分のタイプを知ることができます。

    

そして、より良い子育てができるよう

タイプ別の「処方箋(診断表)」をお渡しします。

 

   

実は 昨日、この「ママのしつけスタイル診断」の資料を作っていた時

 

なぜか 息子が 診断用の25の質問に、答えていました!!!

   

恐る恐る 答えを見てみました・・・(汗)

   

息子が チェックをつけていた項目は・・・
(わたしの しつけスタイル なのだと思われます。)

   

☑子どもがぐずぐずしていると つい イライラしてしまう 

(そうだったかもしれなーい! ほんと、ごめんなさーい!!) 

☑「だから言ったでしょ」「何度言ったらわかるの」とよく言う

(こういうことも、確かに あったかも・・・ またまた 本当に ごめんなさーい!!)

 

思いっきり 反省だぁ・・・。

    

その一方で、こんな項目にも☑が

☑自分は世話好きで よく気が回る方だと思う

(たしかに、わたし、おせっかいだもんね。)

   
☑子育ては 母親にかかっていると 感じている

(何が何でも、どんなことがあっても、わたしは息子の味方だ!と
思っていますから、確かにこれも事実ですね。)

   

でも、私のこと そんな風にも 見ていてくれてたんだぁ

と、思うと

ふぅ・・・救われる(冷汗)

   

繰り返しになりますが、

診断ではママを5つのタイプに分類します。

   

ちなみに、息子が☑した項目によりますと

わたしは「しっかり者ママ」の部類に入るようです。

   

しかし!!喜んでいる場合ではないのです。

  

しっかりしつけしようと熱心になり過ぎ

「がみがみママ」になるという側面も持ち合わせている・・・

という診断結果になります。ガーン!!!!!

   

息子は、自分が中学に入るまでの わたし を思い出して

☑をつけたんだと言っていました。

    

ということは、

今は わたしも 少しくらいは母として 成長できているのかな???

そう思っていてくれるのなら、ホッとします。

でも、気をつけなくちゃ♪

    

もっともっと前に、  

キッズコーチングを知っておきたかったです。

   

子育てに笑顔を増やすためには、

お母さんが自分自身のことを振り返り

客観的に見てみることも大切です。

   
自分の「タイプ」を知ることで、

より良い親子関係を築くことができますよ。

  

ご興味のある方は、ぜひ お問合せください。

ご希望に応じて、講座を開催したいと思います!!

  

n.sonosontaka-1005@ezweb.ne.jp

 

しかし、・・・ドキドキしました。

母親の「しつけスタイル」は、

子どもの方がよく分かっているようですね。

はい(笑)

コメント

子どもの「気質」

2015年03月29日 | ブログ

   

本日は、BIG SMILE 子育てサポーター

Bluebonnet Parenting の Sonokoから お知らせです。

(いつもの、わたくしの ことです(^^♪)

   

◉子どもの気質を理解し 子育てに活かす

「キャラクターコーチング」

   
どんな子にも生まれ持った「気質」があります。
 
それは5つのタイプに分類することができます。...

 
わが子の「気質」のタイプを知ると、
 
子育てで注意すべきことや、
 
これから遭遇するかもしれない困ったことに 備えることができます。

  
その気質を 優れた個性として うまく伸ばしてあげることも可能です。

   
また、「これはうちの子の気質だから」とおおらかに見守ることもできるので、
  
ママの 不安や イライラも軽減されます。

    
  
「キャラクターコーチング講座」の準備が整いました。
    
どうぞお気軽にお問い合わせください。
 
TEL: 080-5664-9017
    
出張講座も可能です。

    
  
「親子のニコニコとわくわくを応援します!」
   
BIG SMILE 子育てサポーター"Bluebonnet Parenting"
   
*JAKC キッズコーチングアドバイザー Sonoko
   
http://blog.goo.ne.jp/sonotanenglish/e/712539043245fbb4192a8faa29289868
 
 
ご覧いただきまして、どうもありがとうございました♪
コメント

キャラクターコーチング

2015年03月28日 | ブログ

   

キッズコーチングの新しい講座に向けて

昨日から 資料を作成し始めました。

  

*キッズコーチングについての詳細は、

こちらをご覧ください。

http://blog.goo.ne.jp/sonotanenglish/c/d7a35b5658f134450e6970706d6cb4f2

   

前回、前々回と、「JAKC7ステップコーチング」の講座を開催しましたが、

次は 子どもの気質を5つのキャラクターに分類することで

我が子をより深く理解し、子育てに活かして行くという

「キャラクターコーチング」講座を開催したいと思っています。

  

昨日、今日と2日間かけて

なんとか 大まかなものができたので、

明日は それをより 理解しやすいものになるよう

見直したいと思います。

    

ということで、今日は もう キーボードを打つ力が残っていませんので

ここで失礼いたします。

 

ふぅ・・・自分で言うのもなんですが、ホントに頑張りました!  

