something-jpのブログ

something-jpのブログ

口内射精

2017-03-31 12:37:43 | 出会い
フェラ友募集サイトランキング
彼氏と別れようと決心できたのって、口内射精のおかげなんだ・笑
私、あんまりフェラとか口内射精って好きじゃなくて。
だけど、彼氏が好きだから、ちょっと無理して付き合ってあげてたんだよね。
で、その日、私インフルエンザで寝込んでたんだけど、彼氏がお見舞いにきてくれたの。
熱も高かったし、鼻詰まって、頭痛がひどくて。
買い物にも行けなかった時に来てくれて、おかゆ作ってくれたんだよね。
その時は「この人と付き合っててよかった」って思った。病気の時に支えになってくれる人でよかったって感謝したの。
で、おかゆ食べて、少しラクになったから、二人でテレビ見ながらお茶飲んでたんだよね。
私の体調がよさそうだと思ったんじゃない?彼、エッチしようって言いだして。
「風邪うつすといけないし」って断ったんだけど、「大丈夫だよ」って。
半ば無理やり付き合わされて。
しかも、鼻が詰まってるの分かってるくせに、口内射精させるんだもん。もう私、呆れちゃって。
「この状況でよく口内射精とかできるよね、こっちが鼻詰まってて苦しいの分かってるでしょ?」って私もキレたんだよ。
多少、具合は良くなってきてるけど、病気の時まで彼氏の性欲と性癖に付き合わされるかと思ったらもううんざりで。
「おかゆ作ってやったじゃん。お前、喜んで食べてたじゃん」って彼、当たり前のように言うの。
それで、あ、この人、もう人として終わってるって思ったよね。
おかゆ作ってやったんだから、このくらい付き合え!とでも考えてたんじゃないの?
その後、彼、インフルエンザで寝込んでたらしいけど、私お見舞いに行かなかった、というか、着信拒否にしたからね。
エロチャット
オナ電
コメント

ツーショットチャット

2017-03-31 12:21:12 | 出会い

離婚した時、最初は誰とも会いたくないし、話したくもないって感じだったんだけど、しばらくしたら無性に誰かと会いたくて、話したい欲求が高まってきたんだよね。
最初は会社の同僚とか部下とかに付き合ってもらってたけど、そんなに頻繁は悪いじゃん。
向こうも家庭持ってるわけだし。
それで離婚経験者に付き合ってもらうと、先輩面されてアドバスされちゃうのが面倒で・笑
誰かと話したいって思って、ツーショットチャットの世界に来ちゃったわけなんだけど。
自分とは利害関係のない第三者っていうのが、やっぱりいいよね。
プライベートとか仕事で関わりのある人には、やっぱり核心に関わることって言えないじゃん。
つまり、離婚の原因って意味でね。
自分の場合、離婚の原因が妻の浮気だったからさ、人にはこのことずっと言えないままだったんだよね。
だけど、ツーショットチャットの女の子相手には、そういうことも全部ぶっちゃけたよ。
ウソついても仕方ないし、ウソつく必要もないからね。
まぁ、自分の場合、そのツーショットチャットの相手の子がよかったのかも。
その子も、昔、付き合ってた人に浮気されて別れた経験があったらしいんだ。
それで気持ちをすごく理解してくれてさ。
「分かります。自分に落ち度があったんじゃないかって逆に自分を責めちゃうんですよね」
「だけど、よくよく考えたら、やっぱり浮気する方に原因があるから、怒りの鉾先を相手に向けるしかなくて」
「昔の楽しかった思い出も全部汚されてしまうんですよね」
そーそー、それ!それなの!!
まさに自分の思ってることをそのまま素直に言葉にしてくれて、救われたんだよね。
オナニーの見せ合い
テレエッチ
コメント

ライブチャット

2017-03-31 12:14:08 | 出会い

ライブチャットをこの前初めて使ってみました。
僕がつかったのはノンアダルトのものです。
普段人とあまり接する機会のない僕は女の人との接触なんてほぼ皆無です。
でも本当はいろんな人と会話をしてみたいと思っていますが、何を話したらいいのか
わからず相手を困らせてしまったり自分が傷つくことが怖くて外に出られずにいます。
そこで僕はネット上で人と会話をしたいと思いました。
チャットは前からしたことはありましたが、顔の見える相手とチャットをしたことは
ありませんでした。
ライブチャットは相手の顔をみながらチャットをすることができます。
人の表情というものは、言葉以上に情報がつまっているものなので、顔を
みながらのコミュニケーションはとても重要であると思いました。
ただ、音声のライブチャットは僕にはまだ早いと思ったので、
テキストだけでライブチャットをすることにしました。

