ずうとるび~とるず

最新のマニア的社会問題と趣味の紹介

(このblog内で掲載されている画像等の無断転載、転用は禁止しています)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ビーム運用試験機

2006-06-17 | ガンプラ

 

ということで、今度はこちらを…

「HG シグー・ディープアームズ」
種物のヴァリエーション機であるシグーのビーム試験機。

  

…そのまま作っても面白くないのでどこをどういじるのか
適当にポーズを決めてからイメージを膨らませ改修開始♪





  

        (↑クリックで拡大画像が見れます)

  
        (↑クリックで拡大画像が見れます)
キットのままでも充分に動くんですけどそのままだと
思うようなポーズが取れないので今回も色々いじっています。

改造部分は
・両肩関節、背部ビーム砲基部、股関節をボールジョイント化
・膝裏削り可動範囲拡大
・首関節の延長
・腰もボールジョイント化しましたがあまり意味はなかったような(笑)
・フロントアーマー左右分割独立可動化工作…真鍮線接続





  
        (↑クリックで拡大画像が見れます)

肩関節は例によって例の如くボールジョイント。
モノアイはH・アイズ






  
  (↑クリックでボールジョイント部分の拡大画像が見れます)

背部ビーム砲基部、腰部をボールジョイント化。
脇の部分がちょっと欠けちゃっているけど
まぁ…あんまり目立たない箇所なのでここはどうかひとつ…







  

        (↑クリックで拡大画像が見れます)
特にビーム砲基部のボールジョイント化でビーム砲を背面に
移動できるようになったのでなんとなくウイング(羽根)っぽく
見えなくもない…(無理やり)

また様々なポーズをとらせる場合の
干渉を防ぐ為に大いに役立ってくれました。






  

        (↑クリックで拡大画像が見れます)


基本的にシグーより足が長いので立て膝可能
しかしより違和感軽減の為に膝裏等を削っています。
基本的にキットの成型色を活かし部分塗装…
といってもビーム砲は意外と難儀…(*_*;

最後につや消しトップコート。
って手順です。






  
        (↑クリックで拡大画像が見れます)  
武装は連合からそのままパクったという対艦刀。






  
シグーディープアームズのウリ、ビーム砲…
キットのままでもかなりフレキシブルに可動しますけど
わたしは背面の接続部分をボールジョイント化していますので
余計に動きます♪







  
シグーと共通パーツでマシンガンとガトリングがあります。
本来シグーディープアームズには装備しておらず武器は
余剰なのですが勿体ないので装備♪




  
で、フル装備。
フルバースト

…これでフリーダムより強いはず!…うそ









  

        (↑クリックで拡大画像が見れます)


なんとなく…敵の攻撃を避けてから撃つ…




  
        (↑クリックで拡大画像が見れます)


お馴染みの射撃ポーズ




  
        (↑クリックで拡大画像が見れます)


剣はいいもんです♪




  
        (↑クリックで拡大画像が見れます)

ビーム刃がたわみます…
こりゃ、どうしたもんかなぁ~
(下のCD空ケースは無視してね)



  
        (↑クリックで拡大画像が見れます)


前作シグーと…

剣は漢の武器!!
ディープアームズのパイロットは女性だけど…



         
        (↑クリックで拡大画像が見れます)


股関節もいじっているので蹴りも出来ます…
剣を持っているMSって自分の中では格闘戦!!




~・~・~・~・~・~・総評というか感想~・~・~・~・~・~・~

シグーもやったならこっちも…
という事で作りましたけど意外と難儀だったかなぁ~

剣を持っている所が自分的にはヒット!!
で、折角その剣を持っているんだから格闘=剣技が取れる
ポーズが出来なくては意味無し!ということで今回も色々と
いじっちゃいましたので、素組みというわけではないですけどね…

でも、自己満足♪(爆)


  

        (↑クリックで拡大画像が見れます)
後々のザフト製MSがビーム兵器を携帯できるのはこの
シグーディープアームズあってのこと…
というその存在意義の高さが伺えるMSなのです。
…でも、その兵器の製造や構造は連合からのパクり(爆)

全体が青系なのでデカールをふんだんに使おうかと思ったけど
手持ちがなかったのでおとなしめにしました。
左足の外側に「ZAFT」のデカールを貼ったけど写真ではいまいち
分からなかった…ってのは秘密。

結構大変だったけどデカールには「01」「02」「03」とあるので
他にも存在するのかなぁ~
もう1機作ろうかなぁ~…大変だけど(爆)



さて…次はどなたをいじりましょうか…


  

…ってことで、現在入院中はこの方!!(↑)


好きなメカ(MS)をいじるのは大変だけど嬉しかったり満足だったり…

ということで、シグー・ディープアームズでした…

ではでは

『おもちゃ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« シグー 改造版 | トップ | 頑張れ!ダガー »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お久しぶりです (閃光)
2006-06-21 10:28:41
こんにちわ、TOYCANの閃光です。



ディープアームズかなりかっこいいですね。

特に肩関節の改造はかなり効果的だと思います。

劇中のようにポージングとれるのは凄いなと。



この機体たしかシホがパイロットなので、

種デス本編でも登場すると思ってたんですけどねぇ…。



後、色々ありまして連絡等がかなり遅れたのですが、リンク工事が終わりましたのでお時間がある時にご確認していただけると幸いです。



それではこれからもよろしくお願い致します。
>お久しぶりです (ずうとるび(管理人))
2006-06-21 12:59:11
ディープアームズ見ていただきありがとう

ございます。

まだまだ未熟、そして愚作であり駄作では

ありますが自分なりに納得のいくような

可動工作をしたつもりであります。

表面的には成型色活かしの手抜き作業なので

閃光さんのシグーD・Aのようにはいかなかった…というのが残念でもありますが。



劇中の動きの再現が出来るように色々と

手を加えるというのはプラモ製作において

の醍醐味のようなものでもあるので一度

この改造に着手してしまうと既存のキットの

ままでは納得がいかない症候群…に

かられてしまいます(笑)



コメントを投稿

ガンプラ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事