   

Bluebonnet英語教室 Sonokoでした。

ご覧いただきまして、ありがとうございました。

また 明日♪

コメント

不思議な男子高校生

2015年03月27日 | ブログ

   

みなさん ご覧いただきまして どうもありがとうございます。

Bluebonnet英語教室 Sonokoです♪

     

いきなりですが・・・

我が息子は なんとも不思議な男子高校生です。

  

というのも・・・

   

これからの季節に良さそうな

鮮やかなブルーの ロング・カーディガンを買ってみました。

   

その服を着て「どうせ相手にされないだろう」と思いながら

息子に見せたら

うーん・・・と首をかしげながらだけど、

珍しく意見を言ってくれました。

    

「その服 着るんやったらなぁ、

髪をもうちょっと伸ばして、

内巻やのうて 外に跳ねた感じにしたら ええんとちゃうか?」

    

ほー!!

そんなこと 言えるんや!!!

わたしは 驚きのあまり フリーズしてしまいました。

  

意味はよく理解できないけど、

いっちょまえに、コメントされてしまいました・・・。

TVでよく見る服飾コメンテーターみたい(笑)

  

でも、ちゃんと見て 言ってくれたことは

正直 うれちかったです(^^♪ 

    

思春期真っ只中の 男子ですから

いつも こんな感じというわけにはいきませんが

息子は とにかくよく 私に話してくれます。

   

おじぃちゃん&おばぁちゃんにも 優しくて

おばぁちゃんには いつでもハグハグしてくれます。

見ていて ほのぼのしてしまいます。

嬉しいことです。

   

息子が小さい頃に想像していた 高校生の姿とは

いい意味で 違う感じに成長しています。

   

あとは、学問の方のエンジンがかかると

更に 良いですね(笑)  

コメント

笑顔がいいですね♪

2015年03月26日 | ブログ

   

教室の敷地にある 桜の木のつぼみが

どんどん大きくなってきました。

  

ことしも 見事に咲いてくれるのでしょうね。

楽しみに待っている私です。

  

本日もご覧いただきまして

どうもありがとうございます。

 

Bluebonnet英語教室の Sonokoです。

    

今日は 午前中に 0歳児さんの英語に興味を持っておられるお母様方が

お子さんと一緒に 教室に遊びにいらして下さいました。

  

Bluebonnet英語教室には

現在 0歳児さんのクラスはなく

2歳児さんがスタート年齢になっています。

  

安心できる環境で 大好きなお母さんと一緒に

お家で 英語に触れる時間を持つことが

赤ちゃんにとっては ベストだろうなぁと思います。

  

でも、家で何をどんなふうにしたらいいのかが

よく分からない・・・というお母様方のために

そのヒントになるような内容の 単発のレッスンを

これから 計画してみようと考えております。

    

話は変わりまして

高校1年生の息子は食物アレルギーがあるので

いつも アナフィラキシー用の自己注射を持っています。

   

その注射の使用期限が5月に切れるので

今日は新しいものをいただきに

県立小児保健医療センターのアレルギー科を受診。

   

古い注射をそのまま捨ててしまうのはもったいないので

交換の際には 注射の練習のために

お人形に打たせて下さいます。

 

   

お人形さん・・・痛かっただろうなぁ。

太ももに、服の上からでもいいので

緊急時には打たないといけません。

   

4月からは高校2年生。

修学旅行があります。

その時の食事のことが また 心配の種ですが

これまでも 皆さんのご協力のおかげで

なんとか やってこれました。

  

今回も 息子を安心して送り出してやれるように

なんとか知恵を絞りたいと思います。

   

最後に

今日、個人レッスンで使った このカード

随分と前に使ったまま 教材箱の奥で眠っていたのですが

絵も面白くて、簡単なゲームにも使えるので

とってもいいことを再発見いたしました!!

    

  

生徒さんも終始笑顔で ゲームに夢中になって

しっかりと声も出して たくさん英語の練習ができました!!

    

やはり 笑顔でリラックスして楽しい時の方が

しっかりと学べているようですね。 

コメント

今日から春休みだというのに・・・

2015年03月25日 | ブログ

  

Thank you so much for reading this blog!   

Sonokoです。

本日も Bluebonnet英語教室のブログをご覧いただき

どうもありがとうございます。

  

昨日は しっかりと充電させていただいたので

今日は ずっと自室にこもって せっせと2015年度の準備に勤しんでおりました。

   

高1の息子は

今日から 嬉しい春休み~!!

