仙丈亭日乘

あやしうこそ物狂ほしけれ

【相棒 Season 11】 元日スペシャル:「アリス」

2013-01-02 00:02:00 | ドラマ、映画
日本が敗戦後アメリカから独立した4年後、1955年のこと。
旧華族の隠し財産。
それが事件の発端だった。

ストーリーはともかく、私は「相棒11」を観たのはこれがはじめて。
アヒル口の男優が相棒になっていたのは知っていたが、その父親役が「平ちゃん」だとは知らなかった。
「平ちゃん」はどんな役柄なんだろう。
もしかして官房長?

父親が偉いさん。
それが新しい相棒なんだ・・・
これからそれがどういう展開になるのだろう?
下手すると、つまらない。

忙しくてなかなか観られないけど、「相棒11」、今年はなんとか観たいものだ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<印象的なセリフ>

「理不尽に耐えた、それが敗戦だったのです」by右京さん
そうそう、それが敗戦だよね。

「大木と小松、貸してやったじゃないか」by角田課長
ひまか課長、ありがとね。
あの2人の名前、やっと知ったよ。


「今年はいい年になりそうだな」by刑事部長
公安に貸しひとつ。
よかったね。


<ストーリー>

 今から57年前の昭和30年(1955年)12月24日のクリスマスイブ。郊外にある早蕨村(さわらびむら)。
小規模だが贅を尽くした美しいホテルのロビーに2人の少女が元気に姿を現した。
宿泊客で橘・元子爵の令嬢・瑠璃子(広瀬アリス)とホテルのオーナー、二百郷(におごう)洋蔵(伊藤聡)の娘・朋子(上間美緒)だ。ふたりは森の中へと散策に出かけていく。
しかし、瑠璃子は忽然と姿を消し、朋子は一人森の中に取り残されてしまう。
瑠璃子は一体どこへ消えてしまったのか?

 平成24年(2012年)12月24日。ロンドンのある邸宅。
75歳になった朋子(酒井和歌子)が息を引き取った。その朋子の臨終に立ち合った弁護士の石川(遠藤たつお)から右京(水谷豊)へ連絡が入った。実は朋子と右京は旧知の仲だった。
いまわの際に「ヒナギクじゃなかった。茜が危ない。あの子を助けて」という謎の言葉を残して…。茜(波瑠)は両親を亡くしてから二百郷家の当主として旧早蕨村の屋敷で生活している。
茜にとって朋子は大叔母にあたる存在だ。茜とは一度も会ったことのない右京だったが、石川の連絡を受けて、さっそく茜が住む二百郷家の屋敷へ享(成宮寛貴)とともに向かう…。

 茜に失踪事件について話を訊くと、瑠璃子が失踪した日は彼女を探すどころではなく、その夜にはその豪華ホテルが火事で焼失してしまったというのだ。
朋子は救出されたが、朋子の両親は焼死。朋子にとって痛ましい事件が同じ日に2件も起こったことになる。
さらに朋子の予言通り茜が何者かに狙われているようなのだが…。
 半世紀以上前の昭和30年(1955年)、早蕨ホテルで何があったのか? 謎の解明を進める右京と享は、やがて何者かに狙われ…。
右京が事件を解明していく中で手に入れた瑠璃子の英国式スクラップブックに残されていた「不思議の国のアリス」の挿絵。そこに隠された秘密とは!?

 時空を超えた壮大なスケールでお送りします。

ゲスト: 
波瑠 滝藤賢一 藤田弓子 中原丈雄 酒井和歌子
脚本:輿水泰弘 監督:和泉聖治


(以上、 「相棒」公式HP より)




コメント (2)   トラックバック (17)   この記事についてブログを書く
« 2013年 迎春 | トップ | 【 第89回 箱根駅伝 】往路:... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
江戸川乱歩のような (苺杏仁)
2013-01-11 21:58:16
ホテルのオーナーの子孫が茜ということですが、蒸発した瑠璃子には兄弟がいたのでしょうか?殺人犯の男は華族の子孫ですが、60年以上前のことをウジウジ恨みに思うのは変ですね。一応記者として自立しているのに。時計の仕組みと地下の隠し部屋の床がガーと開くところが、江戸川乱歩か、果ては横溝政史のドラマみたいで笑ってしまいました。
苺杏仁さん (仙丈)
2013-01-12 11:59:13
コメントありがとうございます。

