■ zakuro & LoffeL ■

お人形 と 小鳥 が好きです。

momokoヘッド、植毛してます。

2015年02月03日 | ドール
ヤフオクで中古のmomokoさんを落札しました。
髪の毛がボサボサだったので、思いつきで植毛をスタート!


■その1■  まず、首を引っこ抜く。

力任せで引っ張ったら「パキッ」って嫌な音がして滝汗
慌てて検索。
「こどもじかん/momokoヘッドの外し方」という記事を見つけたので、こちらを参考にさせてもらうことにしました。
お湯をかけて柔らかくして、左右からヤバイほどに潰して。
それでやーっと外せた。

無理やり引っ張ってた数分前の自分が恐ろしいわ。



「パキッ」って音は、コレ↓でした



ヒビが入っちゃったけど、崩壊してないからセーフ。(だと思いたい)


■その2■  丸刈り。

毛の根元からジョキジョキ。最初にハサミを入れる瞬間ちょっと勇気がいります。



丸刈り完了。



本当に元に戻るのか?大丈夫か?と、不安になってきます。


■その3■  毛を全部取り除いてツルツルに。

首の穴からピンセットを入れて、ヘッドの内側の毛を取り除きます。



綿棒に除光液をしみ込ませて、頭皮の茶色のペイントを落としました。
ホワイトの髪の毛にしたいので茶色を落としましたが、似たような色の髪の毛でしたらそのままでいいかも。
この時、除光液で顔を消さないように



髪の毛と同じ色で生え際の内側をペイントするんですけど、ホワイトの髪の毛なのでペイントは無し。


■その4■  毛を植えていく。

植毛は、「パラボックス/ソフビヘッドにドールヘアーを植毛する。」こちらのサイトに詳しく載っていたので参考にさせてもらいました。

乾燥した季節のせいなのか?材質のせいなのか?
毛の束がパサパサ、サラサラでとっても扱い辛かったので、
ボディークリームをたっぷり揉み込んで、ネチネチのベトベトにしておきました。

毛がまとまって扱いやすくなりましたよ。



最初のうちは、上記のサイトで紹介されていた通り、針に通した毛の両端を結んで首穴から刺す。
というのを繰り返していたのですが、
これがなかなか、目当ての位置から針を出す事が難しいのですよ。
新たな毛穴を作ろうと思うとなおさら。

だから逆の方法でやってみました。
外側から刺して・・・



針の側を結び、毛を切って針を外し、毛を引っ張って結び目をヘッドの中に入れる。



私はこっちの方がストレスなく作業できました。


植毛を始めて2日目。
延々と毛を植え続けていますが、まだ終わりません。
可愛く仕上がるといいなぁ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加