   

なのに・・・身動きとれません(涙)

   

週末に予定されていた 部活の合宿もダメ。

それどころか、およそ2週間の春休み期間中 部活そのものが無理・・・。

   

今朝 スポーツ整形で 左ひざのMRIを撮ってきました。

   

実は、昨日の朝、通学中に 自転車で こけたのだそうです。

トホホ・・・

   

ということで、診断結果は「前十字靭帯 捻挫」。

2~3週間 おとなしくしてなさいとのこと。

あららぁ・・・

   

大きな怪我にはならなかったことが幸いと思うことにします。

   

しかし、どうして 通学中に 自転車で こけるの?

何か 理由・原因が あるはず・・・

   

きっと 本人が一番分かっているでしょうから、

もう詮索はしないことにしました。はい。

   

ほんとは、「なんで こけんね~ん!?」って

突っ込みたい気持ちなのですが

ぐっと我慢です。

    

この春休みは「勉学」に励んでもらうしか なさそうですね(笑)

コメント

Ise Grand Shrine

2015年03月24日 | ブログ

  

本日は 一日完全オフ日と させて頂き

お伊勢さんに 行ってきました。

  

パワー・スポットで

新年度に向けてのエネルギーをチャージできたらな・・・と

突然 思い立って

行って来た次第です♪

(結局は 教室のことに繋がっているんですよね)

   

前回行ったのは・・・

うーん、たしか、中学3年になる直前の春休みに 英国から帰国し

その年に 伊勢神宮に行った記憶があります。

  

それ以来ですから

かなり久しぶり・・・相当久しぶり(笑)のことでした。

   

天気予報では、三重県は晴れマークでしたが

冷たい風が吹いて、結構寒かったですぅ・・・

   

母と一緒の写真↑↓

森林浴をしながら 気持ちよく歩きました。

  

そして、お参り。

  

桜が 咲き始めていましたよ♪

    

赤福餅のお店 すごく賑わっていました。

   

おかげ横丁にある「神話の館」にも入ってみました。

   

    

まず 神話シアターで

古事記と日本書紀をもとにした 日本神話が

とても分かりやすいアニメで紹介され、

そのあとに、神話の森に移動。

日本神話の6つの場面「国生み」「黄泉の国」「天照大御神」

「天岩戸」「五穀の神」「八岐大蛇」が

約50体の和紙人形で 見事に表現されていました。

     

神話の中では、日本列島の中で一番最初にできたのは

「淡路島」で、その次が「四国」となっていました。

知りませんでした・・・。

    

よく歩いたので お腹もすき

お昼は 「的矢カキ」を頂きました!!

   

カキ フライに カキの土手鍋

そして、カキのバター焼き!!

↑ 身が大きくて プリップリ! すごーく美味でした。

   

最後に、温泉に入って帰りたかったのですが

観光案内所の人の話を聞いて 面白そうだったので

海水のお風呂に入れる 「純銭湯 旭湯 おかげ風呂館」へ   

 

海水は毎朝二見浦まで汲みにでかけているそうです。

   

伊勢の事始め、事納めは

海水に浸る海水醫療鉱泉(いりょうこうせん)が

昔からの 慣わしだったんですね。

これも、知りませんでした・・・

   

旭湯さんでは、海水を沸かした「汐風呂」(露天風呂)に入浴できます。

と、言っても、とっても小さくて

3人も入ったら 身動きが取れない感じでした。

  

普通の銭湯なので、

ご近所の方々なのでしょうね

たくさん 普通にお風呂に入っておられました。

  

観光客は 私たちだけだったかも(笑)

    

本来ならば、まずお風呂に入って身体を清めてから

外宮に参拝し

それから 内宮という順番が正式なのだそうです。

(*外宮には 食物を司る神様である豊受大御神がお祀りされています。

内宮の 天照大神のお食事のお世話をしていた神様だそうです。)

  

次回は、できるようであれば

そのようにしてみたいと思います。

   

しかし、日本神話は とても興味深いものですね。 

あらためて そう思いました。

  

いつも Bluebonnet英語教室のブログをご覧いただき

どうもありがとうございます。

Sonokoでした。

コメント

LET ME PLAY!

