無鉄砲女子の欧州旅日記

語学力ナシ!方向音痴!それでも大好きひとり旅。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

肉の恐怖

2017-07-06 22:55:38 | 旅行
お腹も空いたし、人気のカレーヴュルストのお店にでも行ってみる。
意を決して「食べるぞ!」と思ってきたけれど、結局怖くて買えず…
美味しそう、いい匂いって思うけど、怖くてどうしても食べられない…
スタンドの兄さんはスタンバイしてたのに、ヒヤカシにもほどがある。

怖いと思う理由は10年ほど前に、ベルリンのクリスマス市で食べたピタパンサンドで
どうも食中毒になり、高熱と上から下からと大変な思いをした…
高熱、吐き気は1日でなんとか治まったけれど、その後三日間の水下痢が続く。
その後、2週間は普通にお肉を食べていたのに、帰国後肉を食べると気分が悪くなり
口にすることさえ出来なかなってしまった…挽肉の小さな破片すら飲み込めない。
そんな事もあり、肉を食べる事に恐怖を感じる様になってしまった。
今でもドイツでマスタードたっぷりのソーセージを美味しいから食べたい!
という気持ちはあるが、やはり恐怖心があり食べられない…

悲くトボトボと駅に向かって歩く、クリスマス市を通りかかると魚が捕獲されてた!
昨日は網を下にして勝ち誇っていたのに…

捕獲前

捕獲後

お腹も空いたし、バウムクーヘンのお店に買物&お茶しに行こう…
と行くが買物客もカフェ客もいっぱい!しばらく待つが、夕方出直すことにする。
ふらふらと時間を潰し、再度お店へ…カフェ客は多いが、買物は少ない。
バウムクーヘンと今日のおやつ用にバウムクーヘンを購入、これでベルリンでの買物終了…

中央駅でネズミの定規発見!
猫バージョン、犬バージョンとあって選べないので、二個購入。
ついでにネズミのイラストノートも。この定規、どちらかが1ミリズレてる…
これで良いのかドイツ!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 蚤の市 | トップ | さよならベルリン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事