仙丈亭日乘

あやしうこそ物狂ほしけれ

20110306_珍しい竹(@皇居東御苑)

2011-03-17 21:52:47 | 仙丈放浪記




本丸跡の河津櫻のすぐ近く、小道を挾んで向ひあたりに、奇妙な竹が2種類植ゑられてゐた。

ひとつは、「キッコウチク」。(上の寫眞)
龜甲竹と書くのだらう。
見ての通り、まるで「龜甲縛り」の繩目のやう。
と云つても、判らない人もをられるかもしれないが・・・
不思議なのは、この竹、節がどこなのかといふこと。
繩目模樣がすべて節だとも思へないが。






こちらは「キンメイモウソウ」。

金明孟宗と書いて、孟宗竹の仲間らしい。
上の「キッコウチク」と違つて、こちらは見た目が綺麗。
この竹を見た時、黄色い部分が金色のやうに見えて、かぐや姫が入つてゐたのはこの竹なんぢやないかと思つたほどだつた。








<使用カメラ:Canon PowerShot G11>






コメント   この記事についてブログを書く
« 【昔の手帳から】 3月17日... | トップ | 【昔の手帳から】 3月18日... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

仙丈放浪記」カテゴリの最新記事