2015年03月23日 | ブログ

 

本日も Bluebonnet英語教室のブログをご覧いただきまして

どうもありがとうございます。

Sonokoです♪

      

今日は、子どもの 英語習得には

「5感」を活用することが大切だということについて

ちょっと触れてみたいと思います。

 

  

学習というと 机の前に座って じーっと勉強する・・・

というイメージが浮かぶかもしれませんが、

特に小学低学年までの子どもたちは

机に向かってずーっと ただひたすら 集中していることは できません。

    

座らせて 勉強させようとしても

効果は上がりませんから

これは 無駄な努力になってしまいます。

   

それよりも 小さい子供たちの特質を活かした学び方の方が

ずっと効果的です。

    

その特質とは・・・ 

    

身体をのびのびと動かしながら

あっちを見たり、こっちを見たり

なんの音??と耳をすましたり

なんの匂い??と 匂いの正体を気にしたり

好奇心いっぱいに 動き

色んなものに触れ

感じたことを 自由に 声に出し

とにかく「5感」をフルに使って

アクティブに学んで行くという こと。

 

 小さい子どもたちは 毎日の生活の中でも

5感を使って、自ら学びつづけているのです。

   

例えば、赤ちゃんなんかは

なんでも触りたいし、何でもお口に入れて確かめたい。

それは、「なんだろう?」という好奇心からくるもので

自分の周りのことを 知りたい、学びたいという思いの表れです。

5感を使って 学びながら 成長していきます。

  

ということで

Bluebonnet英語教室でも

小さい子どもたちの「好奇心」を刺激しながら

できるだけ「五感」で学べるように レッスンプランを立てています。

  

全身で感じることで

たくさん 吸収し 定着させることができます。

   

英語の歌を歌いながら身体を動かしたり

身振り手振り(ジェスチャー)を取り入れて 英語で表現してみたり

クラフトで指先を使いながら 英語を使うことも

とても大切です。

    

英語と動作を結びつけると

しっかりと脳に残ります。

    

  

↑ これは、Houstonで息子も私もすごくお世話になった

音楽教室の先生が facebookにアップしてくださっていたものなのですが

小さい子どもたちの学びのスタイルを

上手に表現しています。

  

I AM IN PRESCHOOL

わたしは まだ 未就学児

   

I am not built to sit still,

じっと座るようには できてないし

keep my hands to myself,

ちょっかい出すなと言われても無理

take turns,

順番を守ったり

be patient,

我慢したり

stand in line or keep quiet

列に並んだり 静かにしたり

all of the time.

そんなの ずーっとは できない。

 

I need motion,

動きたいし

novelty,

珍しいことが好きだし

adventure,

冒険も必要

and to engage the world with my whole body.

この世界と 全身を使ってかかわりたい。

 

LET ME PLAY!

だから 遊ばせて!

 

(Trust me.  I'm learning.)

大丈夫。ちゃんと学んでいるから。

   

未就学児さんのことを

とっても上手に表現していますね。

   

これが ありのままの 小さな子どもの姿であり

特性ですから

それをうまく活かして 学ばせてあげたいと思います。

  

だけど、ただ常に動きっぱなしで OKというのではありません。

レッスンでのアクティビティーには

「動」と「静」の バランスも大切です。

quiet time も 大切な時間です。

子どもにも 必要なことです。

   

子どもさんの年齢・成長段階に応じた

「学び」のスタイルを

考えたいですね。

    

ああしちゃだめ、

こうしちゃだめ、

ああしなさい!

こうしなさい!

・・・ではなく、

子どもたちの本来の姿を大切に

学びに導いていけたらと思います。

   

Thank you for reading this post! 

コメント

Easter Egg Coloring(^^♪

2015年03月22日 | ブログ

    

春らしい 気持ちのいいお天気になりましたね。

  

いつもBluebonnet英語教室のサイトをご覧いただき

どうもありがとうございます。

 

教室 OWNER/講師の Sonokoです。

   

今日は、以前から予定しておりました

Easter Egg Coloring の日でした。

    

午前中 親子の部と子どもの部の2回に分けて実施し

たくさんのカラフルなエッグができあがりました。

  

液体 food color を ぬるま湯に入れて、

発色を良くすると言われているお酢も少し足しました。

そこに、殻ごと卵を浸しておきます。

   

最初に ろうそくで何か描いておくと、

そこが染まらないので模様として浮き上がります。

    

  

シールも貼って

春らしい カラフルな卵がたくさんできました。

 

今年のイースターサンデーは4月5日(日)です。

   

こちらは、昨日 関西地域に住む英語の先生方の自主勉強会でいただいてきた

ウクライナのイースターエッグ用の装飾シート。


 

ゆで卵に巻いてスプーンにのせて数秒間熱した湯に沈めると、

あっという間に卵の形にフィット!!

 

「Wow! すごーい♪」
来年のイースターにはお取り寄せして教室でも使います♪

   

最後に・・・

生徒さんが相撲を見てこられました。

 

お土産に お相撲さんのあられを頂きました!

色んなのがあるんですね♪

のちほど お相撲さんたちを 食べちゃいます(^^♪

ありがとうございました。

コメント