>時計の仕組みと地下の隠し部屋の床がガーと開くところが、江戸川乱歩か、果ては横溝政史のドラマみたいで笑ってしまいました。

確かに(笑)
横溝正史みたいな雰囲気、ありますね。
昔の出来事が発端だったからか、昭和の匂いがしました。

コメントを投稿

ドラマ、映画」カテゴリの最新記事

17 トラックバック

相棒 season11 第11話 元日スペシャル「アリス」 (瑞原唯子のひとりごと)
昭和30年、少女二人が森の中で散策中にひとりが忽然と行方不明に。もうひとりの方が平成24年に息を引き取る。その間際に遺した言葉が「ヒナギクじゃなかった。茜が危ない。あの子を助けて」。その人の弁護士から右京さんに連絡がきましたよ。右京と朋子はロンドンで知り合...
「相棒season11」第11話 元日SP (またり、すばるくん。)
第11話 元日SP「アリス」       
「相棒 Eleven」第11話 元日スペシャル (日々“是”精進! ver.F)
国枝文書… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201301020000/ 相棒season11 オリジナルサウンドトラック池 頼広 ハッツ・アンリミテッド 2013-01-02売り上げランキング : 1356Amazonで詳しく見る by G-Tools
相棒 season11 第11話 元日スペシャル「アリス」 (帰ってきた二次元に愛をこめて☆)
ショパンの遺作のノクターンで始まる物語 57年前の事件、不思議の国から戻らなかったアリス 令嬢の失踪、その夜に起きたホテルの火災 公式HPよりあらすじ 今から57年前の昭和30年(1955年)12月24...
相棒11 「アリス」~わたしの宝物は、幸福で変わりのなかった子供の時間よ。 (平成エンタメ研究所)
 沈みゆく華族、『斜陽』の世界。  それは何と哀しいものか。  施しをする者から施しをされる者に。  子爵の令嬢・橘瑠璃子(広瀬アリス)にとってみれば、どんなにがく然とする現実だったことか。  おまけに自分の経済基盤が<財産隠し>という犯罪に拠って成り立っ...
『相棒 eleven』 第11話 元日スペシャル「アリス」 (英の放電日記)
日本海の低気圧による雪雲(雨雲)が北陸沖にあり、その影響で電波状況が悪く、最初の15分ほど視聴できませんでした。そこで、番組サイトにアクセスしてあらすじと画像を見て、ある程度状況を把握できましたが、もしかするとキーポイントを見逃しているのかもしれません...
相棒 season11 (第11話 元旦SP・1/1) 感想 (ディレクターの目線blog@FC2)
テレビ朝日系ドラマ『相棒 season11』(公式)の第11話 元旦SP『アリス』の感想。 好みの問題… 悪くは無いと思うし、面白味もあったと思う。ただ、好みの問題として、冒頭からゲスト登場人物たち...
相棒 元日SP (AKIRAのドラマノート)
元日スペシャル「アリス」の感想
相棒11 元日スペシャル「アリス」 (のほほん便り)
映像といい、幾重にも絡んでくる、それぞれの思惑といい、うんと凝ってましたね。 ダンナさんは「もっと、シンプルにできんかったのかい。レギュラー放送の方が面白かった」と、やや不評でしたが、私は満足でした ちょっと幻想的な雰囲気といい、過去と現在が交錯す...
相棒 (別館ヒガシ日記TB用)
1月2日 相棒 アメブロが5月15日よりTB廃止する事が発表されましたので 5月15日以降に更新した記事では当ブログでTBを受付ます 当ブログにTB入らない場合は上記のブログ記事タイトルの方から 別館アメブロ記事の方へ是非ともコメント宜しく願い申し...
相棒Eleven 第11話 (ドラマハンティングP2G)
テレビ朝日開局55周年記念 第11話元日スペシャル「アリス」 2013年1月1日(火・祝) 9:00~11:30pm  今から57年前の1955年12月24日、クリスマスイブ。東京の郊外、早蕨(さわらび)村の小規模だが贅を尽くした美しいホテルのロビーに、2人の少女が元気に姿を現した。宿泊...
相棒 Eleven テレ朝(1/01)#11 (ぬる~くまったりと)
第11話 アリス 公式サイトから今から57年前の昭和30年(1955年)12月24日のクリスマスイブ。郊外にある早蕨村(さわらびむら)。小規模だが贅を尽くした美しいホテル のロビーに2人の少女が元気に姿を現した。宿泊客で橘・元子爵の令嬢・瑠璃子(広瀬アリス)とホテルの...
相棒11 第11話元日スペシャル アリス (レベル999のgoo部屋)
『アリス』 内容 昭和30年、 早蕨村の、とあるホテルに元子爵の令嬢・橘瑠璃子(広瀬アリス)と ホテルオーナーの娘・二百郷朋子(上野美緒)がいた。 2人は森に入っていったのだが、突如、瑠璃子が失踪。 そして、現在。 享(成宮寛貴)の警察学校の同期で友人・大...
相棒 11 新春SP (シフォンなキモチ)
今年も新春スペシャルは面白かった!やっぱ、正月は、「格付け」から「相棒」が我が家の定番です。 ショパンのノクターン20番の調べが、ほんと哀切を帯びていていい感じ。このメロディ大好きなのですよ。華族のお嬢様とそのご学友を演じた2人が上品で可愛らしかった! な...
相棒season11~元日スペシャル (ぷち丸くんの日常日記)
57年前の1955年のクリスマスイブに東京郊外の村の小さな美しいホテルのロビーに、宿泊客で元子爵の令嬢・瑠璃子(広瀬アリス)とホテルのオーナーの娘・朋子(上間美緒)が姿を現します。 二人はロビーで写...
【相棒season11元日スペシャル】視聴率と感想「アリス」 (ショコラの日記帳・別館)
『相棒Eleven』元日スペシャル(第11話)「アリス」 1月9日(水)はお休み
【相棒season11元日スペシャル】視聴率と感想... (ショコラの日記帳)
『相棒Eleven』元日スペシャル(第11話)「アリス」1月9日(水)はお休みで、次回は1月16日(水)です。3月まで続きます。元日スペシャルの視聴率は、昨年の元日SP「ピエロ」の16.2%より...