something-jpのブログ

something-jpのブログ

家出掲示板

2018-12-26 17:09:07 | 出会い
おすすめサイトBEST5
自分と同じ家に帰りたくない人がいるのかと知りたくて家出掲示板を覗きました。家出掲示板に投稿している男性は家出している女性に対して家を貸すよと言う内容が多かったけれど、その中の一人の男性が泊めてくれる人を募集という投稿を見つけました。しかも、その男性が今いる場所が私と近かったこともあって家出掲示板で彼に返信をしました。

「男性で家出中って不思議。何かあったの。」「彼女の家に住んでいたんだけど、彼女が俺への約束を破ったから家出した。生活費もくれるし、食事も作ってくれるから、ペットみたいな存在だった俺だけど、初めて反抗をしました。。」ペットみたいな男性と分かって会ってみたいという好奇心がよぎりました。彼も誰かと話したいみたいで、家出掲示板で会うのは初めてだけど、その日に彼と会うことにしました。

それから数時間後。彼と会いました。ジャニーズにいそうな可愛い顔をしていました。「俺、お金あるからご馳走するよ。」「割り勘でいいよ。」「気にしないで。彼女のお金だから。それに君は彼女より可愛いから。」そう言ってご飯をご馳走してもらいました。

「家出中と言ってたよね。今はどこにいるの。」「今は婆ちゃん宅。ちゃんと働いて一人暮らしをしたいと思ってるんだけどね。」「本当。俺も同じ。彼女と別れて働いて1人暮らししたいと思っているんだ。」その後、彼と理想の家話をしたり、彼女の不満や、家庭の不満など話が盛り上がりました。時刻はすでに夜中の11時。またまだ一緒にいたいと思いました。「今日はこのまま帰らないで、ホテル行かない。俺、彼女のペットをやめて君と1つになりたいから」「うん。」関係を持ってそれで終わりになるかもしれないけれど、それでもいいと思った瞬間でした。
愛人募集
お金くれる人
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パパ募集掲示板

2018-12-26 17:08:05 | 出会い
おすすめサイトBEST5
パパ募集掲示板でパパを探す。
中々条件に合うパパとなると難しくて、私は所為交渉なしなのでなおさら人は良く選ばなければいけない。
パパ募集掲示板は出会い系の意味もあるので、セックス目当ての人も多いんだよね~。
そんな中で一人のパパを見つけた。
パパはある会社の会長さんらしくて、自由気ままに隠居生活をしているらしい。
パパ募集掲示板は最近見つけた彼のおもちゃのようで、色んな女の子にコメントを残していた。
とりあえず、会ってみると、70近い年齢には全く見えない、若々しい男性がそこにはいた。
その年になってなお、男性として現役のようなギラギラした感じがあって、外したかなと思ったんだ。
でも、見た目のギラギラさとは裏腹に、話し方や振る舞いはすごくソフトで、あっこの人モテるだろうなってよくわかった。
パパはやっぱり別に女性にも困ってないし、セックスとかそういうのがしたいわけじゃない。
ただ一緒に楽しくお茶を飲める人が欲しかったって言ってた。
その話を聞いて、モテる男性って意外に孤独なのかもしれないなぁとそう思った。
だから私はパパの話を沢山聞いて、私も沢山話をして、二人で他愛もない時間を過ごした。
パパは奥さんと10年前に離婚してそこからは一人でずっと暮らしてるんだって。
私よりちょっとだけ若い娘さんがいるみたいだけど、もう随分あってないらしい。
娘さんの話をする時は空気間がすごく柔らかくて、私までなんだかいい気持ちになった。
パパ募集掲示板とか使うパパたちのこと、実は少し軽蔑してたんだけど、今回この人に出会ってちょっぴりイメージが変わったきがする。
今度、一緒に娘さんへのプレゼントを買いに行く約束もしたし、パパとはいい茶飲み友達になれそうな気がするんだ。
エプロン
筆下し
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エプロン