画面うつる女の子はとてもかわいくて優しそうでした。
きっと言われ慣れているだろうなとおもったのですが、僕は彼女に
かわいいですねということを止められませんでした。
彼女は少し照れた顔をして「ありがとう。」
と言ってくれました。
僕はこの画面に映る生身の女性と今会話しているんだ!
と思うと緊張するとともに、とてもわくわくしてきました。

彼女はどんな食べ物がすきなのかとか、何をするのが好きですか
とか、ありきたりな質問をしました。
なんと彼女も僕と一緒でアニメを見るのが好きだと言っていたので、
共通点ができてとても僕はうれしく思いました。

婚活サイト
パパ募集アプリ
コメント

ボイネコ

2017-03-12 11:16:14 | 出会い
女の子同士の出会いランキング
私はボイネコです。だからというわけではないのですが恋人にするなら女性らしい人が好きです。ボイネコの私は、いつもレズ掲示板でフェムタチを探しています。私はボイネコとしてはモテる方だと思います。学生時代からそうでした。学生時代からすでに、私にはファンクラブがあり、女性に告白されるのは日常的なことだったからです。だから、自分がレズだと気がつかずにいたのです。当時私は、部活に専念していたので、恋愛どころではありませんでした。社会人になり、私生活が落ち着いてくると周りにも影響され恋愛もしたくなります。ところが、私はその時に初めて男性には興味がないことがわかったのです。それまで、誰に対しても恋愛感情を抱いたことはなかったので自分がレズだということに気づけずにいたのです。私は初めて戸惑いました。まさか自分がレズだったなんて…と途方にくれました。しかし、私と同じような同性愛者の友達ができると私の考えは一変しました。好きになる対象が同性なだけで何も他の人と変わらないんだと。それは、決しておかしいことではないし、恥ずかしがることではないんだと。私が抱く思いは友達たちもすでに経験済みの感情だったりします。だから、こういう時はどうしたのかと相談するだけで、気持ちが楽になりました。私はこういう形であれ、恋愛できることは素晴らしいと思います。だって私が同性愛者でなければ、彼女たちと出会うことなんてできなかったのですから。
パパの作り方
愛人の作り方
コメント

愛人契約

2017-03-12 09:56:25 | 出会い
愛人サイトランキング
グラビアの仕事を始めて2年。なかなか売れない状況が続きグラビアの仕事だけじゃ生活ができない状態が続いていました。

ある時グラビアで働く会社の人たちと数人で飲み会に誘われました。社長いわく、自分のことを業界に知ってもらうチャンスだからこういう飲み会は積極的に参加しなさいと言われていたので私は参加することにしました。

当日、まるで合コンという感じで女性は私を入れて5人、男性も5人がいました。マネージャーはすぐに帰ってしまい私自身気まずい雰囲気になりました。しかし、私のすぐ隣にいる男性が「君が花ちゃんかな。」「はい、よろしくお願いします。」「そんなに堅苦しくならないで隣に座りなさい。」私は言われたまま彼の隣に座りました。彼は仕事の悩みを聞いてくれてとても優しい人だと思いましたが、打ち解けられたと思った瞬間彼は私の手を握りました。

「私と愛人契約を結べばもっと売れるようになるよ。」私は驚きました。しかし、彼は話を続けました。「ここにいる子はみんな、今話している男と愛人契約を結んでるよ。花ちゃんも私と愛人契約結んだ方が今後得だと思うよ。」周りを見渡すと、既にキスをしている人、席を立とうとしている人など普通の光景ではありませんでした。グラビアの世界で生きていきたいと思っていた私は彼と愛人契約を結びました。そして、すぐその場から離れようと言われました。その言葉の瞬間この人と肉体関係になる。でも生きていくためには仕方ない。私は覚悟を決めました。
パパ活アプリ
パパ活
コメント