無鉄砲女子の欧州旅日記

語学力ナシ!方向音痴!それでも大好きひとり旅。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

虫の居所悪いですか?

2018-03-04 17:29:21 | 旅行
「自分が英語を話せないから。うまく伝わらないのは仕方がない事」と、
語学力の無さで嫌な思いはした事は無い。
多分、相手の方が「もぉ!」と思う事はあったのではないかな…

語学力どうこうではなく、これが差別なのか〜と思った事が一度だけある。
街行く人に「Chinese!」と言われたことは前にはあったが最近はないし、何とも思わない。
西洋人から見たら東洋人はみな同じなのだろう。
会話で聞かれたら「日本人」と答えればいいだけ。

さすがにニブイ私でも「???」と思ったのはブラチスラヴァのペンションでの事。
案の定道に迷って(ただ通り過ぎてた)やっとペンションにチェックインをしていた時である。
まぁ、無愛想は想定内。受付の姉さん無愛想だな〜と思いながら言われた通りパスポートを渡す。
書類を記入しているとパスポートをペラペラとカンジ悪くめくり、どこかに電話をしだした。
「日本人が来てるんだけど、ビザが無いのよ、なんでよ!いいの?」
などと言った感じの事を結構嫌〜な感じで相手に言ってるし、
気持ち怒った風なんですけど??相手に説明を受けたみたいだが、
納得いかない様子…パスポートを投げて返された。
ここはよく分からない、気にしてないフリをしておこう。
彼女以外からは嫌な思いはしていない、他のスタッフは親切だったし、街の人々も優しかった。
ムシの居所が悪かったのかな?って思うことにしている。

追記
このペンション、下がレストラン&BARで夜中まで大音量の音楽が聞こえるから二度と泊まらない!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 鉄道事件簿 その3 | トップ | 渡欧前夜 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事