2018-12-25 18:57:22 | 出会い
おすすめサイトBEST5
最近、私が欲しいものはエプロンになってくれる男性である。
家事などをこなしてくれる人。
というのも、私はそういったことがあまり得意ではないからである。
そういうわけで、私はとある出会い系サイトにアクセスをして、エプロンになってくれる人を募集したのだった。
私が利用したのは、実際に人と出会うことができるというあの出会い系サイトだ。
その中には、人探しをすることができる掲示板が設置されているので、書き込むことにしたのだった。
具体的には、このような感じでね。
「はじめまして。最近、エプロンになってくれる人が欲しいなと思うようになりました。そこで、この場を借りて、エプロンになってくれる人を募集しようと思います。まずは、お茶からでもいかがでしょうか?いきなりはアレなので、お茶でもしてからだと助かります!」というようにね。
そこで、縁があったのが、Vと名乗る男性だったわけだ。
彼曰く、「はじめまして。掲示板を見ました。僕もちょうと、エプロンになって女性のお手伝いをしたいと思っていたところです。というか、僕が将来的にやりたいことの中に、エプロンの要素があるのです。なので、良かったら、色々と勉強をする意味でも、エプロンになる機会をいただければと思います。よろしくお願いします。」ということだった。
さっそく会うことにしてみた私と彼。
色々と話をしてみると、エプロンに対する彼の意欲がよく伝わったものである。
今後、彼がどのようにエプロンになるのか、とても楽しみだ。


ホ別苺
ホ別苺
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

裏垢女子

2018-12-25 18:40:32 | 出会い
おすすめサイトBEST5
裏垢女子に憧れています。私もやりたいけれど、誰かにもし私の事を知られたらと思うと裏垢女子になれませんでした。そんな私は家で引きこもり生活を送っています。理由は高校生の頃にあったいじめでした。そのせいか、高校も出席率がギリギリのラインでなんとか卒業は出来ましたが、卒業後はほとんど外には出なくなりました。これなら裏垢女子になっても平気だと思うのですが、でも万が一のことを考えるとそれでも出来ませんでした。

そんなある日、家には両親がいなく私は生理になってしまい変えのナプキンが無かったため仕方なく買い物に出かけました。外に出たのは久しぶりだったので変な感じでした。そして、ドラックストアについて目的の物を探していると後ろから視線を感じました。振り向くと小中高と同じだった加藤君がいました。「久しぶりだな。高校あまり来てなかったから心配だったよ。元気にしてたか。てか、家に閉じこもっているだろう。」「ほっといて。」だけどそんな言葉を無視して話し続ける彼。しまいには連絡を無理やり交換されてようやく解放されました。

家に着いた後は早速加藤くんから連絡がありました。「今度遊ぼう。」そんなメールが毎日届き、私は根負けをしてしまい遊ぶ約束をしました。でも、嫌な気持ちにはなりませんでした。この時改めて思いました。裏垢女子にならなくて良かったと言う事に。そして、久しぶりにオシャレをする私に両親はすごく喜んでいました。
言葉責め
ドM
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

肉便器

2018-12-25 09:52:58 | 出会い
おすすめサイトBEST5
大学で可愛いって言われてる子と、親しくなれてすごく自分でも嬉しかったし、こんなに可愛い子と一緒にいることを許された自分を誇らしく思ってたの。
私自身はそんなに可愛い方じゃないし、今までの女友達もそんなに美形っていなかったから。
それで、毎日大学で楽しく過ごしてたんだけど、その美人な友達の唯一といっていい、最大の欠点がさ・・・顔に似合わぬ毒舌。
毒舌っていうか、言葉が汚いのね。
大学の中で美人じゃないけど、モテるタイプの子がいるんだけど、その子のこと「肉便器」って呼んだりするの。
あ、もちろん、陰口でね。
「あの肉便器がさー」とか「肉便器のくせにー」とか。
こんなにきれいな顔した子がこんなに汚い言葉を使うなんてってすごくショックだった。
「あんまりそんなこと言わない方がいいよ?」って最初は注意してたけど、「だって、あの子、本当に肉便器なんだもん!」って聞く耳持たなくて。
それ以外はいい子なんだけどね。
それに、その「肉便器」って呼ばれた子も、相当男関係で色々やっちゃってて、変な噂もあったし、確かに性質の良くない子ではあったよね。
アメフト部だったか、ラグビー部の人たちから集団輪姦されたとか、それを喜んでしてたとかそういう噂もあったね・・・。
さらには、そのプレイで一人1万払わせたとか。
売春婦ってその子を呼ぶ人もいたし。
だけど「肉便器」より「売春婦」の方がまだ言葉はきれいじゃない?
肉便器なんて、きれいな顔した子が使う言葉じゃないって。
もっと自分が美人だということを自覚して!
プチ援交
フェラ割
コメント
この記事をはてなブックマークに追加